ファンジョンウムが2月に結婚!お相手は、結婚式場は?

公開日: : 最終更新日:2016/01/10 アジアのエンタメ、スポーツ, 韓国の事情

AD

韓国の女優、ファンジョンウムが2月末に結婚するようだ。と複数の韓国の芸能メディアが報じています。
Hwang Jung Eum Makes Wedding Plans

結婚式の日取りは2月25日、あるいは26日と言われており、場所は、ソウル新羅ホテルとのことです。

5つ星のホテルで、明洞にあり、セレブたちがソウルに泊まるときによく使うホテルとして知られています。

ファンジョンウムの所属事務所もこの報道は認めており、次のようにコメントしています。
「ファンジョンウムは2月のおわりごろに結婚する予定である。結婚する二人は、知り合って、生涯をともにすることに決めた。ファンジョンウムは昨年、撮影で忙しかった中を支えてくれた彼氏の誠実さに感動している」

ファンジョンウムの婚約者は、プロゴルファーからビジネスマンに転じた男性で、イヨンドンという人です。彼は2006年にプロゴルファーとしてデビューし、現在は鉄鋼会社と日本のゴルフ会社を経営しています。

AD

この結婚の発表はとても驚かせるものです。というのは、二人の関係が明らかになってからまだ4か月しかたっていないからです。

事務所によると、二人が結婚をすぐに決意した理由は、双方の両親が二人の結婚を熱望したためとのことです。

韓国はつくづく、親の意向が強い社会ですね。

事務所は次のようにコメントしています。
「二人の関係がおおやけに明らかになったので、双方の両親ははやく結婚することを希望し、ファンジョンウムも結婚を喜んで受け入れた。ファンジョンウムは結婚後も女優として活動し、現在、次の映画の撮影に取り組んでいる」

ファンジョンウムは2015年の5月に、キムヨンジュンと破局していますが、すぐに相手が見つかったのですね。キムヨンジュンとはキルミーヒールミーで共演したのですが、ドラマの撮影の終了とともに、恋愛関係も終わっています。

2015年にはドラマアワードも受賞していますし、人気ドラマに出演して、いま最も旬な女優といえるでしょう。

さて、U-NEXTは、韓流ドラマや映画をテレビやパソコン、タブレット、スマホで見られるビデオオンデマンドサービスで、韓流ドラマのラインナップでは日本最大級です。

今なら1か月も無料でお試し視聴できます。

AD

関連記事

comitment

韓国人彼女が「コミットメント」(永遠の愛)を彼氏に求める理由

男性は、すべての女性は男性からのコミットメント(永遠の愛、約束)を求めていると考えがちですが、実際は

記事を読む

5440384453_4669d0096b_z

アメリカ大統領選の韓国への影響、トランプ氏が勝ったときのリスク

2016年のアメリカ大統領選挙、オバマ氏の後任には誰になるかということで注目を集めていますが、共和党

記事を読む

korean

韓国に移住している外国人の男女交際事情

日本人で国際結婚する人で、男女ともに多いのが、中国人についで韓国人です。 K-POPや韓流ドラ

記事を読む

hyundai

ヒュンダイ、起亜。韓国の自動車メーカーの海外での評判

日本ではほとんど走っていませんが、私の住むベトナムは韓国自動車メーカーのヒュンダイや起亜の自動車は非

記事を読む

248233435_5a4053cd16_z

韓国で生活することについてのよくある誤解

仕事の関係や、留学、またワーキングホリデーもできますので、韓国で生活することになるという方もいること

記事を読む

produce101

韓国のバラエティ「プロデュース101」違法行為で非難を浴びる

韓国旅行中に、ホテルのテレビで見ていたのがプロデュース101です。 もちろん、韓国語しか話され

記事を読む

23265608394_8e783bf30c_z

韓国企業への中国からの投資が増えている

経済不振が続いていると報道されることの多い中国ですが、日本にやってくる観光客の爆買いを見ていると、中

記事を読む

tara

KPOP女性グループのデビュー時の裏話、ヒョリン、チョンヒョソン、ソユ、ヒョミン

日本のガールズバンドというと、最近はAKB48ばかりが目立ちますが、ドラマ「あまちゃん」でも描かれて

記事を読む

875323773_439bf7997c_o

サッカー、ベトナム代表の三浦監督の評価高まる

ベトナムのサッカーチームの代表監督は日本人の三浦俊也さんという方で、2014年から就任しています。契

記事を読む

イスン義

イスンギの兵役義務中の任務とは

KPOPの歌手であり、俳優のイスンギは、2月1日に兵役義務を果たすために入隊しました。 韓国軍

記事を読む

PAGE TOP ↑