韓国ドラマ「ラブリーアラン(アングリーママ)」あらすじ、ネタバレ、レビュー、感想

公開日: : 最終更新日:2017/05/04 韓国ドラマあらすじ&レビュー

AD

私は、このハイスクール・メロドラマ(アングリー・マム(2015))についてさまざまな感想があります。


ラブリー・アラン

このハイスクールドラマはキム・バンディによって脚本コンテストのために書かれたもので、コンテストで1位がもたらされました。

取り上げられるトピックは非常に深刻であり、実際に今日世界中の多くの高校生に影響を与える(主に学生のいじめ)など、脚本作家が講演した方法は時にかなり誇張された話でした。

彼らが自分達だけでドラマチックなシーンを再生した時のショーは素晴らしく、実際に知的に見えたのですが、コメディを狙った時は大滑りしてしまい、目も当てられなかったのです。

作家の人が新しく脚本を持ち込むまで特にこの作品の悪者に関しては、作品の一部を退屈にするのに十分な典型的韓国ドラマの決まり文句があり、例えるならそれはクッキーの抜き型でした。そして、それらは過去に出てきた他の韓国ドラマの悪者とも類似していました。

極わずかなオリジナリティがそこです。

誰かが韓国ドラマの脚本を書き、故意に典型的な韓国ドラマの比喩を用いない日を私は待ち望んでいます。

それが良いと思いませんか?

私は深刻な話題が学校のいじめ(小児性愛)であると考えます。

そして、官立学校における退廃についてもっと真剣に取り組むべきだと思います。

これらの問題についても笑うところはひとつもありません。

 

ラブリー・アラン

評価は非常に平均的でした。

そして、ショーの盛り上がりは上がっていくよりむしろ下がっていきました。

それは、私の懸念を一致させることでした。

しかし、これらの心配事があるにもかかわらず私はまだ視聴し続けました。

私がこれまで見てて良かったと思うものよりも良いパフォーマンスをした主演女優 キム・ヒソン(作品:Faith, Sad Love Story)は、このドラマを撮った時30代中頃でした。

その輝かしい業績がありながら、なぜ20歳も年下の誰かに手渡すことができるのでしょう。

実際、時々彼女の10代の娘キム・ユジョン(作品:太陽を抱く月)よりも彼女は若く見えました。

興味があった2人の俳優について、特記しなければなりません。

チ・ヒョヌは単純な教師の役を演じました。

彼は生徒を愛ていました、しかし、彼らが直面している深刻な問題には盲目であるかのように見えました。

キム・ヒウォン(作品:星から来たあなたで刑事を演じた)など、主な男性の悪役として、彼のパフォーマンスのによって複数の演技賞を受賞しているはずです。

星から来たあなた (コンプリート・シンプルDVD-BOX5,000円シリーズ)(期間限定生産)

それには本当にぞっとしました。良いドラマにするために彼は自分を殺していました。私は業界がこの演技成果を認識しなかったことが信じられません。

いくつかの劇的なシーンがあり、私が泣いたところです!あなたはすでにそれを見ているなら、私が証言します。…あなたがまだ見ていないなら、ドラマをぜひ見て欲しいです。全て通して見て価値があります!彼に拍手を送りたいです。

もう一つのパフォーマンスは相対的なニューフェイスの演技のジ・スに与えられました。

弱い者いじめのように見えているドラマを開始したのですが、上に向かう年が理想より少なかった、そして、変わりたいと思う人物の感情の複雑さを示していました。

心の底では、彼は善人でありたかったのです。しかし彼の「家庭の」状況はそう育つ方法を彼に教えませんでした。

たとえ彼女が非常に年をとっていたとしても、また、彼の人格がキム・ヒソンに片思いであったところも非常に可愛かったです。

彼は彼女の本当の年齢を言うことができませんでした。

そして、それを発見した後にさえ秘密にしていました。(彼がシーンに登場した時はいつでもすべてのティーンの女の子がヴィッキ・スクリーンに関するコメントでおかしくなったことは当然でした。

ラブリー・アラン

どんどん来るコメントに読むことも出来ませんでした)。もう一人の若いアイドルもいました。

バロ(キム・ヒソンの娘に夢中の学生を演じました)。

彼もよかったです。しかしジ・スにはもっといい役があったことは男子学生の総キャストからみてもあきらかでした。

それから、いわゆる「特権的」なハイスクールを経営している、堕落した大人の検察官として刺激する役を演じた俳優 カン・スンミンが見れて私は満足でした。

それがそうであるというやりすぎなところ …. 文字通り!

