SBSの新作韓国ドラマ「タンタラ」、視聴者を失望させる

AD

大ヒットドラマ「太陽の末裔」の余韻が残る中、SBSでは新しいドラマ「タンタラ」(エンターテイナー)が始まりました。

「タンタラ」第1話。英語字幕

前作が視聴率30%越えを果たした大ヒットドラマだっただけに、次のドラマである「タンタラ」にも期待が集まったのですが、視聴者はがっかりしたという結果になっています。
New SBS drama ‘Entertainer’ disappoints viewers

主役はチソンで、彼は昨年、ドラマ「キルミーヒールミー」で男優賞を獲得した実力派俳優です。そして、ヒロインはガールズデイのヘリ。彼女もまた、ドラマ「応答せよ1988」での演技が評価されていました。

このように、大ヒットした前作ドラマ「太陽の末裔」の視聴者からの期待を集めていたこと、そして、キャストもいいということで、「タンタラ」も期待されたドラマだったのですが、視聴率は6.2%台と非常に低調になってしまいました。

昨今の韓国ドラマ視聴者は、「太陽の末裔」や「シグナル」のような名作のおかげで目が肥えており、つまらないと思われると容赦なく見なくなります。

このドラマをつまらなくさせている理由は、筋書きが予想できてしまうことです。このドラマは芸能界が舞台で、チソンは元芸能事務所の役員で、現在はクリエーターという役を演じ、そしてヘリは才能あるバンドのメンバー(CNBLUEのミンヒョク)の妹役を演じています。

AD

そしてヘリはチソンから恋愛感情を持たれるという内容です。

このドラマのプロデューサーは記者会見のときに、感動を与えつつ楽しめる内容だと自信を持っていましたが、ふたを開けてみると、失望する結果となりました。

台本がつまらないので、視聴者の関心はチソンの演技にそそがれています。チソンの演技は相変わらずすばらしいという評価です。一方、ヘリは、「応答せよ1988」のときに見せた演技はまぐれだったかと見られているようです。

視聴者はドラマ「応答せよ1988」のときの役柄を、このドラマを見ても重ね合わせてしまうようです。

こういうことはよくあることで、日本でも「のだめカンタービレ」がはまり役だった上野樹里が大河ドラマの主役を演じたときに、のだめのイメージを払拭しきれていないというコメントをあちこちで見かけました。

日本のドラマでもたびたびこのようなことがありますね。前作が面白かったが、次のドラマは視聴率過去最低だったということは大河ドラマなどではよくあることです。

ドラマはやはり脚本と演出が命と思いますね。そして、エンターテインメントビジネスのむずかしさをつくづく感じさせられます。

さて、U-NEXTは、韓流ドラマや映画をテレビやパソコン、タブレット、スマホで見られるビデオオンデマンドサービスで、韓流ドラマのラインナップでは日本最大級です。

今なら1か月も無料でお試し視聴できます。

AD

関連記事

hyounbin

韓国での調査、子供と結婚してほしい韓流スター。ヒョンビンとイヘリ他

日本でもひと昔前「お嫁さんにしたい芸能人」というような調査が流行りましたが、韓国でも気になる話題のよ

記事を読む

hangul

韓国人男性や女性とおつきあいするために韓国語は学ぶべきか?

外国人とおつきあいするということになると、どうしても言葉の問題はつきまといます。英語で会話をすること

記事を読む

DSCN1274

韓国旅行、一時滞在時のプリペイドSIMカード

韓国に旅行したり、一時滞在したりしたときも、やはりスマートフォンは手放せません。 そうなると気

記事を読む

3232810497_605e6bbb6d_o

SS501のリーダー、キム・ヒョンジュンが兵役に行かない8つの理由

JYJのジェジュンはまもなく兵役のため芸能活動を一時休止しますが、韓国のアイドルグループ、SS501

記事を読む

taiyouno

韓国ドラマ「太陽の末裔」を見るべき9つの理由

現在、韓国と中国で放映され、空前の大ヒットドラマとなっている「太陽の末裔」 https://y

記事を読む

4197841107_565d853f8a_o

イ・ジュン、パク・ヘジン、イ・ビョンホン、チャ・テヒョン。心の病に戦う韓流スターたち

最近の韓国のドラマでは、心のやまいに焦点をあてたドラマが人気となっています。 チョ・インソンが

記事を読む

tyuwon

恋愛体質のチュウォンが、最近惚れた女優は誰?

韓国の俳優、チュウォンは、ドラマで共演した女優に惚れてしまうことで有名です。かつては、共演したユイが

記事を読む

d0289252_03434759

ユ・スンホ、映画「鳳伊キム・ソンダル」のためにイメージを壊す

ユ・スンホ(22)の最新の役は、時代劇映画「鳳伊キム・ソンダル」の生意気な詐欺師です。 普段の

記事を読む

15102914688_ce2343d59e_z

2014年仁川(インチョン)アジア大会、ベトナムでの総括

いろいろとトラブルや運営上に問題のあった、韓国で開催された2014年、仁川アジア大会でしたが、ベトナ

記事を読む

7541770722_c3514fb4d9_z

批判に耐え、強くなったチェジウ

「冬のソナタ」、「天国の階段」に出演したチェジウは日本だけでなく、世界的に有名な、韓国を代表する女優

記事を読む

PAGE TOP ↑