韓国ドラマ「ビューティフル・マインド」レビュー、ネタバレ、あらすじ、感想

公開日: : 最終更新日:2017/05/04 韓国ドラマあらすじ&レビュー

AD

私が今まで見た中で最高の医療ドラマ、文句なし、チュウォンの典型的な韓国ドラマ「グッドドクター」
(2013年)よりも評価が高いです。

「ビューティフル・マインド」

「ビューティフル・マインド」(2016年)は、まだ完全にキャストが決定する前だというのに不安定な立場にありました。

主演は非常に優れているというわけでもない4人の20代の人気俳優に断れてしまいました。

そのため彼らより熟練した腕のいい俳優が必要とされました。

KBSが20代の俳優にその役をオファーしたという事実こそがKBSは最初から手元のすばらしい脚本に対してきちんとした認識がなかったことを示しています。

ビューティフル・マインド~愛が起こした奇跡~ DVD-SET1

彼らは最初からそれを評価していなかったのです。

KBSは執行部門の変革が必要だと私は思います。

彼らは利口とは思えないし、ドラマの製造部門をしっかりサポートしているとも思えないからです。

彼らはこのドラマの物語の中で架空の医療幹部が大改革を必要としたのと同じく、大改革が必要です!

非常にすばらしい39歳のベテランの韓国人俳優チャン・ヒョクを投入したことでなんとか危機は脱しました。

彼はどちらも絶大な評価を得た「チュノ」(2010年)や

【Amazon.co.jp限定】チュノ~推奴~ 期間限定スペシャルプライスDVD-BOX(ポストカード付)

「ありがとうございます」(2007年)を含むたくさんの韓国ドラマや映画に出演している俳優です。

ありがとうございます DVD-BOXI

チャン・ヒョクは20年近い経歴を持っていたし、あらゆる種類の役(医師以外にも)を演じていた。さらに彼はこの役に全く恐れることとなく臨みました。

おそらく幼少期に頭葉損傷を煩ったであろう複雑な役柄に特別な関係性を感じていました。それは彼に普通の人間のもつ感情の無力さを感じさせました。

KBSがこの映画を粗末にあつかったにもかかわらず、彼はこの医師の役を彼の物にし、彼がこの役で受け取った非常にポジティブな反応を見て彼の長年のファンである私は非常に心温まりました。
KBSは恥を知った方が良いでしょう!

KBSは他の放送局が放送する他の医療系番組で「ビューティフルマインド」よりはるかに大きな予算の番組と同じ時間帯にこのドラマを放送し、さらには2016年の夏のオリンピックの直前を放送日程としました。

ドラマ全体の4分の3のところで突然16話の放送が14話にカットされることが発表され、作家のキム・テヒは脚本の書き換えを強いられました。

そうしてKBSは変わりにオリンピックの事前報道番組をオリンピック1週間前に放送することが出来たのです。

私はこの作家を大変かわいそうに思います。

彼女は「トキメキ☆成均館スキャンダル」の脚本を書いていました。

トキメキ☆成均館スキャンダル<完全版>DVD-BOX1

彼女は「ビューティフルマインド」のための複雑な脚本も書いていました。

それは彼女にとって子供も同然なのです。

KBSは残酷にもその2本の腕を切り落としたのです。

「ビューティフルマインド」のファン数千人は、ニュースに怒り狂い、数日のうちに世界中からこのドラマの打ち切りをやめるようKBSに嘆願する10,000人以上もの署名を厚め始めました。

署名はシベリアや中国、南米といった遠方からも集まりました。韓国の市民はもう一方で放送された医療番組の愚かな話を好んだのかもしれないが、世界のファンは優れた番組だと分かっていてもう一方より良い評価と位置づけたのです。

韓国での平凡な評価は最後の2話がカットされたためだと言い訳する人もいましたが、私には信じられませんでした。なぜなら韓国のほとんどのメジャーなドラマは、カットなどされていなくても「ビューティフルマインド」と同じような平凡な評価だからです。

「大丈夫、愛だ」(2014年)という精神病を描いた他のドラマは韓国で平均してたった10%の評価だっだのですが、まぎれもなく傑作だったのが忘れられません。

大丈夫、愛だ (コンプリート・シンプルDVD-BOX5,000円シリーズ)(期間限定生産)