彼は本当にこの役を滑らかにこなすので周りは代わりにすべての時間をサポートし、役に集中させる必要があるでしょう。

ストーリー

ラブリー・アラン

チョ・カンジャ(キム・ヒソン)はかつて釜山高校で最も過酷で、最も恐れられていたため故郷では伝説でした。

何かちょっとあったとしても誰も彼女をいじめません。

AD

彼女は彼女に不親切にした教師さえも標的にします。たとえば車に卵を投げつけたり!彼女は好きだった妙に静かな学生の子を10代後半で妊娠しました。

ある日、卑劣なギャング兄弟アン・ドンチル(キム・ヒウォン)との暴力的な対立でその弟は死んでしまう。

彼女は学校を中退し、やり方を変えてふさわしい人生を送ろうとします。娘 オ・アラン(キム・ユジョン)の信頼できる母親になるべく努力します。

しかし、たとえ弟に本当は責任があったのにも関わらず、弟の死にカンジャへ怒り、復讐に燃えるドンチルなのでした。

彼女は弱腰の建築検査官オ・ジンサン(イム・ヒョンジョン)と結婚して、彼と年をとった彼の厄介な母(キム・ジヒョン)と一緒に暮らします。

そして、家族のために収入を稼ごうとレストランを経営します。

夫と母は怠惰です。

そして彼女が彼らのためにすべてをすると言っていいでしょう。

彼女が一日中店で料理をした後、夜には彼らに食事を作ります。

ラブリー・アラン

そして私はなぜ彼女が彼らに我慢をするのか、この時点では理解できませんでした。

カンジャには別の男性と一緒に暮らしていたとき、その男性は彼女と結婚する気は十分でありませんでした。

なので、そこはこの夫は人として賞賛できるでしょう。しかし彼の怠惰な態度はそれを難しくしました。もしくは彼に同情して下さい。

彼が娘のアランを愛していると主張しますが、このドラマの1つの大きな欠点があるとするならば我々がまったくジンサンとアランの父-娘関係が分からない、というところです。

アランは放課後まっすぐ家にに帰って来るのを避けるようなティーンエイジャーです。

彼女の短気で(口汚い)サシミ包丁を振り回す母を恥じているアラン。カンジャとアランには議論のある母-娘関係があります。

母は娘に好意を持っていますが、彼女は母に対してまごつこうとは思っていないようです。

まぁともかくカンジャ自身、人との関係性も弱いです。

アランがクラス追放者(抑制された小さいジン・イギョンの友となるとき、そこから学校の弱い者いじめの標的にされることになりました。

ラブリー・アラン

そして繰り返し彼女を攻撃します。

そして彼女は苦しみ、またイギョンのとても近くに居るので、周りから彼女はレスビアンだと呼ばれてしまいます。

それでも彼女は学校で何があるのかを母に話すことはプライドが許しませんでした。

カンジャは、自分の娘がいじめられているところを発見すると、彼女の娘と同じようにひどく殴られた後、彼女はショックになり、彼女はその人たちが調査を進める前に、より多くの証拠を求めて警察に行きました。

(「一体どこのなんて警察だよ?!!」、と画面で叫んでいました)。

アランに気づかれずに、誰が娘を傷つけているのかを調べ、それらの弱い者いじめにレッスンをするために、偽名「ジョー・バンウル」(学生を笑わせる名前)をもつ秘密の学生として、彼女は娘のハイスクールに入学します。

学校の子供たちが彼女がどれくらい強いのかについて知り、彼女を尊敬し始め、彼女に打ち明けはじめるとき、彼女はすぐにこの学校について調べ始めます。

そして、より大きく、より暗い問題がこの教育制度そのものであるということを知ったとき、不正な教育委員会、バカで弱い校長、学生イギョンを妊娠させたド・ユングという名のいやらしい教師、それから同情的な学生のコ・ボクドン(ジ・スー)、フォン・サンテ(バロ)、彼女の娘のアラン、単純で理想主義で裁判官の息子の担任パク・ノア、古いハイスクールの女友達のカン・コンジョ(コ・スヒ)を回復させることと、ナイトクラブを経営する彼女の2人の滑稽な手下の助けを借り、カンジャは校内暴力と腐敗に終止符を打つことを自分の任務としました。

