英会話の練習と出会いを求めて、外国人と友達になれる海外SNSのクリスマスパーティーに参加した

AD

クリスマスですね。

しがない中年の独身のおっさんの私は、イルミネーションを見ながら、毎年さびしい思いをしなくてはなりません。

しかし外国人はパーティーが好きですから、海外移住者が集まるSNS,`Internations(http://www.internations.org)のメンバーならば、おひとりさまだろうと、ぼっちだろうと、おっさんだろうと、堂々とクリスマスパーティーに参加できます。もちろん友達同士やカップルでも参加可能です。

私が今回参加したのは、ベトナムのホーチミンですが、日本では東京、大阪、名古屋、神戸でやっていますから、外国人との国際交流や英会話の練習に興味のある方に、今回の記事が参考になればと思います。

海外移住者が集まるSNS、Internationsのメンバーになっていると、次のようなメールが届きます。毎月送られてきますが、今回はクリスマスパーティーの案内でした。
chris1

場所は私が住むベトナム、‘ホーチミン市の中心地にあるレバノン料理レストラン。参加費は25万ドン(約1250円)でした。
IN2

店内に入ると、巨大なクリスマスツリーがお出迎え
IN3

今回は欧米人の姿が目立ちます。

In1
Jpeg

IN4

IN5

ウェルカムドリンクの赤ワインを持ってうろうろしていると、早速、日本にも何回かいったことががるというオーストラリア人男性に話しかけられました。

このパーティーは、会ったら話しかけるという精神がメンバーにあり、私のようにひっこみ思案なタイプの人間にはありがたいことです。

さて、このオージーの男性、ベトナムに来て3か月とのことで、以前はインドネシアで働いていたとのことでした。グローバル社会だなあと実感させられます。

日本が好きということで、日本語も少し知っていました。東アジアの中では好感度の高い日本人でよかったです。韓国人や中国人は嫌いだといっていました。

このパーティーに来たのはなんで?英語の勉強とナンパのためかい?と聞かれたので両方と答えると大笑いしていました。

ベトナム人の女の子はかわいいとか、日本の経済状況についてなど雑談をしていると、君は英語がうまいねえと言われ、うちで働かないと誘われます。

彼は人材紹介会社の社長で、日本人の担当者を探しているということでした。また連絡する。ぜひ会おうと言ってくれました。

まさかのヘッドハンティング?41歳にして未経験の業界に転職できるの?しかも外資?

まあ、お世辞ということもありますし、外国人は調子いいのが多いのであまり期待せずに待つことにします。

ベトナムのような新興国ですと、どんどん外資がやってきますが、人材確保が難しいということもあるようです。特に外資系企業で日本人を採用しようとしても、なかなか応募してくる人がいなそうです。こういうパーティーはスカウトの場でもありそうですね。

AD

その後、ベトナム女子たちにこのオージー社長と2人で話しかけに行き、コミュニケーションを楽しみました。今回も可愛いベトナム人のOLさんがいます。

彼女たちはだいたい、外資系の企業につとめ英語も堪能です。IT業界や広告業界、商社といったところにお勤めの女の子とたちでした。やはり親日的で、ちょっとした日本語で話しかけてきたりする子もいました。

ベトナム女性たちには、最近勉強しているベトナム語であいさつ。みな一様に驚き、うれしそうな顔をします。やはりベトナム語で話しかけられるのはうれしいのでしょう。

そして、ベトナム女子への決め言葉、”Em la xin dep”(とてもかわいいね)というと、照れたような顔をして”Cam on”(ありがとう)といいます。

一緒にいたオーストラリア人社長も驚いていました。アピールになったでしょうか?

それにしてもオーストラリア人男性は手が早い。初対面で、ベトナム女性の肩や背中を抱いています。しかも彼女たち嫌な顔しないもんなあ。

今回のパーティーはあまりベトナム人がおらず、欧米人が多かったですね。なかなか話しかけにくいものがありましたが、何人かと話しました。欧米人はフレンドリーです。

今回は欧米人女性とも簡単に会話。やはり、欧米人女性には気後れして話しかけにくいですね。来年の目標は英語をさらに勉強して、欧米女性をナンパすることに設定しました。

その後、ベトナム人女子で、妹が日本語を勉強しているという子と連絡先を交換し、一緒に日本料理店に行きましょうということになりました。まあまあかわいい子でした。再会が楽しみですね。