まるで「ビューティフルマインド」のようです。

世界のファンはその番組が大好きでお気に入りの韓国ドラマとして主張します。

しかしどうやら韓国人は人々が心の中で何にチェックをつけるのかということよりも愚かな話をこのんで観るようです。うーん……

いずれにしろKBSの番組への粗末な扱いは裏目にでました。

その番組は国際的なストリーミングウェブサイト上でより人気になり、その盛り上がりが何なのか知るためにたくさんの人が見始めました。

韓国のキャストは番組が国際社会から受けたサポートについて聞き、監督のモ・ワンイルは公に彼らは非常に感謝していることを伝えました。

さらにたくさんの人々が知り、主演のチャン・ヒョクに恋に落ちました。そして彼はそのすべての愛を受け取るにふさわしい価値がありました。

つまり彼は並外れたすばらしい俳優なのです。

そのためすべての論争は長い間をかけて明るい見通しへと変わりました。

もしかしたらいつかKBSは全ての話の入った未放送版DVDかブルーレイディスクを作るかもしれないですね。

そうしたら私は心を躍らせてそれを買うでしょう。

ストーリー

「ビューティフル・マインド」

メアリー・シェリーのゴシック小説フランケンシュタインに影響を受けた、「ビューティフルマインド」では、ソウルの架空の病院、ヒョンソン病院が最も先進的な医療技術や患者のケアが出来る市内で最高の民間病院であると紹介されています。

彼らは、幹細胞の検査と再生臓器の研究をしている研究センターも病院内に持っています。彼らはまた、新しい心臓センターを開設しました。

これら全部、非常に壮大に聞こえませんか?

しかし、全てが想像通りではないのです。この病院の医療や研究分野の担当役員は、怪しげな人格なのです。

海外からの資金源である投資家が現在研究室や病院内の患者へのケアにみられる結果より重要なのもになるかもしれないまだ未完成の研究へのと投資に興味を持っているのです。

病院内で最も腐敗した病院幹部の一人であるチェ・スンホ(イ・ジェヨン)は心臓胸部部門の企画調整担当大臣と評される人物で、彼にとっての神はお金なのです。

そしてカン・ヒョンジュン(オ・チョンセ)は病院創設の指導者であり、非常に裕福な家庭出身です。彼は非常に野心的で、病院のトップである院長を目指しています。彼にとっての神は権力なのです。

今までに問題を暴露したり解決に取り組もうとした人がいただろうか。もしいないのであればいったい何がヒョンジュンを病院を支配する強大な力を手に入れるという究極の目標に彼を駆り立てるのを止められるのでしょうか。

この男たちは2人とも密かに病院のディレクターで良識のある男シン・ドンジェ(キム・ヨンス)にその立場を退くことを望んでいました。

チェ・スンホはシン・ドンジェと一緒に参加した社交会で毒を混ぜだドリンクを彼に手渡しました。

「ビューティフル・マインド」

そしてある夜、その薬物の作用によって彼は亡くなってしまうのです。なんて自分勝手なんでしょう!

病院内のスタッフには薬物中毒の者もいました。それがさらに彼らの倫理的判断を揺るがし、汚職まで起こっていたのです。特に顕著だったのは幼い娘が人工呼吸器を必要としている女性麻酔科医であるキム・ユンキョン(シム・イ・ヤング)です。

彼女は最終的には心臓胸部外科のスタッフであるヒョン・ソクチュ医師(「純粋に惚れる」に出演のユン・ヒョンミン)によって薬物中毒だということが分かりました。

キム・ユンキョン医師は娘を産む数年前にヒョン・ソクチュ医師と短期間の不倫関係にあったと(フラッシュバックの中で)思い込んでいました。

ユンキョン医師は幹部スタッフの中の汚職に関する真実と麻酔科医として振る舞うよう指示されていたことを隠していました。そして彼女は最終的に彼女の娘の治療を担当するソクチュ医師を残して罪悪感のために自殺してしまいます。

新しく病院に設置された心臓センターがオープンしたときキム・ミョンスという名前の議院政治家がオープン記念記者会見に訪れました。しかし彼は異常な男によって攻撃され、その男は病院のセキュリティースタッフを引き離して逃げてしまいました。

AD

そしてその事件のあと病院からの帰り道でに自ら健康上の大きな問題を抱えてしまいます。ヒョンスン病院のスタッフは彼を救うことが出来るのでしょうか。

その晩ジェ・ジンソン(「初めてなので」出演のパク・ソダム)という名前の新人婦人警官が突然ヒョン・ソクチュに会いにやってきました。彼女は彼を彼女の心臓医として何年か前から知っていました。

彼女が車に乗っていた時彼女は道を歩く車が一度ではなく二度車にはねられるのを目撃してしまい、ショックを受けていました。そして彼女はその車のナンバープレートの数字を即座に覚えました。

「ビューティフル・マインド」

はねられた男性のけがを手当すると同時に彼女は先輩警部に電話をしました。「助けてください!」「私は何も言えません」と叫んでいました。明らかに彼は何かを知りすぎたために攻撃されたのです。

彼女は警察官に彼女はそれがただのひき逃げ事件ではなく、殺人未遂だとカンファ得ていると伝え続けていました。しかし警察官は彼女は経験が浅いので信じてくれませんでした。

そして彼女は犠牲になった人が、病院のオープン記念記者会見で政治家を攻撃した同じ人物だと気づきました。その政治家が彼を引いて事故に見せかけたのでしょうか?それとも誰か他の人が彼を黙らせようとしたのでしょうか?

