韓国ドラマ「カインとアベル」ネタバレ、レビュー、あらすじ、感想

公開日: : 最終更新日:2017/05/05 韓国の事情

AD

2009年、聖書の中でももっとも有名なエピソードの一つであるカインとアベルの物語を基にした作品が韓国ドラマになりました。

「カインとアベル」

カインは自分よりも弟のアベルのほうが父に愛されていると思い込み、弟を殺してしまう……聖書の創世記で描かれた、地球で一番最初に行われた殺人をモチーフにしたドラマで、自分よりも兄弟のほうが愛されているのではないか、と妬む一人の人間の物語です。

私が大好きな韓国人俳優の一人であるソ・ジソブは、このドラマで演技大賞や優秀演技賞など主演男優としてさまざまな賞を獲得しました。

SBS演技大賞の10大スター賞、最優秀演技賞やグリメ賞の最優秀男女俳優賞、文化観光体育部長官から今年の注目俳優としても選ばれました。 「カインとアベル」は彼の代表作のひとつ、といっても過言ではないでしょう。

カインとアベル DVD-BOX1<シンプルBOXシリーズ>

ソ・ジソブの韓国ドラマとして私が見たものは、2004年のヒット作「ごめん、愛してる」 に続いてこれで2つめです。 「ごめん、愛してる」は私が彼の虜になってしまった作品で(きっと世界中の多くの女性もそう思っていますよね!)もっと多くの彼の作品が見たくなってしまい、彼が出演しているDVDを買いあさってしまいました。

ごめん、愛してる DVD-BOX 完全版

オープニングの砂漠のシーンは、まるであの「アラビアのロレンス」を思い出しました。 韓国ドラマでは「雪の女王」のラップランドで撮影された驚くべきオープニングシーンが印象深いですが、この作品も十分に魅力的でした。

雪の女王 Version 2 – Love Theme 韓国ドラマOST (KBS)(韓国盤)

周りに砂しか見えない砂漠の真ん中で、ジソブ演じる主人公、イ・チョインはまさに死にかけているように見えました。

頭に弾丸を受け、血まみれで、記憶が曖昧になりつつあることを嘆いて空を見上げ涙を流していました。

まるですべてを諦めようとしているかのように見えました。

ここの作品の中で、彼は演技者として新しい一面をまざまざと見せつけており、本当に素晴らしかったと私は思います。

このドラマのすべてのシーンで、彼はその場面にふさわしい演技をしていたのではないでしょうか。

次にこの作品で注目したところは、2005年の韓国ドラマ「天国の階段」で素晴らしい演技をしていたシン・ヒョンジュンが主人公の兄を演じていたことでした。

この二人の他にも主役クラスとして二人の女優が出演していました。

2011年のパダムパダムでいい演技をしていたハン・ジミンと、「男が愛するとき」で二番目に重要な女性役を演じていたチェ・ジョンアンです。

男が愛する時(ノーカット版) コンパクトDVD-BOX1[期間限定スペシャルプライス版]

この二人との恋愛模様もドラマに関係してくるのですが、それよりも画面上で繰り広げられる二人の兄弟の間に沸き起こる化学反応のような激しいぶつかり合いのほうが私には強く感じられました。

いわゆるブロマンス、と呼ばれるものですね。

二人の女性は、私の考えではあまりにも美しすぎると同時に妙に普通すぎて、現実離れしているように見えました。

彼女たちを見ていると、「ごめん、愛してる」でジソブが女優スジョンと見せた信じられないほど素敵な演技が恋しく感じるほどでした。

美しさ、という点でいえば、スジョンは決してこのドラマに出演している二人の女優ほどクラシックな美しさはありません(もちろん、彼女は彼女なりにとても美しい女優さんですけどね)しかし、私にはこの美しい二人の女優よりもスジョンのほうが燃えるような情熱と女優魂を持っているように感じました。

もしこのドラマが女性との恋愛模様を挟むことなくイ兄弟二人の愛と孤独について焦点をあてたメロドラマとして作られていたら、もっといい作品になったのではないか、と個人的には思っています。

だって聖書の創世記の中のカインとアベルは、父親にどれほど愛されているかを競った挙句の殺人であって決して女性を取り合って争った挙句に殺人を犯したりはしなかったですしね。

「カインとアベル」

ドラマティックな砂漠でのオープニングシーンのあと、視聴者は少し時間を遡ってイ・チョインが病院で働いているシーンへと飛びます。

彼は才能と志にあふれた若いドクターで、愛する父親であるイ・ジョンミンの影響を受け、そして敬愛する兄であるイ・ソヌ(シン・ヒョンジュン)に少しでも近づこうと必死に働いていました。

