シンガポールで、偽造カードでATMからお金を引き出す詐欺事件の犯人逮捕

AD

東南アジア諸国はあちこち行っている私ですが、絶対にしないことがあります。

それは、クレジットカードを使ってATMからお金を引き出すことです。お金を持ち込むのは、基本的には現金か、国際キャッシュカードを使っています。

なぜなら、現金ならかりに盗まれたり、紛失してしまってもその金額ですみます。国際キャッシュカードは本当は使いたくないのですが、これも使う分だけその都度入金しておけば、仮にスキミングされても、被害額を抑えることができます。

スキミングとは、ATMに特殊な機械を設置しておき、ATMからお金を引き出している人のカードの磁気テープから情報を盗み出して、その情報をもとに、カードのコピーを作ってしまうことです。

あわせて、隠しカメラも設置されていることが普通で、暗証番号も録画されてしまいます。コピーしたカードと暗証番号で、他のATMから堂々とお金を盗み出せてしまうのです。

クレジットカードをコピーされてしまっては、キャッシング枠いっぱいまでお金を引き出されてしまう可能性があるのです。

東南アジア諸国、特に旅行者の多いタイやインドネシアのバリ島などは、観光客のカードを狙って、犯罪者もまた集まってきています。

幸い逮捕されましたが、先進国で治安もいいとされているシンガポールでもスキミング事件が発生しています。
Two men arrested for alleged ATM thefts following withdrawals made with cloned cards

すでに複数のATMから、コピーしたATMでお金が盗まれたという事件が発生しており、シンガポールの警察は2016年2月に事件が発生していることを発表し、注意を促していました。

AD

捕まったのは2人のユーマニア人で、チャンギ国際空港で逮捕されました。

東南アジア諸国でこうしたATM詐欺、スキミングを働くのは東欧出身者が多いです。専門のギャングがいるのです。

それにしても治安のいいシンガポールでもこのようなことが起こるのですから、本当に油断もすきもありませんね。

現金はなくすとまず戻ってきませんので、銀行の国際キャッシュカードを使ってもいいのですが、日本国内で決済につかっている銀行のカードですと、何かあったときに、再度そのカードを使うのはできませんよね。

そのため、再発行の手間などがかかります。

ですので、若干手数料は割高になるのですが、海外旅行のときだけ使う、私は国際デビッドカードの利用がいいと思います。

仕組みはキャッシュカードやクレジットカードと同じですが、海外旅行時のみに使うカードですので、最悪スキミングされたとしても、そのカードに入金しなければ済む話です。

有名なところでは世界中で使えるキャッシュカード「MoneyT Global」をJTBが出しています。

クレジットカードが作れない人も作ることができます。

残高の上限は100万円までですが、なくなったら、旅行先でインターネットバンキングをとおして補充することもできます。

JTBなので、世界中にツアーデスクがあり、何かあったら相談もできます。

海外でのお金の持ち運びにはかなり気を使いますが、これでだいぶそのストレスが軽減されるでしょう。

AD

関連記事

3595077_5115f11096_z

韓国と北朝鮮の対立、戦争が起きる可能性や北朝鮮に関する韓国の世論

韓国と北朝鮮、北緯38度をめぐって緊張が高まっています。 北朝鮮は、韓国に対して、準戦時体制に

記事を読む

8115575596_e492758e76_z

ホーチミン、バックパッカーエリアで泥棒一味を逮捕

ホーチミンのファングーラオ、ブイビエン、デタム通り界隈は、ベトナムのバックパッカーエリアで、

記事を読む

16645988527_111c41d5c5_o

シンガポールでクレジットカード情報を聞き出す詐欺が活発化していると警察が警告

シンガポール警察は、シンガポールで最近、クレジットカード情報を聞き出す詐欺が活発化していると警告して

記事を読む

16187322509_3626008574_z

イスラム国(ISIS)の兵士となっている韓国人はいるのか❓

イスラム国(ISIS)は、世界各国から兵士を集めています。主に若者がそのターゲットとなっており、不満

記事を読む

8942019914_45ec7d8302_z

ベトナム女子にも人気のシンガポール観光

最近、学校が忙しいのか会っていませんが、ベトナム女子の女教師デップちゃんとよく会っていたときの話です

記事を読む

jihadist

イスラム国(ISIS)の自爆テロ犯になるマレーシア人が増えている

2015年はフランスでの自爆テロ事件が世界を恐怖に陥れ、また、2016年は新年早々、トルコのイスタン

記事を読む

13486998613_6bb0327f0d_z

シンガポール人が好きなスマートフォンを使ってする6つのこと

グーグルが最近行った調査によれば、シンガポールはスマートフォンの普及率が世界で最も高い国です。その普

記事を読む

13346623705_d3a237081f_z

トルコ、イスタンブールで自爆テロ。犯人はシリア難民、イスラム国(ISIS)の可能性

トルコのイスタンブールで自爆テロとみられる爆発事件があり、少なくとも10名が死亡し、15名がけが

記事を読む

18381063079_20e993bcb5_z

2015年のホーチミンの犯罪状況、ベトナム警察はテロが起こる可能性もあると指摘

ベトナムのホーチミンに暮らして2年がたち、昨年も無事にすごすことができました。 夜も明るく、ベ

記事を読む

ATM man.

オーストラリアの銀行ATM。スキミングで毎年100万ドルのお金が盗まれている

東南アジアでは、銀行ATMのスキミングで、お金が盗まれる被害が頻発していますが、オーストラリアは安全

記事を読む

PAGE TOP ↑