その患者はついに彼の息子を残して死んでしましました。彼の息子は耳の聞こえない、口の聞けない片親の子供でした。新人刑事はそのことに心を痛めました。

(このようなちょい役だとしても耳の聞けない口の聞けない息子の役に若い俳優を加えることは必須)そしてさらに不思議なことが起こります。

突然だれかがしたい安置所に忍び込み、死んだ犠牲者の心臓を胸部から切り取ってしまったのです。なんという悪がこの病院をつきまとっているのでしょうか。

若手刑事は彼女自身で調査をし、男が車にひかれたときの手術のときに不審な行動をした怪しい人を見つけました。そして彼女はその調査結果を持ってヒョンスン病院の新しい天才神経外科医であるリ・ヤングオ医師(チャン・ヒョク)を直接訪ねました。

彼は彼がオフィスのドアを開けたとき彼女が暗闇の中彼のデスクに座って手術の防犯カメラを観ていたところを発見し、気に入りませんでした。

(この少女はガッツがある!)ドラマの前半で観られる彼らの挑戦的なシーンにはぞっとさせられます。

この病院には専門的な嫉妬と陰口がたくさんあります。もしかしたら日常的に医学研究の調査をしている報道記者に嘘をだます出来るのかもしれませんが、病院内の他の医療専門家は執行役員や医師の指導者によって不正な決断をさせられているのです。

「ビューティフル・マインド」

彼らは日常的に看護師、研修医、もっと下の任務をしているものなども含めてゴシップにまみれているのです。この病院には至る所に秘密が潜んでいます。

(私は「この病院こそがたとえ自分が死んでしまうとしても、もし私の担当医がチャン・ヒョクみたいな医師だったとしても行ってみたい病院だ」と思い続けています!笑)

全てのことから切り離されているようなイ・ガンミョン(ホ・ジュノ)という名の一人の医師は心臓脳血管部門の部長です。彼には既に自立した息子(養子)がいて、その息子は偶然新米刑事に目を付けられているリ・ヤングオ医師の秘書となっていて、特に他の医者の間違えた診察にミスに良く気づく人でした。

結局かれは政治家の手術を終え、彼を救うことができました。しかし彼は謎の状況下(彼を引いた車は見つかったがそれは盗難車で、新米刑事は手がかりを失ってしまっている)で車にひかれた男性の命は救うことができませんでした。

ヤングオ医師は彼が幼少期におった前頭葉の木津に起因する反社会的な障害を持っていると信じて育ってきました。しかしながら本当の彼の怪我の状況は謎のままであり、彼の父は決してそのことについて彼に打ち明けませんでした。

これこそがこの話の謎の根源であり、話が進むごとに少しずつ謎が明らかになっていくところに魅了されていくのです。多くの場合各エピソードの冒頭でフラッシュバックによってヤングオ医師の幼少期におきた謎を解く重要なヒントが与えられていくのです。

基本的に話の全体は犯罪解決の角度からは離れて何がヤングオ医師に精神的な、また感情的な「行動」を引き起こすのかに集中しています。

「ビューティフル・マインド」

彼は感情的には何も感じないのか、もしくは医者のように振る舞うよう彼の父から洗脳されているのだろうか?父は顔認証カードを使って彼の養子が人々の感情を認識できるよう訓練するために使いました。

彼の父は奇妙なことに息子に対して「息をすること・食べること」以外させたがらず、成長していく間プログラミングされていたのです。彼の父が変わった医師であるにもかかわらずヤングオは医師になることに決めました。

しかし、かれは本当にそ患者にたいして本当の思いやりを持った「治療」し、普通の医師になれるのでしょうか?彼が患者の感情的なニーズに対応できないであろうことを懸念した父親は医師になりたい十思わないようほのめかし真下が、ヤングオは父の「アドバイス」を無視し、自分の才能や興味に従ったのです。よくやった!