ジョンホプキンス病院で修業した確かな技術を持つ神経外科医であるイ・ソヌは、イ・チョインにとって小さいころから憧れの対象でした。

しかし成長するにつれ、仲の良かった二人の兄弟は医者として、そして幼馴染のキム・ソヨン(チェ・ジョンアン)を巡るライバルとして競い合うようになります。

ソヨンは最初、兄であるイ・ソヌと恋に落ちました。

しかし彼が5年もの間修行としてアメリカにいってしまったため、彼に対し怒りと悲しみを持たずにはいられませんでした。

イ・ソヌが不在の5年間、イ・チョインは控えめにソヨンに愛を伝え続けました。

ソヨンの気持ちを強要せず、常に見守り愛し続けていたのです。

その5年間がソヨンの気持ちを変え、ソヨンは自分の夢を叶えた初めてのコンサートのときにイ・チョインの愛に応えて彼のプロポーズを受け入れました。

その日イ・ソヌが帰国し驚かせようと花束をもってコンサート会場の一番後ろにいたことに気が付くことなく……イ・チョインは無自覚のまま兄であるイ・ソヌの目の前で恋人を奪ったことになったのです。

その光景を目の当たりにしてから、弟であるイ・チョインに対する苦々しい感情が徐々にイ・ソヌの中から湧きあがり始めます。

最初のシーンでは彼らは子供の頃と同様に心からの抱擁を病院の屋上のヘリポートでかわしますが、イ・ソヌがジョンホプキンス病院から帰ってきてからすぐに二人の関係は崩壊し始めました。

「カインとアベル」

同じ病院のドクターとしての称賛や名声を相手よりも得ること、そして幼馴染であるキム・ソヨンの愛を勝ち取ることを競い始めます。

まずは、兄であるイ・ソヌがドクターとしての名声や称賛を独占しました。 二人の兄弟の母親であるナ・ジュ(数多くのドラマや映画に出演しているキム・ヘスクが演じています)は、特に何年ものあいだ兄であるイ・ソヌを弟のイ・チョインよりもえこひいきしてきました。

これは、イ・チョインが夫である病院長の浮気によって生まれた、自分にとって血のつながらない子供だからです。

当然ながら母親であるナ・ジュはイ・チョインを育てることに対して非常に腹を立てており、イ・チョインに対して冷たい態度をとってしまうのです。

視聴者は、イ・チョインの性格の中にアベルの特徴を見出すことができます。

AD

利他的で他人に優しく、貧しい人たちのためならば自分のポケットマネーを出してでも治療してやる優しい性格です。

一方、イ・ソヌの性格は、神経質で誰が自分を愛してくれているのか常に疑っているカインの特徴そのものです。

この病院の元々の経営者である彼らの父親は、現在は病に倒れ昏睡状態で病院のベッドで寝たきりになっていますが元々は尊敬を集める立派な医者でした。

イ・チョインはこの父親の性格を色濃く受け継いだのでしょう。

今は院長夫人である怒りっぽい二人の母親が病院長の地位を引き継いでいます。

ある日、病院の経営方針としてこれから救命センターと脳医学センターのどちらに資金を注いでいくか、という会議が行われました。

現在昏睡状態の元病院長は救命センターを作りたいという計画を持っていたため、今でも病院の理事たちの多くは救命センターを作るほうへ賛成していました。

「カインとアベル」

そしてその父親によく似て優しい性格のイ・チョインは当然のように、もっと多くの貧しい人々を救いたいと救命センターの設立を主張しました。

それに対して外国で修業してきた優秀な神経外科医であるイ・ソヌは、デリケートな外科手術に対して十分なお金を支払うことができる裕福な患者のための脳医学センターの設立を強く主張します。

私たちはここで「金銭は諸悪の根源である」という聖書の一節を実感することになります。

この対立した二つの意見はなかなかまとまらず、経営方針決定のための重要な会議を数日後に控えたある日、母親であるナ・ジュはイ・チョインに対して中国への出張を命じます。

これはいずれ父親へ施される予定の手術を見学し、その安全性を確かめてくるべきだ、という理由が後付けされていました。

人を信用し過ぎるところのあるイ・チョインは何よりも父親のためを思い、この提案を受け入れました。

中国へ降り立つと、イ・チョインはツアーガイドをしているというオ・ヨンジという若い女性と出会います。

彼女はイ・チョインが中国にいる間、ツアーガイドをしてやろうと提案しイ・チョインはそれを信じてしまいました。

北朝鮮で生まれ、いつか韓国へ行きたいと願いながら中国へ逃げてきたオ・ヨンジは中国にいる間にたくさんのお金をできるだけ早く稼いで家族を中国へ呼び寄せようと必死に働いていました。

