韓国ドラマ「エンジェルアイズ」あらすじ、レビュー、感想、ネタバレ

公開日: : 最終更新日:2017/05/05 韓国ドラマあらすじ&レビュー

AD

エンジェルアイズ(2014年)は、韓国のメロドラマで、病みつきになってしまいます。

「エンジェルアイズ」

ほろ苦く、懐かしい、最高のドラマ構成で、ここ何年も心待ちにしていたドラマ。

このドラマは、たったワンシーンでも必ず涙を誘います。

韓国ドラマではめったに涙しない、というあなたも、このドラマは涙なしには見られないでしょう。私が保証します。

このドラマは、涙を誘う20話の中に、忘れられない場面がたくさんあります。

また、サウンドは今までに聴いたことがないほど素晴らしく、ボーカルによる歌も、楽器演奏でのBGMも、感情移入せずにはいられません。

エンジェルアイズ スペシャルプライス版 コンパクトDVD-BOX

ストーリーでは、盲目の少女が、人生と恋で二度のチャンスを手に入れます。

この二度目のチャンスという贈り物は、皮肉にもある人の母を亡くすことで手に入るのです。

話は、主人公のカップルが10代のころを描いた話(1・2話)からはじまります。

そして3話目は、主人公は大人になり、別々に12年を過ごしたことになっています。

この展開は、韓国のドラマによくある話の構成ですが、エンジェルアイズでこの展開が感動的に描かれます。

これは長いあいだ韓国ドラマを見てきたなかでも一番です。

はじめは、2話が終わって、愛着が出てきた主人公を演じる役者が、2人とも変わってしまったことに戸惑いました。

でも、演技はどちらの役者もすばらしく、最後には、どちらも同じように愛着がわきましたね。

親切で責任感があり、賢く、良家育ちの若者、パク・ドンチュ。

演じるのは、ドラマ『花ざかりの君たちへ』、『2週間』、『相続者たち』に出演した、偉才の俳優、カン・ハヌル。

「エンジェルアイズ」

ドンチュは、消防士の父をトンネル崩落事故で亡くし、母のいない美しい盲目の少女、ワン・スワンと恋に落ちます。

スワン役は、『クリスマスに雪は降るかしら?』のジ・ヒョンナム。

スワンは、悲しい運命の少女です。

医師であるスワンの父(チョン・ジニョン)は、彼女を蔑ろにして、大きな家の中でも一人きりで暮らさせていました。

そのせいもあって、スワンは人と関わることがほとんどなかったのです。

母親の朝食を毎朝届ける、優しいドンジュと出会い恋に落ちるまでは。

ほどなくして、スワンの母は、トンネル崩落事故で、ドンジュの父が助けようとした人だということが分かります。どちらも助かりませんでしたが。

「エンジェルアイズ」

何年もの時が経ち、ドンジュとスワンは、子どものころから二人を結びつける、真実にたどり着くことになったのです。

ドンジュとスワンは、どちらも星が好きでした。

スワンはプラネタリウムでアルバイトをしていて、そこで会ったことで、お互いの距離が近づいたのです。

映画には、迫力のバンジージャンプのシーンがあります。

スワンの誕生日プレゼントのひとつとして、二人で一緒に飛ぶのです。

あるとき、ドンジュはスワンに自転車の乗り方を教えていて、スワンが倒れそうなりました。

ドンジュはとっさに腕で受け止めます。

そのとき初めてドンジュの顔を近くに感じて、ふざけて「ブサイク」と言ってしまうのでした。

ドンジュは、深く愛してくれる母と妹がいるという点では、恵まれていました。

「エンジェルアイズ」

母もドンジュも、お互いを愛し、尊重していました。

この愛の描写は本当に美しく、これまでの韓国ドラマでは見たことがありません。

この作品中での本当のラブストーリーは、母とドンジュの間にあり、抽象的かつ神秘的に描かれているのは韓国ドラマではめずらしいことです。