ラブリー・アラン

こういった後の設定は見ていて楽しかったですが、時々彼らのコメディが重大な筋書きの邪魔になるように私は感じました。

多分、怪我をして死んでいる子供たちの重大な話はコメディにする必要はなかったでしょう。

そしてイギョンは自殺をします。そして彼女の妊娠が検死によって発見されます。

何人かは小児性愛者の教師ユングが彼女を殺害したのではないかと疑います。しかしはっきりとした証拠がありません。

強い母カンジャと娘アランの母-娘結び付きは強くなります。犯罪ボスのフォン・サンボックとその大統領カン・スーチャンらは不動産開発者など貪欲で学校と学生を破壊しているすべての悪者を取り込んでチームとしてより強くなります。

彼らはあらゆるインチキに成功します … 校舎に安い建材使用をしてから崩壊し始めるまでに数人の学生を殺害してしまいます。
(疑わしい上役と彼らの間違ったビジネスの決定が、主な悲劇の原因となった時から多くの視聴者はこれが2014年4月のセウォル号フェリー事件のことを指しているのではないか、と思うほどでした)

可愛い感じのスクリーンキャプチャで、俳優チ・ヒョヌは過小評価されてしまいました。

母と娘とその支持者たちは果たして勝利をし、学校を安全にし、イギョンの死の真相を明らかにし、犯罪者たちを捕まえることが出来るのでしょうか?

この話はハッピーエンドでしょうか、それとも悲しい結末なのでしょうか?最後、誰が誰と結ばれるのでしょうか?

全体的にキャストのダイナミックで様々なパフォーマンスのために時々イライラさせられますが、最終的に価値のある韓国ドラマです。

OSTが基準とは全く異なるとも言っておかなければなりません。ですが、非常に創造的で楽しいです。

ラブリー・アラン DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>

AD

関連記事

1_

韓国ドラマ「ベートーベン・ウイルス」ネタバレ、あらすじ、感想、レビュー

長年にわたって私が見てきた韓国ドラマの中でも、ベートーベン・ウイルス (2008)は、一気にトップ1

記事を読む

shinee

韓国ドラマ「初めてだから」ネタバレ、あらすじ、感想、レビュー

ショートドラマ好きの私は、「初めてだから」(2015)というドラマが大のお気に入りです。 ht

記事を読む

11fc277ed6cc883ffe35dad06261c205

韓国ドラマ「千日の約束」あらすじ、レビュー、感想、ネタバレ

今回は2011年に制作された、韓国の悲しい純愛ドラマ”千日の約束”がどうして私の中でこんなに低評価に

記事を読む

4ef15b22

韓国ドラマ「エンジェルアイズ」あらすじ、レビュー、感想、ネタバレ

エンジェルアイズ(2014年)は、韓国のメロドラマで、病みつきになってしまいます。 https

記事を読む

drama3-poster2-504x720

韓国ドラマ「太陽の末裔」の中のソンヘギョの7つファッション

34歳のソンヘギョはドラマ「太陽の末裔」の中で、そのかわいらしさを見せてくれています。そしてドラマの

記事を読む

hanayoridango

韓国ドラマ「花より男子」あらすじ、レビュー、感想、ネタバレ

花より男子(2009)は、今までの韓国ドラマの中で、人気NO.1といっても、過言ではない。 h

記事を読む

07

韓国ドラマ「製パン王キムタック」ネタバレ、あらすじ、感想、レビュー

「製パン王キムタック」は、韓国メロドラマ史に残る驚異的な記録を打ち出したドラマですが、実は見るのを後

記事を読む

amore-mio-3

韓国ドラマ「アモーレミオ」あらすじ、ネタバレ、感想、レビュー

「アモーレミオ」はほろ苦く、サスペンスに満ちあふれた4話完結の短編韓国ドラマです。 https

記事を読む

10088067541_s

韓国ドラマ「カップルブレイキング」あらすじ、感想、ネタバレ、レビュー

韓国ミニドラマ「カップルブレイキング」(2007年放送)は全4話ありますが、見ても見なくてもどちらで

記事を読む

75394_l

韓国ドラマ「コーヒープリンス1号店」ネタバレ、あらすじ、感想、レビュー

なぜコーヒープリンスはこれほどK-ドラマに多くの新しいファンを引き込む役割を果たしているのでしょうか

記事を読む

PAGE TOP ↑