そこを付け込まれ、彼女は韓国でイ・チョインの存在を邪魔に思っている母親から金で雇われた悪党たちに脅され、イ・チョインを中国に引き留めておくように、それができたらたっぷりと金をやる、と約束させられていました。

そのため最初のうちはオ・ヨンジはイ・チョインの母親のスパイにならざるを得ず、イ・チョインが中国にいる間できる限り彼を見張っている役目をさせられました。

「カインとアベル」

イ・チョインが悪い医者で尊敬に値しない男だから遠慮することはない、そういい含められていたオ・ヨンジでしたが、実際に空港でイ・チョインと出会うと紳士的で優しいイ・チョインに驚きを隠せませんでした。

しかし、北朝鮮にいる家族のためにお金を稼がなければいけないオ・ヨンジはイ・チョインを騙し、彼の韓国のパスポートを「安全に保管するから」と取り上げてしまいます。

イ・チョインが中国に滞在しているあいだ、オ・ヨンジは彼から目を離さないように見張っていました。

彼を見失うと彼女は家族のためにお金を得ることができなくなるからです。

一方、イ・チョインが中国にいるあいだ、救命センターと脳医学センターのどちらに資金を集中させるかを決めるための会議は母親であるナ・ジェが企んだようにうまくはいきませんでした。

彼女が思っていたよりも多くの人が元病院長を、そしてイ・チョインを指示していたからです。

彼女はパニックを起こし始めました。

そして、イ・チョインを永久に追い払うための命令がくだされました。

彼女は自分が生んだ愛する息子であるイ・ソヌにすべての名誉と称賛を与えたかったからです。

イ・チョインが心ならずも中国から戻れないでいる間、兄であるイ・ソヌは昔の恋人であるキム・ソヨンを口説き落としていました。

キム・ソヨンはイ・チョインから婚約指輪を受け取り彼が中国から帰るのを待っているにも関わらず、昔の恋人であるイ・ソヌへの思いから逃れられずにいたのです。

このあと、彼女は心臓病と診断されるのですが(余談ですが韓国ドラマにはひどい心臓病と白血病がよく使われていますよね)彼女を手術してその命を救うのは誰だと思いますか?

「カインとアベル」

中国に戻ったオ・ヨンジは、虫垂炎にかかってしまいます。

病院へいけば不法入国者として北朝鮮へ送り返されてしまう恐れのある彼女は、イ・チョインに対して医療施設以外の場所で手術をしてくれるよう頼みます。

彼がその望みを聞き入れオ・ヨンジを助けたとき、彼女はイ・チョインが本当はいい人なのだということをようやく理解しました。

そして彼から取り上げていたパスポートを返すのですが、残念ながら彼女はイ・チョインを母親から差し向けられた悪人どもから守ることができませんでした。

イ・チョインは悪人たちによって誘拐され、頭を撃たれ、いずれ死を迎えさせられるために砂漠へ置き去りにされました。

同時期に、イ・ソヌは昏睡状態の父親の手術を執刀します。

様々な企みでイ・チョインを陥れた母親でしたが、自分の計画が彼女にとって裏目に出てしまっていることを感じたため、最終的にイ・チョインを殺害することをやめるよう指示します。

しかしその指示は遅すぎました。

イ・チョインは義理の母親が最初に望んでいたとおり砂漠で一人死にかけており、そして同じく危機に陥っているオ・ヨンジュはイ・チョインを助けることができませんでした。

我らがイ・チョインはこの砂漠の真ん中から無事生還することができるのでしょうか?

普通は無理ですよね。それでも、助けはやってきます。

その驚くべきシーンはぜひ自分の目で確かめてみてください。

イ・チョインはこの悲しい経験を乗り越えたあと、心を固く閉ざし、より厳しくなっていきます。

「カインとアベル」

一時的でしたが記憶喪失になったイ・チョインは、記憶を取り戻したあと以前のような優しい性格ではなくなってしまいました。

ナイーブさがなくなり、人を信用しなくなり、ものすごく怒りっぽくなっていきます。

そして自分の人生を陥れようとしたのが誰なのか、それを突き止めようと固く決意します。

ドラマ「カインとアベル」のこのパートの見どころは、ジソブの演技が本当に輝いていて役になりきっているところではないでしょうか。

彼の目の表現は見る人に強烈な印象を与え、ボディーランゲージもそれまでの優しい性格の時とは完全に異なるものとなっていきます。

声も、それまでより不明瞭になり強い意志を感じさせるものとなっていくのです。

同じ人物を同じドラマの中で演じ分けるこの彼の演技力は、本当に素晴らしいと思います。

彼はきっと、この「カインとアベル」の中で俳優として多くのものを学んだのではないでしょうか。

このドラマはエピソード4から今までと全く変わっていきます。

イ・チョインは誰が自分を殺そうとしたのか突き止めることができるのでしょうか?