ドンジュは、継父に対する経緯から、この母を決して母と呼ぶことはありませんでした。

継父でさえ母を名前で呼んでいたので、ドンジュもそうしたのです。

ドンジュの母役は、キム・ヨジン。

『トロットラヴァーズ』、『高慢と偏見』に出演しました。

韓国ドラマ史では類まれな温かい愛を見事に表現しています(韓国ドラマファンはご存じのとおり、母親や継母は、意地悪か、子どもにまったく興味がないかのどちらかです)。

なんて清々しいんでしょう、深い愛を持ち、犠牲を厭わない母、自分の産んだ子だけでなく、母のいない、息子のガールフレンド、スワンも愛するなんて。

AD

心が揺れるシーンのひとつは、スワンに、眼球移植手術が出来なくなったことが告げられるシーン。

彼女はお風呂場へ行き、泣きます。

「エンジェルアイズ」

ドンジュの母は、彼女の元へ行き、「あなたはキレイよ」「愛してくれる人がいるじゃない」となだめるのでした。
泣いているスワンに、ドンジュの母が言うのです、「出来ることなら、私の目をあげたい」と。

このシーンには、本当に胸を打たれます。

そして起こる不運。

ドンジュの母が、ひき逃げにあったのです。

病気で家にいるドンジュの代わりに、宅配をしているところでした。

ドンジュの母は病院へ運ばれ、手術の前に、あることがわかります。

もしも死んでしまったら、自分の目をスワンに移植するよう、署名していたのです!

それを見た医師、スワンの父は、申し訳ないことをするように思いためらいましたが、もしも亡くなったら、スワンに移植すると約束します。

ところが、死をもたらす危険な薬品を、誰かがドンジュの母に注射していたのです。

ひき逃げの事実を隠すために。

「エンジェルアイズ」

そして最期のとき、スワンの父は良心に苛まれ、ドンジュの母の命を救おうとしますが、手を尽くすことが出来ず。ドンジュの母が亡くなりました。

スワンはドンジュの身を引き裂かれるような出来事と、ドンジュの母が目をくれたのだと、気づくことなく、すぐに眼球移植の手術をすることになったのです。

そして、スワンはもう一度、見ることが出来るようになりました。

ドンジュは、悲しみに打ちひしがれます。

でも、妹が手術を受ける準備をするため、アメリカに渡らなければなりません。

ドンジュはスワンの病室に、できるだけはやく戻ると書置きを残しますが、約束を果たすまでには12年がかかってしまいました。

二人は知りもしませんでしたが、ドンジュがスワンに向けて書いたどの手紙も、スワンの父に没収されていました。

れは、亡くなったドンジュの母に悪いことをしたと感じてのことでした。

スワンは、大人になり、もちろん目は見えますが、ドンジュとの間に何が起こっていたのかは知らないままだったのです。

「エンジェルアイズ」

ドンジュに裏切られ、捨てられた気分のスワン。しかし、彼女は救命士として歩み始めます。

すご腕の医師、カン・ジウォン(キム・ジスク)に付いて、地域の病院に勤務しました。

成長したスワンを演じるのは、韓国版『花より男子』で有名になった、ク・ヘソンです。

一方、大人になったドンジュ(イ・サンユン)は韓国に戻り、アメリカ名に変わり腕の立つ外科医になっていました。

ドンジュはスワンと同じ、地域の病院に勤務したのです。

二人の12年が過ぎたあとでも、ドンジュは彼女がスワンだとわかりましたが、スワンには誰なのか分かりませんでした。

ドンジュは、スワンが別の男性と婚約していると知って、誰なのか黙っていようと心に決めました。

スワンが急患を連れてきても、個人の感情は捨てて、プロとしての仕事をしていたのです。最初は。

スワンは頭が良いので、少しずつ疑い始めます。

多くの障害があっても、二人は再び幸せになれるのでしょうか?

