「イサン」「チャングムの誓い」韓国歴史ドラマの聖地、水原華城(スウォンファソン)に行ってみた

AD

私は韓国ドラマの中では歴史ドラマが好きです。NHKで放送されていた「イサン」を見て、その面白さに引き込まれたのがきっかけです。

ご覧になった方も多いのではないでしょうか。イソジン演じるイサン、後の正祖大王が、多くの困難に巻き込まれながらもはねのけ、理想の国造りをしていくという姿に感動した方も多いのではないでしょうか。

ドラマの中でも出てきましたが、このイサン、正祖(チョンジョ)大王が建設したのが、水原華城(スウォンファソン)です。世界遺産となっています。

イサンのファンだった私としては是非訪れてみたかったので、行ってみました。

ソウル駅から特急セマウル号で行きます。
Jpeg

セマウル号
Jpeg

車両の中、新幹線のような作りで、社内にはトイレや自動販売機もあります。
Jpeg

時間は30分くらいでつきます。値段は片道4800ウォン(480円)
Jpeg

水原駅(スウォン駅)
Jpeg

駅前にはタクシーがたくさん走っていますので、タクシーで行くのが簡単かと思います。バスもありますが、英語も日本語も通じにくいようでした。

水原華城の起点となる八達門。タクシーには、駅近くの観光案内所でもらった地図を見せてここに行きたいと見せたらつれていってもらえます。
Jpeg

この門の近くに市場があり、韓国風ソーセージの腸詰が有名ということで行ってみました。

市場の中にある食堂で腸詰と豚のモツの煮込みを注文
Jpeg

AD

Jpeg

Jpeg

韓国料理はどれもおいしかったのですが、正直いってこれは私の口にはあいませんでした。

気を取りなおして、華城行宮に行きます。イサンはもちろん、チャングムの誓いのロケ地としても使われたとか。
Jpeg

Jpeg

Jpeg

Jpeg

それから、正祖大王の像があるというので行くことにしました。観光地としては有名ではないところで、いわゆる穴場になりますね。

水原市の図書館に向かって歩きます。
Jpeg

この図書館を抜けて、看板もない裏の小高い山を登っていくと、正祖大王の像がありました。
Jpeg

イソジンがイサンの中で演じた大王ですが、非常によく似ています。

その後は、長安門を見て、終了。歩き回ったのですが、観光列車を使えばもう少し時間の短縮ができたかもしれません。
Jpeg

水原市は世界遺産で観光地となっていますが、英語も日本語もあまり通じませんでした。観光するのは結構難易度が高いかもしれません。

歴史に誇りを持っていることがよくわかる街でした。
Jpeg

韓国をはじめ、アジア各国の旅行記の一覧はこちらです。役立つ体験談もあると思いますのでご覧ください。

AD

関連記事

leesangyoon

イサンユンとアフタースクールのユイが交際を認める。お似合いカップルとなる5つの理由

ドラマ「結婚契約」に出演中のアフタースクールのユイと、俳優のイサンユンが交際を正式に認めました。

記事を読む

5968448601_f649799d44_z

韓国でプレゼントしてはいけない4つのもの

贈り物やプレゼントは仲良くなるために有効ですね。特に東南アジア諸国ではそうですし、韓国でもそのようで

記事を読む

yoina

チヒョヌ、ユインナとの失恋について語らず

韓国の俳優、チヒョヌはこれまで多くの取材を受けてきましたが、聞かれた質問にすべて答えるをいうことでは

記事を読む

レイオフ

韓国で解雇・クビを簡単にする法案が発表。日本でも導入されるか?

2015年末は、東芝が8000人近くをリストラするとして、大きなニュースとなりましたが、これは希望退

記事を読む

太陽の末裔

ソンジュンギ、ソンヘギョ主演の人気韓国ドラマ「太陽の末裔」日本でも放送される

ソンジュンギとソンヘギョが主演の韓国の恋愛ドラマ「太陽の末裔」が、韓国国内で歴史的な人気ドラマとなっ

記事を読む

4724722994_05e533f062_z

韓国に行く前に知っておくべき10の習慣

韓国はお隣の国で、中国からの文化が伝わったり、儒教の影響が強いということで日本とも共通する文化があり

記事を読む

koreanguy

一生に一度は韓国人男子と付き合うべき7つの理由

韓国ドラマやKPOPは日本や中国、東南アジアだけでなく、世界中で放送されていますので、海外の女性たち

記事を読む

kimhanuel

キムハヌル、2016年3月に結婚。お相手は?

9月25日に、韓国の女優、キム・ハヌルの所属事務所は、彼女が交際中であることを認めました。 Kim

記事を読む

sonjungi2

CM出演オファーが殺到しているソンジュンギ

韓国ドラマ「太陽の末裔」は韓国で視聴率30%越えを果たしただけでなく、中国や東南アジア諸国で社会現象

記事を読む

8409915274_960a6bfe3c_z

パクユファンについての5つの面白い事実

パクユファンはまもなく、新しいドラマシリーズに出演します。ラブコメディということですが、彼の役柄はま

記事を読む

PAGE TOP ↑