フィリピンでの結婚式の習慣、マナー、常識

公開日: : 最終更新日:2016/05/03 フィリピンの事情, 外国人との男女交際、おつきあい

AD

国際結婚で、フィリピン人女性(フィリピーナ)と結婚するという男性はとても多いですね。

明るく朗らかなフィリピーナは人気があります。要求の多い日本人女性との結婚につかれて、再婚などでフィリピーナの若い女性と結婚するという男性が多いと聞きます。

しかし、いざ結婚となると、そこは国際結婚ですからいろいろと習慣もちがいがあるでしょう。ましてやフィリピンと日本では経済規模も文化もだいぶちがいます。

今回の記事では、フィリピンの結婚の習慣についてご紹介しようと思います。
Philippine Wedding Customs and Superstitions

フィリピンの結婚での迷信

フィリピンには、科学的でも論理的でもない迷信が数多くあります。ここでは結婚にまつわる迷信をご紹介します。

・花嫁は結婚式前にウェディングドレスを着てはいけない
・ナイフやするどいものは、結婚式の贈り物としてはふさわしくない
・寝室用の便器を贈り物として贈るのは、新婚夫婦に幸運をもたらすと信じられている。
・結婚式の前に、カップルで長期旅行やドライブはすべきでないと言われている
・結婚式のときに雨が降るのは、新婚夫婦に幸運をもたらすと言われている。
・米によるふぶきを新婚夫婦に投げかけるのは、夫婦に幸運をもたらすと言われている。
・新郎は、結婚式のときは、新婦よりも早く式場に到着していないとならない。悪運を避けるためである。
・兄弟が同じ年に結婚するのは縁起が悪いとされている。
・結婚式の最中に何かを壊すのは、新婚夫婦に幸運をもたらすとされている。
・結婚式で新婦が真珠を身に着けるのは、悪いことがおこるといわれている。
・新婦のあとをついて歩く独身の女性は、結婚が近いと言われている。

フィリピンでの婚約

フィリピンでは、カップル同士で結婚すると決めたら、最初にすることは新郎が花嫁の親にあいさつにいくことです。

そこでは、結婚式の予算や結婚式に呼ぶ招待客について相談することになります。

フィリピンの結婚式での衣装

フィリピンではアメリカの影響でウェディングドレスも普及してきましたが、それ以前は、花嫁がもっているもっともいい服でOKでした。

また、前世紀まで、オレンジの花のブーケは、結婚式では必ず必要なものでした。

また、花婿はバロンタガログと呼ばれるフィリピン伝統の服を着ることが必要でした。

フィリピンでAPECが行われたとき、各国首脳がこの服を着ています。

AD

フィリピンでの結婚式

フィリピンが植民地支配をされていたとき、フィリピンの結婚式は3日つづくものでした。

結婚式前に、花婿と花嫁は、神父の家につれていかれました。3日目に、ふたりは3回、永遠の愛を誓いました。

そのときに、神父は二人に同じ皿に盛った食事を与えました。

現在では、フィリピンでの結婚式はカトリックの様式にしたがって行われます。そして、多くの新婚夫婦は仲人をたてます。

フィリピンの結婚式での食事

フィリピンの結婚式での伝統的な食事は、ヴェルミッチェリスープです。これは短いパスタです。

その他にもゆでた鶏やローストポーク、魚などのごちそうと一緒に食べることになります。

サラダが出ることはありませんが、生野菜は出ます。

デザートにはカスタードフランやココナッツのマカロンが出ます。

さて、フィリピン女性と出会うには、日本人男性ですと、その手のお店を連想しがちですが、そうではなく、一般の女性や上流階級の女性と出会いたい、知り合いたいという男性もいるでしょう。

そんなプロではない、普通のフィリピン女性と出会うにはどうしたらいいのでしょうか。

私がおススメしているのは、海外移住者用のSNSInternations(http://www.internations.org)です。

facebookのようにネット上の交流はもちろん、月に1度程度、世界300都市以上で交流パーティーが開催されていて、外国人と出会えるきっかけになります。公用語は英語ですので、英語が話せれば、コミュニケーションに困るということはありません。

フィリピンですと、マニラ、日本では東京や大阪、名古屋でパーティーが開かれています。もちろん多くの日本人もメンバーになっていますし、無料で参加できます。

私は住んでいる、ベトナム、ホーチミンでの国際交流パーティーに参加しました。
そのときの様子は、こちらの記事に書いています。

月に1回開催されているので、クリスマスパーティーもあります。
英会話の練習と出会いを求めて、外国人と友達になれる海外SNSのクリスマスパーティーに参加した

今は海外で生活している日本人も多いですが、現地で友達がいなかったり、交際相手となる人がいなくてさびしいという方におすすめします。もちろん、韓国人女性と出会いたいという方にはぴったりの場でしょう。

海外移住者向けSNSInternations(http://www.internations.org)の特徴やメリットは下の記事もご覧ください。

外国人との出会いの機会や友達がほしい方に。海外移住者専用SNSのInternationsとは

AD

関連記事

4069342475_f0ab45abbb_z

老後生活のためフィリピンに移住したとき、医療事情はどうか

私がフィリピンに移住するとすると、老後になると思うのですが、そうなると気になるのは医療体制です。

記事を読む

5565916587_7a7e1a4d8f_z

シンガポールでも、アメリカのナンパ講師ジュリエンブランクの入国拒否署名運動始まる

女性侮蔑的、暴力的なナンパ術を教えるセミナーを世界で展開しているアメリカのナンパ講師ジュリエンブラン

記事を読む

3703120739_0ee36b5e81_z

日本人彼氏をゲットするために、外国人女性が心得るべきこと

日本人男性というと、欧米女性に比べるとしばしば背は低く、英語も話せない人が多いということですが、それ

記事を読む

447302326_84839496a4_z

ベトナムで妊婦の人工中絶率が高い理由

私の住むベトナムは非常に人工中絶率の高い国だそうです。ハノイの病院によると、妊娠したとしても、その4

記事を読む

chineseguy

中国人男性と国際結婚する外国人女性が少ない理由

日本人が国際結婚する場合、もっとも多いのが中国人です。圧倒的に多い組み合わせが日本人男性と中国人女性

記事を読む

172871288_0549788e5c_z

外国人の友達を作れる海外移住者用のSNSの入会方法

外国人の友達や知り合いが欲しいけれど、なかなかその機会がない。ということはありませんか? 海外

記事を読む

vn girl

ベトナム女子とつきあうコツ:ベトナム語編①

外国人とはなすとき、相手が自分の母国語を話すとうれしいと感じるのは、日本人もベトナム人も同じよう

記事を読む

538314531_6a37d48c3c_z

韓国人男性と結婚するとき、花嫁はお金をたくさん持参する必要があるの?

結婚式の習慣は、日本でも地方によってだいぶ違いますが、これが外国となるとさらにそうなります。

記事を読む

5766408954_f30594f5d2_o

湯あがりの27歳色白ベトナム娘と仲良くなるために日本語を教えてみた

たまにはオヤジトーク全開の男性向けの記事を書きます。この記事は女性向けの記事ではありません。

記事を読む

182449479_d776c4294f_z

韓国人女性の特徴について知っておくべき10個のこと

韓流スターの美人女優はよくテレビで見かけますが、実際の韓国人女性はどのような特徴があるのでしょうか?

記事を読む

PAGE TOP ↑