ベトナム・ニャチャン、600円で行く4つの島を巡るクルージングツアー(昼食込)

公開日: : 最終更新日:2016/01/10 アジアの旅行、観光、交通, ベトナムの事情

AD

2016年1月に、ベトナムのビーチリゾート、ニャチャンに旅行しました。

見どころが多いニャチャンですが、代表的なオプショナルツアーである4島めぐりのクルージングツアーに、初日に参加しました。

予約したのは、という、ラミー ホテル ニ チャン (Lammy Hotel Nha Trang)ビーチ沿いの3つ星ホテルのフロントに頼みました。

予約したホテルのレビューはこちら
ベトナム・ニャチャン、ビーチに近い3000円台の朝食付き3つ星ホテルレビュー

特に事前情報を持たないままニャチャンに着て、ホテルのフロントになんかツアーはない?と聞いたら、夕方にもかかわらず、その場で予約してもらえました。

“Could you suggest any optional tours?”(クゥドゥ ユー サジェスト エニイ オプショナルツアーズ)と聞きましたが、
たぶん、”Do you have tours?”(ドゥ ユー ハブ ツアーズ)でもわかってくれるはずです。

I want to join in 4 island tour、または単に4アイランドツアーと言えば手配してくれるでしょう。

見せられたのがこのパンフレット
Jpeg

Jpeg

Jpeg

朝8時30分ごろにホテルに迎えに来てくれます。朝食付きのホテルにしておいてよかった。

お値段は驚きの12万ドン(600円)この値段で昼食込みです。ただし、各島で、それぞれ入島料金が取られます。(高くても450円くらい)

あいにく寒かったので私は泳ぎませんでしたが、だいたい気温が高いので、水着とタオルは用意していき、海水浴を楽しみましょう。

また、スキューバダイビングも楽しめます。(別途50万ドン、2500円)

このようなバスで迎えに来てくれます。
Jpeg

船着き場まで移動し、船にのります。
Jpeg

船内の様子。ガイドは英語とベトナム語で説明します。お客さんの大半はベトナム人で、その他ロシア人、中国人が参加していたようです。日本人もいましたが、別途、日本語ができる個人ガイドをつけていました。
Jpeg

クルージングは気持ちがいいです。

Jpeg

Jpeg

 

最初の島に到着。ここでは水族館を見学します。入場料は9万ドン(450円)。大きな船型の建物が水族館です。
Jpeg

Jpeg

Jpeg

Jpeg

水族館からは、風景を一望できます。

AD

Jpeg

水族館の見学が終わると、次の島に移動します。

Jpeg

次の島は、ビーチ、海水浴場になっています。1月ということもあってあいにく肌寒く、私は泳ぎませんでした。

Jpeg

Jpeg

スキューバダイビングも楽しめるとのことです。料金は50万ドン(2500円)

Jpeg

更衣室の様子。ドアの閉まる個室のようなものがあります。

Jpeg

Jpeg

私は水着をもってこなかったことと、寒かったので、シーフードを食べることにしました。

Jpeg

Jpeg

エビ。1匹2万ドン(100円)。ビールも売ってますよ。

Jpeg

ここで1時間30分ほど時間をつぶしたあと、次の島に移動します。船をつなげた人工島ですね。

Jpeg

船内がこのようにダイニングに早変わりです。

Jpeg

Jpeg

昼食を食べ終わると、エンターテインメントの時間です。カラオケ大会になります。

Jpeg

Jpeg

さらに、海中でワインを飲む宴会がはじまりました。

DSCN0735

DSCN0745

次の島も海水浴場でした。

DSCN0757

DSCN0753

DSCN0756

終了は5時ごろ。もちろん、ホテルまで送ってくれます。

 

1日時間をつかいますし、これで600円は安いとは思いますが、英語とベトナム語だけのツアーでした。ガイドさんのいっていることがわからないと、島に置いて行かれる心配もありますので、ちょっと難易度が高いツアーかもしれませんね。

 

 

 

AD

関連記事

2315542950_b14ffcf847_z

ベトナムは不景気でも広告ビジネスは好調、主役は外資系

  消費がけして好調とはいえないベトナムですが、それにもかかわらず広告業は好

記事を読む

5259846796_2152e7e9f1_z

ベトナム首相、2015年の経済成長率は6.2%を目指すと表明

ベトナムのグエン・タン・ズン首相は、2015年の経済成長率は6.2%を目指すと、政府、民間の合同会議

記事を読む

nokair

タイのLCC、ノックエアーのトラブル

タイのLCCというと、エアアジアが有名ですが、その他にもタイにはLCCが多く飛んでいます。 タ

記事を読む

32825755_31c6c178c1_z

ベトナム株式市場2014年下期見通しは強気

ハノイで行われたセミナーによると、ベトナムの投資家はベトナムの株式市場の2014年下期の見通

記事を読む

8008307590_3ab3dc843e_z

iPhone5のバッテリーに不具合が見つかった。ベトナムでも対応してもらえます。

ベトナムでiPhone5を購入された方がいるかもしれませんので、記事にしておきます。

記事を読む

Jpeg

バリ島おすすめのシーフード、海鮮スープ

バリ島で何を食べるかというと、インドネシア料理のナシゴレンやミーゴレンやサティ、オーストラリア人が多

記事を読む

9689537367_cee165dfbb_z

外国人ベトナム移住者がデートすることになるタイプ別ベトナム女性

ベトナムでは、日本人男性はモテます。多少年齢がいっていても大丈夫でしょう。 20代くらいの若い

記事を読む

Jpeg

成田ソウル間が1万円。韓国LCCチェジュ航空(JEJUAIR)の感想

韓国ソウルー成田の飛行機はレガシーですと安くても2万円台という飛行機が多いのですが、LCCのチェジュ

記事を読む

coca-cola

ベトナム、炭酸飲料への特別消費税の課税は見送りへ

日本では消費税の増税は、大きな論議をよび、増税の結果、かなり消費が不振になっているようですね。

記事を読む

3300508898_229beea298_z

ベトナムの石油、天然ガスに進出する日本、ロシア、アメリカの企業

製造業や、ITといった産業に進出していることが多い外資系企業ですが、最近注目を集めているのが、石油、

記事を読む

PAGE TOP ↑