韓国人が海外で評判が悪い理由

公開日: : 韓国の事情

AD

私はマレーシアのクアラルンプールに英語の語学留学に行ったことがあります。

マレーシアにした理由は英語が通じる国にもかかわらず、費用が安いからです。

そのとき通っていた語学学校には、日本人もいましたが、韓国人や中国人の女性も勉強にきていました。

ある日、教室には韓国人の女性とわたしだけという日がありました。イギリス人の先生が問題を出して、それに答えるという授業だったのですが、日本人の感覚ですと、当然、順番にこたえると思いますよね。

私はそうしていたのですが、驚いたことに、韓国人女性は先生が出した問題を、私の順番にもかかわらず、私を無視してどんどん答えていったのです。さすがに先生もとがめましたが。。

私は怒るというよりも、あっけにとられました。なんと図々しい女なのかと。

海外生活ほ本格的に始めた最初のときだったので、休日に見に行ったクアラルンプールのショッピングモールにあふれるサムスンやLGのテレビ、パソコンが日本メーカーの製品を売り場の隅っこに追いやっていることを思い出しながら、これが韓国のパワーかと思ったものでした。

しかし、韓国人が図々しい、厚かましいと思うのは私だけではなかったようで、韓国人を嫌う外国人も多いです。いったい何が原因なのでしょうか。
Survey Reveals Most Embarrassing Things Koreans Do When Abroad

AD

韓国人ビジネスマンが海外にいったときに、韓国人が不愉快にさせることはなにかということについて、韓国人対象に調査が行われました。

それによると、海外に行く韓国人ビジネスマンの最大の問題は、エチケットを守らないということでした。

問題だとされたのは、次の行動です。

1.路上で騒ぐ、うるさい
2.誰かにぶつかったときに、それを無視していってしまう
3.路上で団体で歩くときに、道路のはしからはしまで広がって歩き、通行の邪魔になる

その他には路上でたんをはく、とか、ドアを閉めるときに、ドアの前にいる人を気にしない(そのため危ない)、まだ知り合って間もない人にずけずけとプライベートなことを聞く。などです。

私が住んでいるベトナムのホーチミンでも、たまに韓国人は見ます。それほど、マナーが悪いとは思いませんが、カフェなどにいるときは、なんというか、うるさいなあと思うことはありますね。

幸い、ベトナム人は親日的ですので、ほとんど嫌な目にあいませんが、中国人は嫌われています。やはり、一度評判が悪くなってしまうと、ずっとついてまわりますね。

そういうわけで、私は結構マナーには気を付けているつもりです。

AD

関連記事

piano

ピアノがうまい韓国の俳優や女優たち、パクシネ、イソンギョン、ソガンジュン、キムソナ、ユアイン

日本の芸能人にも多いですが、楽器ができるという人は韓国の俳優や女優にも多いです。 今回の記事で

記事を読む

67653a6d37a6c369ef0cef4d9e074cf1

韓国ドラマ「心ふるわせて」あらすじ、ネタバレ、感想、レビュー

2005年の「心ふるわせて」は6種類のラブストーリから作られています。 https://you

記事を読む

fanjon

ファンジョンウムの結婚式に出席する韓流スターは誰?

韓国の女優ファンジョンウムとプロゴルファーのイヨンドンがまもなく結婚しますが、結婚式の招待客リストは

記事を読む

taiyouno

韓国ドラマ「太陽の末裔」を見るべき9つの理由

現在、韓国と中国で放映され、空前の大ヒットドラマとなっている「太陽の末裔」 https://y

記事を読む

3574502709_77663799b6_o

韓国の俳優イ・ミンホの次回出演作は?

韓国のアイドルグループ、Miss Aのぺ・スジとのロンドンでのデートが報じられ、ぺ・スジと交際してい

記事を読む

dokdo

日本が嫌い、反日と言われる韓国の芸能人、韓流スターたち、シウォン、ソンイルグク他

ドラマ「太陽の末裔」の主演女優、ソンヘギョは三菱自動車からのCMのオファーを断りました。 最近

記事を読む

3680728727_847006f917_z

キムチの保存箱を貯金箱代わりにするのが流行っている韓国

日本ではしばらくゼロ金利の状態でしたが、先日とうとうマイナス金利が導入されました。 まだ普通預

記事を読む

18231442599_83b8803d03_z

イムジヨンについて知っておきたい5つのこと

イムジヨンは韓国ドラマにはデビューしたばかりの新人的な存在ですが、ドラマ「上流社会」での好演がひかる

記事を読む

ianhu

従軍慰安婦がテーマの映画「鬼郷」を世界中に売り込んで、反日感情をあおる韓国映画業界

韓国国内で、今もっとも人気となっているのは、植民地時代の従軍慰安婦をテーマにした「鬼郷」ですが、アジ

記事を読む

アンジェヒョン

クヘソンの新しい彼氏、アンジェヒョンの9つの秘密

ドラマ「ブラッド」での共演がきっかけとなったのか、韓国のモデル、俳優のアンジェヒョンと女優のクヘソン

記事を読む

PAGE TOP ↑