中国の家電メーカーのパクリ、コピーに苦しむ韓国メーカー

公開日: : 最終更新日:2016/02/07 中国の事情, 韓国の事情

AD

毎年、アメリカのラスベガスで開かれている世界最大の家電見本市CESでは、今年も中国のメーカーが多く出展してます。

中国の家電メーカーの躍進ぶりは日本ではあまり気が付かないかもしれませんが、すでにアメリカや東南アジアの市場では非常にメジャーな存在となっています。

日本のメーカーはもちろん、現在、世界市場を席捲している韓国のサムスンやLGといった企業もうかうかできないという状況です。

韓国のメーカーは、中国メーカーのパクリ、コピー商品をおそれています。
China raises copycat concerns at CES

中国の家電メーカーによるパクリ、コピーの問題は今にはじまったことではなく、中国メーカーは技術やデザインをマネして、より安い値段で販売してくるといったことを今までもやってきました。

そして、今年も同じ戦略をとっています。韓国のサムスンやLGはこうした中国のコピーをおそれ、このCESで今後の製品計画などを発表することに消極的になりました。

今年のCESも、15万人が来場し、技術のトレンドであるインターネットのすべて製品への展開(IOT)やバーチャルリアリティなどを中心に話題を集めましたが、例年そうであるように、今年もテレビが主役でした。

サムスンやLGはIOT技術を導入した大型テレビを発表しています。

AD

一方でハイセンスやTCL、ハイアールといった中国メーカーも独自技術を盛り込んだ大型テレビを発表しています、ハイセンスは非常に安い値段を提示しています。

中国の家電メーカーハイセンスの大型テレビには、ULEDという技術が使われており、OLEDという他のメーカーが使っている技術よりもより安い値段を実現できるとしています。

韓国のLGは、中国メーカーの技術進歩を認めつつも、まだ、解像度やディスプレイの厚さについて、最先端の技術には追い付けていないと指摘しています。

こうしてみると、テレビではもはや日本のメーカーの出る幕なしという感じですね。

東芝やソニー、シャープといった日本企業のテレビ市場での敗北は、そのまま雇用の場が失われていることを意味します。

昨年は東芝の大規模なリストラが話題になりましたが、関連会社を含めると、もはやリストラは誰にでも起こることと言えるでしょう。

東芝で起こったことは、日本企業で働いている以上誰にでも起こりうることだと認識しておくべきでしょう。雇用不安はますます高まるわけですが、どのように対応したらいいのでしょうか。


東芝で大リストラ!大企業でも安泰じゃない。失業リスクの回避には海外で働く可能性を考えておくこと


東芝の人員削減は明日の我が身か。中高年でリストラされないように、海外人脈、外国人とコネを作ろう

AD

関連記事

17140137548_c0f201efb8_z

アップルウォッチが中国で人気がない理由

アップルウォッチが発売されて、まもなく1か月が経過しますが、日本では売れ行き好調なのでしょうか。

記事を読む

9865016774_bae2c34b1e_z

中国人女性を彼女にするメリット、デメリット

日本人男性がもっとも国際結婚の相手として選ぶのは中国人女性です。 以前は、中国人男性よりも日本

記事を読む

suhyon

韓国人女性の恋愛ドラマファンに人気の韓流スター好感度ランキング、キムスヒョン、ユアイン、ヒョンビン他

韓国の女性、特に中高年女性に人気の芸能人は誰か。韓国の女性雑誌が調査を行いました。 この調査は

記事を読む

hallyustar

業界人による、2015年下期の韓国芸能人ランキング。最も評価の高い男性アイドルは?

韓国芸能界の業界関係者による、韓流スターの人気ランキング調査が行われました。 2015年下期で

記事を読む

20151222_resipi_2

『幸せのレシピ~愛言葉はメンドロントット』ヒロイン役カン・ソラのファッション

「なにもかも投げ出して、遠い離島に飛び出して一からやり直したい!」なんて思ったことはありませんか?

記事を読む

4902662643_1472fa9b1e_z

イ・ホンギ、グラビアアイドル篠崎愛との交際報道を否定

FTISLANDのボーカルで、俳優としても活動しているイ・ホンギと、日本のグラビアアイドルの篠崎愛さ

記事を読む

15307612935_11600be05b_z

中国の若者の恋愛事情調査。18歳以下の半数が男女交際を経験し、初体験年齢も早期化

中国というと、儒教の発祥地で、男女交際についても非常に保守的と思っていましたが、最近の調査によるとそ

記事を読む

3282671837_f020001b8c_z

中国で安全に生活するために、してはならない5つのこと

尖閣諸島をめぐって、中国と日本が対立していた年に、中国を旅行しました。 旅行中は、新聞では毎日

記事を読む

jun

出産したばかりのチョンジヒョンはいくら稼いでいるか?

チョンジヒョンは2月10日に出産し、産休に入りますが、赤ちゃんの世話をしている間も、彼女は収入につい

記事を読む

9211878421_eeaa8f1a47_o

経済減速しても中国への投資は有望な理由

一昔前は、中国は製造業とその製品の輸出、国内への投資で高い経済成長率を保っていました。 今年の

記事を読む

PAGE TOP ↑