「 アジアや海外で働く、海外インターンシップ 」 一覧

多額の奨学金借りてまで行く価値のある大学はほとんどない日本

海外で働くまでは、教育関係で仕事をしていたこともあるので、下のようなニュースを見ると本当に悲しくなります。 延滞者17万人「奨学金」に追い詰められる若者たち 日本は先進国の中では、高等教育に支

続きを見る

韓国で解雇・クビを簡単にする法案が発表。日本でも導入されるか?

2015年末は、東芝が8000人近くをリストラするとして、大きなニュースとなりましたが、これは希望退職者を募るという形式で行われることが多いです。 実際には、事業部ごとどこかに売ったり、あるいは

続きを見る

子どもを非正規社員、フリーターにしないための教育。海外で働くことを見据えて

私は結婚もしていませんし、子供もいませんが、10歳くらいの子供がいてもおかしくない年齢です。もし、いたとすれば、小学校高学年くらいでしょうか。 もし、私に10歳くらいの子供がいたらどうするか、ど

続きを見る

東芝の人員削減は明日の我が身か。中高年でリストラされないように、海外人脈、外国人とコネを作ろう

東芝が過去最大の5000億円以上の赤字を出し、約7800人の人員削減を行うと発表しました。 家電部門や本社の管理部門を中心に、早期退職の募集や配置転換で7800人の人員を削減するとのことです。

続きを見る

他人事ではない急増する中年フリーター。そうならないためには海外で働く機会を求めよう

最近は大学生の就職活動も売り手市場となっており、学生さんの就職活動も比較的楽になっていると聞きます。 これはちょっと前、民主党政権時に比べて、好景気になっており、また、円安もあって、国際的な賃金

続きを見る

東芝で大リストラ!大企業でも安泰じゃない。失業リスクの回避には海外で働く可能性を考えておくこと

粉飾決算をしていたことが明らかになった東芝が、リストラするという報道がありました。 東芝リストラ数千人 白物家電やテレビなど赤字 抜本改革で大規模削減へ その規模は数千人ということですから、か

続きを見る

正社員も簡単にクビになる時代到来。解雇が金銭でできる法律が成立間近。リストラを避ける方法は海外で働く経験をすること

海外にいるので日本の新聞やテレビは見ていません。ですので、実は日本では結構大騒ぎになっているのかもしれませんが、ネットを見る限り下のニュースはあまりニュースになっていないですね。 カネさえ払えばクビ

続きを見る

ASEAN諸国は経済統合できるのか?

2015年のASEAN首脳会議がクアラルンプールで開催され、各国首脳はASEANをひとつの経済圏とすることを宣言しました。歴史的な宣言と受け止められています。 Asean leaders, lite

続きを見る

イケダハヤトは間違い。正解は、「まだ日本で消耗してるの?」

日本でもっとも有名なブロガーのひとりといっていいでしょう。「まだ東京で消耗してるの?」の管理人、イケダハヤトさん。(通称イケハヤさん)東京から高知に移住し、幸せそうな生活を送り、そして東京から地方への

続きを見る

ワーホリ女子に、ワーホリ終了後、日本帰国後の進路の提案

ベトナムに住んでいる私は、ベトナムの女の子から話しかけられるという経験はしょっちゅうしますが、若い日本人女性に話しかけられるという経験はあまりありません。 もともと、日本では女性のほうから初対面

続きを見る

2016年7月からオーストラリアにワーキングホリデー(ワーホリ)税が導入される

オーストラリアは物価は高いですが、給与も高いです。 そのため、旅行をしたり、英語を勉強しながら、働けるというワーキングホリデーの制度が人気がありますね。働きながら、実践的に英語を勉強できるという

続きを見る

橋下市長が敗北した大阪都構想選挙と貧困女子問題。若者は老人の食い物にされることが確定した日本社会。搾取されるのが嫌なら若いうちからアジアで働こう

この記事は20代から30代程度の人で、正社員ではなく、非正規社員や仕事に恵まれないと感じている人向けの記事です。 大阪都構想選挙の住民投票結果が教えてくれる今後の日本 5月17日の大阪都構

続きを見る

上海で海外インターンシップ

日本とは政治的な関係はよくはないとはいえ、中国は世界第2位の経済大国で、地理的にも近く、経済的には切っても切れない関係にあります。 中国の一人当たりGDPも上がってきており、14億人という人口を

続きを見る

中国で海外インターンシップをするときに知っておきたい中国のビジネス習慣

日本からも近いこともあり、学生時代に中国で海外インターンシップをするという学生の方もいるのではないでしょうか。 隣の国とはいえ、ビジネス習慣も日本とは違うところも多く、中国で海外インターンシップ

続きを見る

インドネシアでのリタイア生活、老後生活

老後やリタイアしたあとに、海外に移住して海外生活を送る場合、日本人に人気の東南アジアの国は、マレーシア、タイ、そしてフィリピンといった国ですが、インドネシアで老後を過ごすことはできないのでしょうか。

続きを見る

アジア新興国ベトナム労働者の技術水準・レベルと必要とされる管理職

私はベトナム人の同僚と働いていますが、とても優秀なことに驚いています。非常にまじめですし、語学にも堪能です。 遅刻する人はたまにいますが。。 英会話カフェでその話になり、不動産会社に働いている

続きを見る

東南アジアで海外ノマド、起業するならITエンジニアが最も近道

企業に就職しても、組織になじめない、人間関係がうっとうしいなど組織で働くことが嫌いという方も多いでしょう。 私もどちらかというとそういうタイプなので、よくわかります。 最近はどうなのかわかりま

続きを見る

正社員になれなかったらアジアに来たら❓かわいい女子が待ってます。

アベノミクスで雇用環境はだいぶ好転したとはいえ、増えたのは非正規社員の求人で、まだまだ正社員になるのは難しい状況のようですね。 もし、新卒での就職がうまくいかず、大学卒業や既卒1年目で正社員にな

続きを見る

ベトナムのIT技術者の労働事情

他の東南アジア諸国と同様に、ベトナムは国策でIT産業を振興しており、いくつか有力なネットビジネスもあります。 スマートフォンも毎年2桁以上の増加率で普及しており、ネットで買い物をすることも、だんだん

続きを見る

派遣、フリーター、非正規社員はアジアで働くことを考えてみては❓今後も正社員になるのは難しいですよ

ヤフーニュースを見ていたら、次のニュースが目につきました。 非正規労働者数が初の2千万人突破…女性の派遣社員が急増 今や、40%近くの人が、非正規雇用として働いているということになります。

続きを見る

PAGE TOP ↑