2016年1月、中国の通貨人民元は一層下落し韓国は苦境になる。専門家の予想

公開日: : お金に関すること, 中国の事情

AD

2016年がはじまってから、毎日毎日、株価が下がっていますね。投資をされている方は気が気ではないのではないでしょうか。

直接的な理由としては円高が進んでいることだと思いますが、その背景は、結局、中国の経済状況について市場が懸念しているからでしょう。

リスク回避局面になると、日本円が買われるということは昔からそうでした。

中国の通貨、人民元も売られて下落しています。昨年は1人民元=20円を超えていたのですが、現在は17円程度。

人民元が下落すると、中国国内での輸入品の購買が控えられますし、爆買いにやってくる中国人観光客もお金を使ってくれなくなるので、これから春節で日本にやってくる中国人観光客を当てにした小売や百貨店、家電量販店の方などは、人民元の為替レートについて気が気ではないのではないでしょうか。

日本よりも中国経済への依存度が強いであろう韓国の専門家が、今後の人民元のゆくえについて予測しています。
Chinese Yuan expected to extend fall

この専門家はモルガンスタンレー出身で、1997年のアジア通貨危機を予測した人ですが、中国の人民元はさらに下落し、人民元安は進むだろうと予測しています。

中国のバブルが崩壊した後の悲惨な状況を緩和するためには、通貨を安くするしか避ける方法がないからです。

中国は人民元が安すぎると国際的(主としてアメリカ)からの批判を受けてきた中で、ゆっくりと人民元の価値をあげてきました。しかし、その過程で投資資金が中国に流入し、不動産バブルが発生してしまいました。

AD

人民元の価値がさがることを止めるためには、中国政府は企業の倒産をみとめ、倒産によって資金の供給をとめなくてはなりません。

2016年になってから、人民元は対アメリカドルで1%下落しています。さらに下落がすすむとなると、企業が国際市場でライバルとなっている韓国のウォンが相対的に割高となり、現在苦境に陥っている韓国の経済はいっそう困難になるでしょう。

また、この専門家は、中国の中央銀行の通貨管理が洗練されたものではないと指摘しています。

中国の中央銀行は昨年12月に、これまで対ドルに合わせて通貨価値を安定させるようにしてきたが、今後は、通貨バスケットに対して価値を保つようにするとしましたが、この政策変更は万能ではない。と指摘しています。

また、この専門家は、もし中国政府が経済の構造改革に失敗したら、深刻な経済危機に直面するだろうと警告しています。

そして、現在の中国の経済危機は、不十分な中国政府のシステムに原因があると指摘し、適切な改革がうたれなければ、不況がつづくことになるだろうとしています。

日本もバブル崩壊後、深刻な不況に苦しみ、失われた20年と言われています。中国もその状況に入ってきているのかもしれませんね。

目先の問題としては、人民元安がすすんでしまったら、中国人観光客がこなくなるのではないか。そして、お金を使ってくれなくなるのではないか。ということが懸念されます。

今、銀座では免税店があちこちで開業し、中国人観光客を取り込もうという競争が激しいようですが、中国人観光客をあてこんで建設した商業施設が閑古鳥が鳴くということになったら、大失敗ということになりますね。

AD

関連記事

Jpeg

海外移住者、外こもり、海外ノマド。。非居住者の税金、確定申告そしてマイナンバー

確定申告のシーズンになりました。2月16日から3月15日までが確定申告の時期です。 納税は日本

記事を読む

2860224764_5f84e7e53e_z

不動産投資でお金持ちになった韓流スターのウォンビン、160万ドル稼ぐ

日本でも芸能人で不動産投資をしている人はいますね。有名な人ですと島田紳助さんでしょうか。もう芸能界か

記事を読む

grandfather

中国でも高齢化社会、介護問題が深刻になっている

日本は世界でもっとも高齢化社会がすすんだ国として知られており、まもなく、65歳以上人口が人口の40%

記事を読む

4275452334_17ec36b3a4_z

国慶節。中国人旅行客に最も人気の観光国は?

10月1日から10月7日は、国慶節という中国では長い休暇期間になります。 中国人はこの期間に海

記事を読む

9493528609_02df324c8d_z

中国人観光客が世界に与えた影響

「爆買い」という言葉もすっかり定着した感のある日本を訪れる中国人観光客。いわゆるインバウンド消費です

記事を読む

14144235895_0d39238f8b_z

2月の旧正月、春節商戦は大丈夫?中国の通貨人民元の急落の爆買いへの影響は?

ベトナムで仕事をしている私にとって、2月は大事な月です。旧正月の長期休暇が1年で唯一とれる月だからで

記事を読む

5200215424_d19653c96f_z

独身の中国人女性と出会いのための場所

海外で生活すると、そのうちその国の人たちと交流して友達が欲しくなるものです。 特に、独身の男性

記事を読む

837607121_4d18a8c2cb_z

韓国のソウルに住む場合の生活費

韓国のソウルに住む予定は当面ないのですが、ほかの外国の都市で生活した場合の生活費というのは、海外で暮

記事を読む

Jpeg

東南アジアの複数の国を周遊旅行するとき、お金の両替で知っておきたいこと

東南アジアの国々、ASEAN諸国は、距離的にも近いので、1国だけ旅行するのではなく、複数の国を旅行す

記事を読む

Jpeg

ベトナムからASEAN諸国に行くとき、お金はどのように持ち込むか

インドネシアの天候を心配しつつも、シンガポール、インドネシア方面の旅行の準備を進めています。

記事を読む

PAGE TOP ↑