「 英会話、アジア留学 」 一覧

世界の学生の人気の留学先となりつつある中国の大学

世界大学ランキングが発表され、だいたいアメリカとイギリスの大学が世界の名門大学となっているのですが、中国の大学も近年、学ぶ場として優れていると、世界的に認知されつつあります。 直近のランキングに

続きを見る

多額の奨学金借りてまで行く価値のある大学はほとんどない日本

海外で働くまでは、教育関係で仕事をしていたこともあるので、下のようなニュースを見ると本当に悲しくなります。 延滞者17万人「奨学金」に追い詰められる若者たち 日本は先進国の中では、高等教育に支

続きを見る

先進国でなくなる日本。今の子供は英語や中国語を勉強しないと仕事がなくなる

ベトナムのホーチミンで生活していると、驚かされるのは、日本語で話しかけてくるベトナム人の若者がいることです。 ベトナムでは高校で第二外国語を学ぶ制度があり、英語についで、日本語はよく勉強されてい

続きを見る

海外で活躍できる国際的人材を目指す大学選び。年収500万円世帯、偏差値55の生徒におすすめの大学は?

まもなく、大学受験シーズンですね。志望校をどこにするか、悩んでいる高校生や浪人生の方もいるのではないでしょうか? 私は、大学でも働いていたことがありますので、それなりに大学受験業界には詳しいです

続きを見る

ワーキングプアが激増の韓国。日本人の若者は、就職やビジネスで韓国人の若者と競争することになる

韓国の経済発展の歴史や経済構造は日本とよく似ています。 戦争のあと、財閥のもと、輸出産業中心に経済が発展し、今ではサムスン、LGといった電子産業や、ヒュンダイ、KIAといった自動車も世界的な自動

続きを見る

アジアで無料で英会話を練習し、現地の友達を作れる場所とは?

東南アジアを旅行していると、若い人中心に当たり前のように英語を話せることに驚いたという経験をしたことはないでしょうか? シンガポールやマレーシアは公用語のひとつが英語なので不思議ではありませんが

続きを見る

韓国人が英語が苦手な理由

日本人が英語が苦手なことも世界的に有名ですが、同じように韓国人もまた英語が苦手な人が多い国です。 韓国に旅行に行ったときに英語がほとんど通じないことに驚きました。日本に来る外国人も同じような気持

続きを見る

大学生の初めての海外生活、海外インターンシップに最もおすすめな国とその理由

そろそろ就職活動を考えなくては。という大学生の方も多いと思いますが、就職活動では、大学時代に取り組んできた経験や体験が結果に反映されることになります。 いくら取り繕っても、面接官は採用のプロです

続きを見る

学費が高い日本の大学。女子大生が風俗で働いてでも進学する価値はあるのか?留学は必ず行くべきでしょう。

20年もデフレに苦しむ日本。給料やアルバイトの時給はあがらないのに、上がり続けているものがあります。 大学の学費です。特に私立大学の学費です。国立大学の学費も上がってきています。 私立大学の授

続きを見る

東大、京大合格を目指す受験勉強より、アジア新興国の大学への留学を目指してみては❓

世界大学ランキングの2015-2016年版が発表されました。 昨年まで、アジア圏トップという評価だった日本の東京大学はついにその座をシンガポール国立大学に譲っています。 上位大学はアメリカ

続きを見る

中国語(マンダリン)を無料で勉強できるウェブサイト

私の住むベトナムは中国とは仲が悪いので、あまり中国人を見かけませんが、他のアジア諸国に行くと中国人はよく見かけます。 現在、中国人に最も人気がある旅行先は香港を抜いて日本ということですので、中国

続きを見る

無料で韓国語を学ぶ6つの方法

K-POP、ドラマが好きという方やファッションが好きという理由で韓国が好きな方も多いでしょう。 日本からもっとも近い外国ですから、行きやすいというのも魅力のひとつですね。 旅行や仕事だけで

続きを見る

大学の質が落ちつつあるオーストラリア。それでも留学する?

物価が高いので、最近は敬遠されているオーストラリアですが、日本人の中には、オーストラリアの広大な自然に魅力を感じ、英語を身に着けられるということから留学する人もいるでしょう。 私の住むベトナムで

続きを見る

オーストラリアに留学すべきかニュージーランドに留学すべきか

オーストラリアとニュージーランドは、日本人にも人気の留学先ですが、日本人だけでなく、世界的に留学先として人気の国です。オーストラリアは、アメリカ人の学生にとって6番目に人気の留学先国となっています。ア

続きを見る

オーストラリアに留学する前に知っておくべき13のこと

留学先として人気のオーストラリア。 他の国に留学する場合もそうですが、オーストラリアに留学する場合に、事前に知っておきたいことがあります。今回の記事ではそれについてご紹介します。 13 Thi

続きを見る

ASEAN経済統合で東南アジアの共通語化する英語はますます重要になる。

まもなく、ASEAN諸国は経済統合されます。ASEAN内の技能のあるヒト、モノ、カネの移動が自由化されます。 ASEAN各国に住む人は、ビザなしでASEANのほかの国で働くことができます。 A

続きを見る

マレーシア移住の教育の成功例、新聞に紹介された日本人優等生

海外にお子様づれで移住した場合、気になるのは教育をどうするかということではないでしょうか。 特にアメリカやイギリスといった英語圏の先進国であれば、留学する人も多いですし、安心感もあるのですが、た

続きを見る

中国の学校に行くまたは中国留学のための中国の教育制度の基本的情報

中国に留学する、あるいは、中国に家族とともに赴任して、子供が学校に行くという方のために、中国の教育制度についての基本的な情報についてご紹介しようと思います。 基本的には他の国の教育制度とよく似て

続きを見る

中国への留学生の奨学金、スカラーシップが増額へ

中国の財務省と教育省は、中国の大学で学ぶ留学生への新しい奨学金、スカラーシップの制度を発表しました。 China raises foreign students' subsides 2014年

続きを見る

タイの英語教師の事情

タイで生活している方の中には、英語学校で英語を習っているという方も多いのではないでしょうか。 海外で生活していると、仕事をしている方はともかく、そうでない方に人気なのが習い事、特に語学です。

続きを見る

PAGE TOP ↑