オーストラリアでエアビーアンドビー(Airbnb)が利用できなくなる可能性

公開日: : 最終更新日:2016/02/14 アジアのホテル体験記, オーストラリアの事情

AD

オーストラリアは行ってみたいと思うのですが、ネックなのが物価の高さです。安くホテルを探せるアゴダでも、オーストラリア、シドニーのホテルはこんな感じですからねえ。

ドミトリーでも結構な値段がしますね。私はドミトリーが嫌いなのでまず泊まりませんが、そうなるとそれなりの出費を覚悟しなくてはなりません。

オーストラリアといえば、ワーキングホリデーで人気の国ですね。

若い人も結構オーストラリアにいっているでしょう。そんな方はまず、安いホテルを探すと思いますが、最近は、こうしたホテルではなく、普通の人が家を貸す、エアビーアンドビー(Airbnb)を利用しているという人も少なくないのではないでしょうか?

普通のホテルよりも安いことが多く、快適に泊まれるということから日本でも人気になっているサービスですね。

オーストラリアでもエアビーアンドビーは流行しており利用している人も多いとのことです。

しかし、オーストラリアではこのエアビーアンドビー(Airbnb)が利用できなくなる可能性があるというのです。
Aussie home owners risk penalties over Airbnb use

オーストラリアの地方政府は、一般の人が住宅を貸し出すことには安全性や近隣住民に迷惑をかける問題があるとし、エアビーアンドビーを利用して貸し出した住宅の持ち主に罰金をかけることを検討しているとのことです。

AD

Airbnbはオーストラリアでは1年前にサイトがオープンしたのですが、瞬く間に登録してある住宅が5万を超え、シドニーでは1万5千も登録されています。そしてこの数字は1年前の2倍です。

しかし、オーストラリアでは地域によってこの動きを歓迎するところと、そうでないところとに別れました。

ある地域では多くの観光客がやってくることを歓迎したのですが、別の地域では安全性を懸念して嫌がっているところもあるのです。

例えば、タスマニア島で有名なタスマニア州では、76歳の家の持ち主が、持ち家を1泊90ドルで貸し出したのですが、これがタスマニア州の規制にひっかかるとして、差し止めるか、84000ドルの罰金を払うかを要求されたのです。

そして、このような事例が、オーストラリア国内で頻発しているとのことです。

また、西オーストラリアのパースでも、Airbnbへの住宅の掲載の禁止を検討中とのことです。そしてシドニーでも罰金が課されたという事例がしばしば報告されています。

オーストラリアではB&Bと言われる簡易なホテルが人気がありますが、こういった宿泊施設は安全性などについて厳しい規制がかかっています。この規制の内容程度の安全性は、Airbnbで提供される住宅にも要求されるべきだとのことです。

こうしたインターネットを通したマッチングサービスが規制されるのは、最近ですとタクシーのUberを思い出しますね。

タクシー事業の免許をとっていないのに、こうした配車サービスが利用されるのはおかしいとして、ヨーロッパでは、タクシー業者中心に反対していましたし、東南アジアでもこうした動きがあります。

Airbnbも既存のホテル業界が自らの収益を守るために動き始めているということでしょう。ヨーロッパでは規制される動きがでています。

まあ、確かに安全性の問題や、宿泊客がどんな人かということを一般人が管理するのは難しいでしょうからね。例えば、イスラム国のテロリストが利用する可能性もあるのです。

日本でもエアビーアンドビーで一儲けしようという人いるようですが、こうした各国の事情を見ながら、日本でも規制されるリスクがあるということを念頭に置いておきたいところですね。

AD

関連記事

ATM man.

オーストラリアの銀行ATM。スキミングで毎年100万ドルのお金が盗まれている

東南アジアでは、銀行ATMのスキミングで、お金が盗まれる被害が頻発していますが、オーストラリアは安全

記事を読む

DSCN0816

ニャチャン、ビーチ沿い、3000円台の朝食付き、プール、風呂(バスタブ)付の3つ星ホテルレビュー

ベトナムのリゾート、ニャチャンに2016年1月、3泊4日の旅行をし、2泊目と3泊目に宿泊したのが、こ

記事を読む

6791509480_7e6f48e633_o

オーストラリアにワーキングホリデーで行った人がやりがちな11のこと

ベトナムのハノイを旅行していたときに、それまでオーストラリアにワーキングホリデーで行っていて、貯めた

記事を読む

Jpeg

香港の高いホテルを避けて、中国、深センの羅湖(ルオフー)で割安で立地のよい宿を探してみる

香港のホテルは高いので、時間がある場合は中国の深センの羅湖(ルオフー)でホテルを探します。 香

記事を読む

3334338419_efdd8923f4_z

不景気でもオーストラリアが金利を下げるのが難しい理由

2015年に入って、オーストラリアは2回も利下げし、史上最低水準の金利となっていますが、景気見通しは

記事を読む

DSCN1457

明洞,南大門市場が徒歩圏で地下鉄4号線フェヒョン駅が最寄駅!安いソウルのホテル(ゲストハウス)(4000円台)

ソウルはさすが先進国韓国の首都らしく、ホテルの値段が高いです。ちょっとした中級ホテルでも一泊8000

記事を読む

3905899083_a0c0a0b0a2_z

オーストラリアに留学する前に知っておくべき13のこと

留学先として人気のオーストラリア。 他の国に留学する場合もそうですが、オーストラリアに留学する

記事を読む

1027649394_01375e7257_z

ワーホリ女子に、ワーホリ終了後、日本帰国後の進路の提案

ベトナムに住んでいる私は、ベトナムの女の子から話しかけられるという経験はしょっちゅうしますが、若い日

記事を読む

3518864178_e8e8833d14_z

オーストラリアの物価が高い理由

最近は以前ほどではなくなりましたが、FXをやっている人は豪ドルは高いスワップポイントをもらえる通貨で

記事を読む

764375684_f796665ec6_z

オーストラリア人彼氏の10大特徴

先日、バリ島に行って驚いたのは、白人の観光客が非常に多かったことです。タクシーの運転手さんに聞くと、

記事を読む

PAGE TOP ↑