さて、この海外移住者向けSNS,Internations(http://www.internations.org)ですが、メンバーになっておけば、このようにパーティーに飛び込みでも参加可能です。

短期滞在などでも可能。例えば、住所を東京と登録しておいても、出張や旅行などで、タイのバンコクにいったときなどにスケジュールが合えば、別にバンコクで参加しても大丈夫です。パーティーのスケジュールは事前に確認が可能です。

条件は多少の英語ができることですが、ちょっとした英会話でOKだと思います。自分の英会話の力だめしに行ってみるのも面白いでしょう。

外国人や地元の友達を作りたい。とか、英会話の練習相手を探したい。という方にもいいでしょうし、もちろん、男女の出会いのきっかけにもなるでしょう。

人脈づくりやビジネスパートナーを探すのにもいいですね。

海外ノマドをやっているような人でも、参加してみるのも面白いのではないでしょうか。

退屈しがちな駐在員の奥様方も旦那さんやお友達と一緒に行けば、ちょっとしたセレブ気分が味わえるでしょう。まあ、ドレスコードは特になくカジュアルで大丈夫ですが、ジーンズの人はいませんでしたね。

さて、この海外移住者用のSNSInternations(http://www.internations.org)は、

facebookのようにネット上の交流はもちろん、今回のクリスマスパーティーの他に、月に1度程度、世界300都市以上で交流パーティーが開催されていて、外国人と出会えるきっかけになります。公用語は英語ですので、英語が話せれば、コミュニケーションに困るということはありません。

日本では東京や大阪、名古屋でパーティーが開かれています。もちろん多くの日本人もメンバーになっていますし、無料で参加できます。

このSNS、Internasionsへの参加方法はこちらの記事をご覧ください。

海外移住者向けSNSInternations(http://www.internations.org)の特徴やメリットは下の記事もご覧ください。

外国人との出会いの機会や友達がほしい方に。海外移住者専用SNSのInternationsとは

AD

関連記事

表紙1

ベトナムの穴場ビーチリゾート、ニャチャンに行く前に知っておきたいこと

2016年のお正月は、ベトナムのビーチリゾート、ニャチャンに行ってきました。 ベトナム人、ロシ

記事を読む

6869765923_307afdd67c_z

ベトナムの税金、社会保険と賃金を踏み倒す外国企業

ベトナムには多くの外資系企業が進出しており、国内企業よりも外資系企業のほうが業績がよかったり、市場シ

記事を読む

5728464522_8271eabeaf_o

アジア英語プチ留学 英語学校授業後にベトナム女子を食事に誘いだす

平日の夕方に週2回、ホーチミンの英語学校に通っています。今日は、レストランで食事をする場合というシチ

記事を読む

5200215424_d19653c96f_z

独身の中国人女性と出会いのための場所

海外で生活すると、そのうちその国の人たちと交流して友達が欲しくなるものです。 特に、独身の男性

記事を読む

toyota

ベトナムのトヨタ自動車、最高の販売台数を更新

  ベトナムは、東南アジアの中では自動車の走行量が少ない国だと思います。バイ

記事を読む

9689537367_cee165dfbb_z

外国人ベトナム移住者がデートすることになるタイプ別ベトナム女性

ベトナムでは、日本人男性はモテます。多少年齢がいっていても大丈夫でしょう。 20代くらいの若い

記事を読む

4492372453_afaa5bc054_z

老後の海外移住生活を考えるときは保険見直しのタイミング

消費税が8%にあがり、さらに10%への税率アップが確実な日本。 円安もあって、食料品の値段もあ

記事を読む

3888766637_4e07b24856_o

浮気や不倫をしたら法律違反、刑事罰の対象となるアジアの国

つい最近、日本では中川郁子農水政務官が妻子のある門博文衆院議員と路上でキスをしたという問題でにぎわっ

記事を読む

8571943282_385affcbbb_z

ベトナムのネットショップの共同セール「ブラックフライデー」

ブラックフライデーとはアメリカのネットショップがセールをする日で、11月の第4木曜日のサンクスギビン

記事を読む

syougakukin

多額の奨学金借りてまで行く価値のある大学はほとんどない日本

海外で働くまでは、教育関係で仕事をしていたこともあるので、下のようなニュースを見ると本当に悲しくなり

記事を読む

PAGE TOP ↑