ソンジヒョ、芸能人とは恋愛しないと述べる

公開日: : 韓国の事情

AD

ドラマ「元カノクラブ」やバラエティ番組の「ランニングマン」に出演している韓国のソンジヒョは、恋愛という意味では、以前は所属事務所のCEOと交際していましたが、昨年破局しています。

それでは、芸能人との交際に興味があるかというと、芸能人との恋愛には興味がないと告白しました。
Song Ji Hyo Says She Would Never Date An Actor

ソンジヒョといえば、バラエティ「ランニングマン」で共演している歌手のカンゲリとの相性がよく、二人は「月曜日の恋人」とも言われるくらい仲がよく、本当に交際しているのではないかといううわさがでるくらい仲がいいのですが、

カンゲリとも恋愛関係になることはないようですね。

ソンジヒョは、韓国で人気のバラエティ「私たち結婚しました」の中国版リメイクに出演するにあたりインタビューされ、その中で彼女の恋愛についての考えを述べています。

「バラエティの中ではデートしているようにふるまっているが、実際にはこのようなデートをしたことがない」
「デートの様子をおおやけにするのは違和感がある。バラエティでは普通にふるまいたいと思っている」

AD

このバラエティの中で、ソンジヒョは中国人の俳優と共演します。彼女自身は外国人との交際経験はないそうですが、それは問題ないと述べています。

また、彼女は恋愛にあたり、年齢差も気にしないと述べています。中国版「私たち結婚しました」で共演する相手は32歳、ソンジヒョは36歳です。

「年齢なんてただの数字よ」とソンジヒョは述べています。

しかし、微妙なおんなごころも告白しています。

「最近、私はフランスに行った。とても寒く、長い間ひとり身なのでとても寂しい思いがした。」
「原則として、私は自分と同じ仕事をしている人とは交際するつもりはない。しかし、私は仕事で会う人は芸能人ばかりなので、芸能人以外の人と出会うチャンスがないのだ」

ソンジヒョは2015年の7月に、2年間交際していたCjesエンターテインメントの社長と別れて以来、恋人がいないとのことです。

さて、U-NEXTは、韓流ドラマや映画をテレビやパソコン、タブレット、スマホで見られるビデオオンデマンドサービスで、韓流ドラマのラインナップでは日本最大級です。

今なら1か月も無料でお試し視聴できます。

AD

関連記事

15228505880_4795a8ee9b_z

韓国に移住した外国人女性が出産すると未熟児が生まれやすいという調査研究結果

私は女性ではないので、経験することはできないのですが、出産は女性にとって人生の一大イベントであること

記事を読む

101

韓国バラエティ「プロデュース101」が人気となった理由

2016年2月に韓国旅行をしていたのですが、ホテルでテレビをつけたら、面白そうなバラエティ番組をやっ

記事を読む

10475419723_929d305cd5_z

電気自動車の開発を強化して環境問題対応を図る韓国の自動車メーカー

環境に優しい自動車開発は、各国の自動車メーカーが力を入れている分野です。基本的には燃費を抑えることが

記事を読む

korea

韓国人の若者は自分の国、韓国のことを「ヘル朝鮮(地獄の朝鮮)」と呼んでいる

韓国の芸能界は華やかですが、実際には韓国の若者たちはとても苦労しています。 特に、日本がアベノ

記事を読む

8633731665_b94567d5ff_z

英語が得意な韓国の芸能人は?

最近の日本人は英語を話す人は昔よりは増えてきましたが、それでもやはり、話せないという人が多いですよね

記事を読む

16187322509_3626008574_z

イスラム国(ISIS)の兵士となっている韓国人はいるのか❓

イスラム国(ISIS)は、世界各国から兵士を集めています。主に若者がそのターゲットとなっており、不満

記事を読む

koreanwedding

韓国人女性は結婚して幸せと感じているか?

日本人男性が国際結婚する場合、韓国人の奥さんという場合は、中国人の奥さんの場合と2番目になります。韓

記事を読む

tara

KPOP女性グループのデビュー時の裏話、ヒョリン、チョンヒョソン、ソユ、ヒョミン

日本のガールズバンドというと、最近はAKB48ばかりが目立ちますが、ドラマ「あまちゃん」でも描かれて

記事を読む

kimwoobin

映画共演をきっかけに親友になったキムウビン、カンハヌル、イジュノ

韓国のドラマでは、男同士の友情や、ライバル関係がよくテーマになります。そして、ドラマ上では敵同士であ

記事を読む

yoain

2015年、韓国芸能界で最もお金を稼いだ韓流スターランキング

2015年も残りわずかとなりました。今年を振り返る時期ですね。 今年も韓国では、多くの韓流スタ

記事を読む

PAGE TOP ↑