韓国、パククネ大統領の親中国外交は失敗との評価

公開日: : 最終更新日:2016/01/20 中国の事情, 韓国の事情

AD

2016年1月、北朝鮮が水爆実験を行いましたが、それに対する中国政府の対応を見て、パククネ大統領の親中政策は失敗ではないかという見方が出ています。
Park’s China-first foreign policy falling down

中国は、北朝鮮の水爆実験に対して、非難はしたものの、実行力のともなう対応はとりませんでした。

パククネ大統領の外交政策は、中国との関係改善を最重要事項としてあげています。それは朝鮮半島の安定が目的です。しかし、それは失敗ではないか。という批判を浴びています。

パククネ大統領の親中国政策は、アメリカが懸念しているにもかかわらずです。アメリカの反対にもかかわらず、パククネ大統領は昨年中国で行われた戦後70周年の行事にも出席しています。

韓国政府は、中国政府に北朝鮮が水爆実験を行ったことに対して制裁をすることを期待しましたが中国政府は行いませんでした。これはパククネ大統領の中国第一外交の失敗ではないか。という批判が専門家からされています。

AD

水爆実験の直後、パククネ大統領はアメリカのオバマ大統領や日本の安倍首相とは会談しましたが、中国の習金平主席とは対応を協議しませんでした。

日本やアメリカとの会談では、北朝鮮への制裁を強化するということで一致しましたが、中国と韓国の外務大臣間の協議では、北朝鮮への制裁は話題になりませんでした。

中国は、北朝鮮の核実験については繰り返し反対してきたと表明していますが、実効をともなった行動は起こしていません。

北朝鮮は中国との経済関係がなければ国内経済は逼迫すると見られているにもかかわらず、中国が反対してきた水爆実験を強行しました。中国としては内心むっとしているはずですが、一方で、アメリカ、日本と組んで、北朝鮮への制裁に参加するということも、アメリカと対立する中国にはできないことなのでしょう。

日本は平和なようですが、アメリカと中国の対立という微妙なパワーバランスの間にあります。外交関係がこじれると、北朝鮮からミサイルが飛んでくるかもしれないわけです。

経済面もそうですが、外交面でもつくづく時代は変わったと実感させられます。

AD

関連記事

comitment

韓国人彼女が「コミットメント」(永遠の愛)を彼氏に求める理由

男性は、すべての女性は男性からのコミットメント(永遠の愛、約束)を求めていると考えがちですが、実際は

記事を読む

cheeseinthetrap2

韓国ドラマ「チーズインザトラップ」の打ち上げ旅行が韓国国内で批判される

韓国で人気となったものの、エンディングがはっきりしないという批判になった、ドラマ「チーズインザトラッ

記事を読む

smartwatch0

アマゾンで売れ筋のスマートウォッチ、Excelvan I5 Plus、シャオミMi bandをより安く買う方法

スマートウォッチというと、アップルのアップルウォッチが有名ですが、日本人に人気かというとそうでもない

記事を読む

suhyon

韓国人女性の恋愛ドラマファンに人気の韓流スター好感度ランキング、キムスヒョン、ユアイン、ヒョンビン他

韓国の女性、特に中高年女性に人気の芸能人は誰か。韓国の女性雑誌が調査を行いました。 この調査は

記事を読む

10848935325_397cc320b5_z

またパククネ大統領の人事の失敗?韓国の南北統一相候補は韓国の小保方さん❓論文盗用疑惑

韓国には南北統一相という大臣がおり、現在、新しい大臣を選定中です。 そして、その候補者がいるの

記事を読む

イスン義

イスンギの兵役義務中の任務とは

KPOPの歌手であり、俳優のイスンギは、2月1日に兵役義務を果たすために入隊しました。 韓国軍

記事を読む

sonhegyo

韓国ドラマでソンへギョとお似合いカップルだった共演俳優たち、カンドンウォン、チョインソン、ヒョンビン

韓国や中国、東南アジア諸国で大ヒットとなった「太陽の末裔」。ソンジュンギとソンヘギョによる戦場での愛

記事を読む

chinanet

中国が越境ECに新税を導入。ネット輸出、爆買いにも影響か

豊かになった中国人たちは、品質の高いもの、外国のものを好んで買う傾向があります。 自国で生産さ

記事を読む

9722331543_49f623400f_z

中国の家電メーカーのテレビの技術革新

2011年に、中国の広州を旅行したのですが、広州の家電量販店を見学して驚いたことがあります。

記事を読む

chineseguy

中国人男性と国際結婚する外国人女性が少ない理由

日本人が国際結婚する場合、もっとも多いのが中国人です。圧倒的に多い組み合わせが日本人男性と中国人女性

記事を読む

PAGE TOP ↑