「太陽の末裔」で紹介された人気商品、ソンへギョの口紅(リップ)やファンデーション、高麗人参

AD

広告の手法として、ドラマの中で、商品や観光地を宣伝する方法をプロダクトプレイスメントといいます。コマーシャルを見ない消費者は多いのですが、ドラマや映画の中で紹介すると、自然に消費者の目に入ることになり、有効な宣伝手法となるのです。

ただし、あまりにも目立つと逆に嫌がられるので逆効果となります。そのあたりのバランスが広告代理店の腕の見せ所です。

さて、大ヒットとなった韓国のドラマ「太陽の末裔」でも、多すぎるという批判がでるほど、ドラマの中で化粧品や食品が紹介され、大きな売上げとなっています。
‘Descendants of the Sun‘ buoys Korean economy

まず、人気となったのは、主演女優のソンへギョがつかった口紅(リップ)です。

ソンへギョが使っていたのは、アモーレパシフィック、ラネージュツートンカラーリップバーです。

lip[

ソンへギョリップ、またはへギョリップと言われ、ドラマ内でソンへギョが使っていることから、瞬く間に11倍もの売上げとなり、いくつかの店では売切れてしまいました。

Qoo10で購入できます。検索窓でラネージュツートンカラーリップバーと検索してみてください。

AD

また、ソンへギョが使っていたのは、ラネージュBBクッションも使っていました

やはり人気商品となり、売り切れ店が続出しています。

bbファンデーション

Qoo10で購入できます。検索窓でラネージュBBクッションと検索してみてください。

その他には、「太陽の末裔」内で紹介されていたチョンクワンジャンの朝鮮人参も人気商品となっています。

ninjin

Qoo10で購入できます。検索窓でチョンクワンジャンと検索してみてください。

「太陽の末裔」の経済効果は多方面におよび、その他にも自動車のヒュンダイのSUVは中国市場で売れ行きが好調になったり、ロケ地となったところも観光地として注目を集めています。

「太陽の末裔」の韓国への経済効果は13億円となったとのことです。

AD

関連記事

6064162207_937f46dbd2_o

2015年は韓流スター同士のカップルが多く誕生した年

2015年はまだ7か月しかたっていませんが、韓流スター同士の多くのカップルが誕生した年でした。 2

記事を読む

5327187944_849575bc26_z

実生活で失恋を経験した韓流スターたち。オ・ジホ、イ・テソン、チェ・ジウ他

失恋はだれにでも悲しいものですが、芸能人の失恋が大変なのは、これがゴシップのネタになってしまうことで

記事を読む

koreanbreakup

韓国人の彼女と別れる原因になりがちなこと

韓国人の彼女がいると、別れるときは苦痛を感じるような沈黙とともに別れることになることがあります。

記事を読む

14729146317_ae8f04e752_z

韓国ドラマ「上流社会」に学ぶ5つの教訓

韓国ドラマ「上流社会」が始まり、人気を博しています。 キャストは、ユイ、パクヒョンシク、イムジ

記事を読む

5085903393_a6d8a7dbc8_z

韓国に留学すると?韓国での大学生活とは

私は社会人になってから、大学院で勉強していたことがあったのですが、そのとき、多くの留学生と一緒に勉強

記事を読む

koreayouth

韓国の若者の失業率が史上最悪。就職難の「七放世代」は、明日の日本人の若者の姿

日本は安倍首相が、アベノミクスの成果をさかんに宣伝していますが、必ずしも一般庶民は好景気と感じていな

記事を読む

11240254803_92310fd6c1_o

イスラム国(ISIS)に参加する韓国人が増えている

`最近はニュースになることも少なくなりましたが、依然としてイスラム国(ISIS)は活発に活動していま

記事を読む

parkbogom

チャンナラとの熱愛のうわさが立てられたパクボゴム

パクボゴムにはじめての恋愛話がでました。チャンナラとつきあっているといううわさです。 彼はそれ

記事を読む

song-jieun-secret-ec-8b-9c-ed-81-ac-eb-a6-bf-34421961-375-375

ソヒョン、ソンジウン、SNSD..K-POPアイドル10人の美肌のヒケツ!

K-POPアイドル達ってみんな信じられないくらい完璧な美肌ですよね! 一日のほとんどをフルメイ

記事を読む

4007646450_750cca466f_z

10/24,25フランス料理とワインの年1回の祭典@ホーチミン

今年5回目になるそうですが、ホーチミンで年に1度開催される、フランス料理の最大の祭典“Balade

記事を読む

PAGE TOP ↑