本当に奇妙なことが起きました。ヤンングオ医師の父が新人刑事に自分の息子が殺人犯かもしれないという偽の「証拠」を与えたのです。そのことで新人刑事はヤングオ医師は病院内で逮捕されました。

ちょうどそのときかれは患者の手術のために必要とされていたのです!ヤングオ医師は結局免除されたのです。(彼は嘘発見器でうそをついたりごまかしたりしていないか実験され、証明したこのシーンはすばらしく面白かったです。

私は大笑いし、忘れられないしーんになりました。)そして新人刑事は彼へなんという扱いをしてしまったのかと罪悪感を感じるのです。彼女は罪の意識から彼の悪夢を繰り返しみるようになります。かのじょは彼に惹かれていることに気づくのです。

「父親」によってヤングオが殺人犯のように仕立てられて以来親子の関係は緊張に包まれていました。

さらに悪いことに彼の彼女であるキム・ジェジュン(「Faith」出演のパク・セヨン)が病院のスタッフミーティングでスタッフ全体の前で彼が反社会的な障害を持っていることを暴露してしまうのです。

「ビューティフル・マインド」

彼女はそうやって彼氏を中傷することでかのじょが長年望んでいたスタッフを指導する立場が与えられることを知っていたのです。

なぜならば病院の幹部はヤングオ医師の医学的な才能に嫉妬し、彼を嫌っているからです。この彼をおそらく「愛する」女性をどう思いますか?

同じよる、ヤングオ医師が新しい男性患者の命を救ったとき彼の妻は医師にかれは生きるのではなく死にたがっていたと告げました。

ヤングオ医師の父は彼を「怪物」と病院スタッフ全体の前で呼んだのです。そのため一日の間にヤングオ医師は父と彼女両方から深く傷つけられたことになります。

ヤングオ医師は動揺し、病院を飛び出すと、道路に向かって歩き始めました。彼は彼が信用していた2人に裏切られた痛みのせいで危険に気づきません。

すると突然新米刑事が現れて彼を助けたのです。彼は彼の身に起きた悩みと悲しみによって疲れ果て、彼女のもとに崩れ落ちました。(私は「この男は感情を感じることが出来ないのかもしれない。」とずっと思っていました。)

このドラマの最も面白い場面です。ヤングオ医師は彼の父親が彼の感情を閉じ込めたことへの苦しみを打ち明け、新人刑事といることで少しずつ彼の人生に正常がもたらされました。

かれは彼女に恋に落ちはじめ、彼女のことを彼の「Wi-Fi」と呼び始めました。「私は何を思うべきか、どう感じるべきか知るためにWi-Fiが必要だ」とてもかわいいですね!彼は彼女が刑事という職務があるにもかかわらず共ににいられるチャンスを探すのです。

「ビューティフル・マインド」

彼はそして彼女が誰かに殺されそうになったとき彼女の命を救いました。

彼女は彼を自宅へ連れて行くと彼女の母と兄弟に紹介しました。彼は車いすの患者の深刻な病気の原因究明に成功し、間違って罪を問われていた母に再会させることが出来ました。新人刑事はヤングオ医師に非常に感謝します。

ついに彼らの関係の発展によって非常に深刻な内容のドラマにも明るさがでてきました。それはまるですでにおいしいケーキにアイシングを乗せるような物です。

彼らを見ていると、食べてリラックスしに外で遊んでお互い冗談を良いながらバスケットボールを観戦したりしていました。彼をみていると彼が彼女を好きと認めたことに対する彼女からの返事を待っているようでした。

しかし彼女も彼のことが好きなのでしょうか?はじめ彼女は彼が愛にについて話をするとき彼は彼の患者さんを心配するという意味の愛を意味していると思っていました。しかし彼はうっかりそういう訳ではないと口に出してしまいました。

「あなたです」彼は彼女に言いました。「それはあなたのことです」

しかしもちろん私たちは2人がトラブルを乗り越えて幸せになるだろうと思います。(これこそ韓国ドラマなのです!)ヤングオ医師は彼の人生の中で初めて本当の幸せを感じたので、彼の脳の病気も完治したのではないかと思いました。

医療検査をうけて(彼の元カノであるミン・ジェジュン医師は彼をまるで悪者のように扱った後、彼とよりを戻したいと思い検査を勧めたのです)彼女は彼に「何も変わってない」と告げました。(私は「嘘つき!」と叫びました。もしかしたら何万人もの他のファンも同じようにしたかもしれませんね)

ヤングオ医師は幸せを感じてまたすぐに打ちのめされてしまいます。彼は彼の「苦しみ」を新人刑事に伝えることなく、もう会えないと告げました。彼女は動揺しましたが、我慢しようとつとめました。