オ・ヨンジを追いかけて彼女を助けることができるでしょうか? それともオ・ヨンジも彼を騙した一員として彼から復讐心を向けられるのでしょうか?

イ・チョインの兄であるイ・ソヌですが、彼もまた自分の仕事に集中することができなくなっていきます。

イ・チョインが韓国へ戻ってきたことを知るとさらに彼への嫉妬が強まっていきます。

理由ははっきりとわかりませんが、イ・チョインが撃たれたあのときからイ・ソヌは彼の外科医としての輝きを失い始めます。

「カインとアベル」

それはまるで神がカインに対して罰を与えたかのようです。

その後イ・ソヌは病を患いますが、イ・チョインは兄の命を救うために手術をするでしょうか?

様々な悪行を行った母親は、その報いを受けるのでしょうか?

このドラマの前半は、まるで素敵なメリーゴーランドにでも乗っているかのようにエピソードを楽しく味わうことができます。

しかし途中から、巨大なジェットコースターに乗っているかのように目まぐるしく展開が変わっていきます。

エンディングもまた、予測できないものとなっています。

旧約聖書の創世記の一部を原案としているこの作品ですが、新約聖書の教えである許しと償還、という理念が盛り込まれていることは間違いありません。

最後には本当に美しいシーンが待っていますので、ぜひ自分の目で確かめてみてください。

このドラマは、昔ながらの正義と悪の戦いをモチーフとした作品ですが、個人的にはこの「カインとアベル」に恋愛要素が絡まず兄弟同士争いの話だけに焦点を当てていればもっと激しくて面白い内容になったのではないか、と思います。

ロマンスがなく、ただアクションとしっかりとしたメロドラマ、という構成の仕方は最近の韓国ドラマでよく見られるようになってきました。

そしていわゆる「ラブストーリー」というものは、子供のころからお互いに大好きだった二人の少年が成長するにしたがってライバルとなり、互いに憎みあうという形になりつつあります。

カインとアベル DVD-BOX

AD

関連記事

182449479_d776c4294f_z

韓国人女性の特徴について知っておくべき10個のこと

韓流スターの美人女優はよくテレビで見かけますが、実際の韓国人女性はどのような特徴があるのでしょうか?

記事を読む

breakup

韓国人の彼女との関係が気まずくなったら

彼女とつきあっていたら、時には気まずい関係になってしまうときもありますね。 それは韓国であろう

記事を読む

jihadist

韓国でイスラム国(ISIS)の自爆テロが起こる可能性は高まっている

先日、インドネシアのジャカルタでイスラム国(ISIS)のテロリストが自爆テロを起こし、何名かの犠牲者

記事を読む

isojin

イソジン、ユイの韓国恋愛ドラマ「結婚契約」第2話(一部ネタバレ)

日本でも人気となった、韓国の歴史ドラマ「イサン」では重厚な演技を見せた、イソジンですが、韓国ドラマ「

記事を読む

16504258529_29247590fc_z

交際宣言が相次ぐ、韓国のK-POP女性アイドルたち

アイドルグループというとファンも多くて、一挙手一投足が注目され、華やかな存在ですね。特に女性グループ

記事を読む

suzy

業界人による、2015年下期の韓国芸能人ランキング(女性アイドル編)

韓国の芸能界の業界人による韓流スターの人気ランキング調査、2015年下期版が行われました。 下

記事を読む

16288969215_da736ac952_z

キムソヒョンとEXOのD.O(ディオ)映画「ピュアラブ」で共演

10代の女優、キムソヒョンとEXOのディオが、今度公開される映画「ピュアラブ」で共演します。

記事を読む

16594544677_c64d5f530f_z

ファンジョンウム、長年付き合っていたキムヨンジュンと別れる

韓国の女優、ファンジョンウムさんは、9年間声優のキムヨンジュンさんと交際していたのですが、別れてしま

記事を読む

leeilhwa

イイルファについて4つの面白いこと

韓国で人気ドラマとなっている「応答せよ」シリーズですが、このシリーズも3つとなりました。 この

記事を読む

kumyumi

チョンウとキムユミが結婚

チョンウが元共演者で彼女の女優キムユミと結婚をする、しかも近日中にという発表をして、韓国の芸能界を驚

記事を読む

PAGE TOP ↑