「エンジェルアイズ」

はたして、二人はドンジュの母を殺した人物にたどり着くことはできるのでしょうか?

ドンジュの母が、スワンのためにどんな犠牲を払ったか知ったら、スワンはどんな反応をするのでしょうか?

スワンは、一人の大人として生きていますが、いまだに幼いころのトラウマを抱えたまま。

俳優のイ・サンユンのことは、このドラマを見て初めて知ったのですが、『エンジェルアイズ』では一番注目しました。

彼がほほえむと、きらきらして見えます。彼にはエンジェルアイズ(天使の目)があると思うから、ですが。

チャーミングな彼のえくぼは、女性のハートを熱くさせます!

この壮大なドラマをお見逃しなく。

未来にもこのドラマを見て、10年経っても本当に最高だと思うんじゃないかな、いくつでも。

ドンジュ:ドラマ『花ざかりの君たちへ』、『トゥー ウィークス』、『相続者たち』に出演、異才の俳優、カン・ハヌル。
スウォン:ドラマ『ウィルイットスノウアットクリスマス?』に出演のジ・ヒョンナム。
スウォンの父:ドラマ『ラブレイン』のチョン・ジニョン。

エンジェルアイズ スペシャルプライス版 コンパクトDVD-BOX

AD

関連記事

ai_040326_aii

韓国ドラマ「イブのすべて」あらすじ、レビュー、感想、ネタバレ

1950年以降のアメリカで最も記憶に残る映画のひとつにベティ・デイヴィス主演のメロドラマ「イヴの総て

記事を読む

badlove-01_20081001120447

韓国ドラマ「BAD LOVE~愛に溺れて」あらすじ、レビュー、感想、ネタバレ

2007年に公開されたこのドラマの楽しさは、恐らく視聴者の俳優クォン・サンウに対する好感度に比例する

記事を読む

d0289252_03434759

ユ・スンホ、映画「鳳伊キム・ソンダル」のためにイメージを壊す

ユ・スンホ(22)の最新の役は、時代劇映画「鳳伊キム・ソンダル」の生意気な詐欺師です。 普段の

記事を読む

ka1174

韓国ドラマ「紳士の品格」レビュー、あらすじ、感想、ネタバレ

「本当に韓国ドラマにはまっているかどうかは、テレビに向かって話しかけている回数でわかる」。 も

記事を読む

mig

韓国女優「太陽の末裔」ソン・ヘギョから学ぶ、6つの美容のヒント

あなたがもし韓国ドラマ「太陽の末裔」のファンなら、カン・モヨンを演じるソン・ヘギョを見たことがあるで

記事を読む

570006fc1d78cb216934a953e7486381

韓国ドラマ「チョコバンク」あらすじ、ネタバレ、レビュー、評価

6話のショートエピソードからなる2016年の韓国ウェブドラマ「チョコバンク」を見る暇が全くありません

記事を読む

ju7

韓国ドラマ「カクシタル」あらすじ、感想、ネタバレ、レビュー

最近私は韓国のスーパースター、チュ・ウォン出演作ばかり見ています。 https://youtu

記事を読む

taiyo2

韓国ドラマ「太陽の末裔」第2話あらすじの一部(ネタバレ)と感想・レビュー

韓国と中国でヒット中のドラマ「太陽の末裔」の第2話のあらすじの一部と感想・レビューです。 第2

記事を読む

the-girl-who-sees-smells_1560x872_

韓国ドラマ「匂いを見る少女」シン・セギョンのファッション

現在韓国のSBSで放送されているテレビドラマ、”The Girl Who Sees Smells”で

記事を読む

img15

韓国ドラマ「きらきら光る」あらすじ、ネタバレ、感想、レビュー 

韓国ドラマを観ることの最大の楽しみの一つは、そのエピソードの長さです。 普通、16~20話で全

記事を読む

PAGE TOP ↑