「ビューティフル・マインド」

もし彼が考えを変えるなら元に戻りたいと思っていました。彼女は長年目標としていた暴力犯罪の部門に配属され、彼女の人生はうまく行っていました。

そのとき突然昔おった心臓の病のために彼女が長年うけていた治療が再発を引き起こしたのです、検査では彼女の心臓は健康とされましたが彼女の服用していた薬が彼女の肺の問題を引き起こしていると分かりました。

彼女は治療として臓器再生の研究に協力するよう提案されました。ヤングオ医師はその病院の要求を信用していなかったため仲間に加わりました。

彼女の病気はヤングオ医師をぐらつかせるでしょうか?そして彼らの関係について注意をなげかけるでしょうか?かれは彼女の命を救うためになにか自分を犠牲にする行動を起こすでしょうか?

おそらく感情二対応できない男にとってはいっぱいいっぱいでしょう。しかしこのドラマを通してわたしは彼の父ではなく彼自身の感情をつぎつぎと見てきました。

「ビューティフルマインド」は見逃してはならない医療ドラマ、そしてサスペンスドラマです。同時に放送されていた他の放送局のどのドラマより勝っています。

演技は全体を通して完璧でチャン・ヒョクのための力作の演技でした。この番組はKBSの貢献を受けるべき物で専念すべきものでした。本当に恥ずかしいことです。このすばらしい韓国ドラマの2話をカットしたことは本当に多くのファンをがっかりさせました。とても信用を覆してとても不当な扱いでした。

しかしながらわたしはたくさん韓国ドラマの新しい側面を発見し、チャン・ヒョクの初めて見る才能を発見し、ドラマ全体に並外れたあたたかさやキャラクター、優しさを加えた女優、パク・ソダムに出会えたことをうれしく思います。

お見逃しなく!

ビューティフル・マインド~愛が起こした奇跡~ DVD-SET1

AD

関連記事

ka1174

韓国ドラマ「紳士の品格」レビュー、あらすじ、感想、ネタバレ

「本当に韓国ドラマにはまっているかどうかは、テレビに向かって話しかけている回数でわかる」。 も

記事を読む

awfj7icw

韓国ドラマ「星から来たあなた」チョン・ジヒョン(チョン・ソンイ)のファッション

最近、みんなが “You Who Came From the Stars!(星から来たあなた)” の

記事を読む

awl-poster2

韓国ドラマ「錐(きり)」あらすじ、評価、ネタバレ、レビュー

Awl(2015)には、12のエピソードがあります。韓国ドラマでは、法律的な内容をテーマにしたものは

記事を読む

太陽の末裔1

韓国ドラマ「太陽の末裔」第1話のあらすじの一部(ネタバレ)と感想・レビュー

韓国と中国で大ヒットとなっているドラマ「太陽の末裔」の第1話の韓国での感想、レビューです。 "De

記事を読む

51znrhvojol

韓国ドラマ「私に乾杯~ヨジュの酒」あらすじ、レビュー、ネタバレ、感想

もし、静かに、のんびりとした時間を過ごしたいあなたに韓国ドラマYou Tube から「私に乾杯~ヨジ

記事を読む

signal1

韓国ドラマ「シグナル」あらすじの一部(ネタバレ)と感想レビュー

韓国ドラマ「シグナル」のあらすじの一部と韓国での感想・レビューです。 "Signal" シ

記事を読む

1_

韓国ドラマ「ベートーベン・ウイルス」ネタバレ、あらすじ、感想、レビュー

長年にわたって私が見てきた韓国ドラマの中でも、ベートーベン・ウイルス (2008)は、一気にトップ1

記事を読む

570006fc1d78cb216934a953e7486381

韓国ドラマ「チョコバンク」あらすじ、ネタバレ、レビュー、評価

6話のショートエピソードからなる2016年の韓国ウェブドラマ「チョコバンク」を見る暇が全くありません

記事を読む

badlove-01_20081001120447

韓国ドラマ「BAD LOVE~愛に溺れて」あらすじ、レビュー、感想、ネタバレ

2007年に公開されたこのドラマの楽しさは、恐らく視聴者の俳優クォン・サンウに対する好感度に比例する

記事を読む

51fzupop3jl

韓国ドラマ「このろくでなしの愛」あらすじ、レビュー、感想、ネタバレ

私はこの比較的古めの復讐メロドラマ、このろくでなしの愛(2005年放映)にこんなにも感動するとは夢に

記事を読む

PAGE TOP ↑