脱税スキャンダルのチャン・グンソク、韓国芸能界に復帰予定

公開日: : 最終更新日:2015/11/22 アジアのエンタメ、スポーツ, 韓国の事情

AD

韓国の俳優で、歌手のチャン・グンソクが、韓国芸能界での活動をやめて10ヶ月経過しましたが、現在、彼は再び韓国の芸能界で活動を再開することを検討しているとのことです。
Jang Geun Suk Plans His Korean Comeback

韓国のメディア、Koreatimesが伝えました。

匿名の事情通によると、チャングンソクは、現在、次回出演するドラマや映画を検討しているとのことです。

チャングンソクは2015年1月から、韓国で芸能活動を行っていません。それは、彼に税務署の調査が入っており、税務処理が不適切ではないかと指摘されているからです。

2014年に、チャングンソクが中国で稼いだ収入について、経理に問題があると、韓国の税務当局は指摘しました。

その結果、チャングンソクは、1千万ドル(約12億円)を罰金として、韓国の税務当局に支払っています。また、彼の所属事務所も罰金を支払っています。

この事件がきっかけとなり、韓国の税務当局は、その他の韓国の芸能人についても調査を行いました。現在のところ、他の芸能人には、この脱税スキャンダルは波及しておりませんし、チャングンソクに対しても、刑事告発のようなことはなされておりません。

AD

彼の事務所は、この問題は、所属事務所の責任であり、チャングンソク本人には責任がない。と述べています。

しかし、この問題のため、彼は出演していたバラエティ番組への出演をやめ、謹慎中だったとのことです。

チャングンソクは、出演を休止していたことについて、ファンへの謝罪をしています。

日本でもコンサートをしたり、アルバムを出したりと人気のチャングンソクですので、この活動休止にはがっかりしているファンも多いのではないでしょうか。

事務所は、彼の復帰についての公式な見解を出していませんが、まもなく、再び彼の姿を見ることができるでしょう。

さて、U-NEXTは、韓流ドラマや映画をテレビやパソコン、タブレット、スマホで見られるビデオオンデマンドサービスで、韓流ドラマのラインナップでは日本最大級です。

今なら16日間無料でお試し視聴できます。

AD

関連記事

3106296461_127d94b8a2_z

韓国が日本を抜いて、ベトナムへの投資国1位の国に

今まで何回かご紹介してきましたが、ベトナム国内における韓国企業の存在感は高いです。 企業だけで

記事を読む

yoonshiwoon

2016年、兵役から除隊し、復帰する韓国の芸能人、韓流スターはだれ?

韓国には兵役義務というものがあり、男性は35歳までに2年間、軍に入隊しなくてはなりません。 多

記事を読む

2527255596_db23df940f_z

日本人と韓国人のデートに関するデータ比較。デート費用とか回数とか。

韓国人は一回のデートに、いくらお金をつかうのでしょうか。 また、そもそも、1週間に何回デートし

記事を読む

8505410173_12d1f11491_z

韓国、従軍慰安婦問題について、初めて国連の女性人権委員会で問題提起

韓国政府は、初めて国連の女性人権委員会で、従軍慰安婦問題に関する問題提起を行い、日本への圧力を強めて

記事を読む

5339903564_4bd8e3a618_z

2016年は、韓国のLCCがより安くなる?競争激化する韓国の航空業界

アジア各国でLCCの便数は増えており、利用者も増えていますが、韓国もまた、LCCの会社が多い国です。

記事を読む

17272252999_c75e41b695_o

共演がきっかけでつきあい、別れた韓流スターのカップル5組

日本でも共演がきっかけでつきあったり、結婚するという芸能人は多いですよね。 最近ですと、杏さん

記事を読む

Jpeg

韓国観光でデートの定番、Nソウルタワーに行ってきた

韓国、ソウルに行くとひときわ目立つNソウルタワーに行ってきました。 夕方の6時ごろに行ったので

記事を読む

junsu

法律トラブルはあるものの、KPOPの歌手で最も売れているのはキムジュンス

キムジュンスは出演するコンサートのチケットは必ず完売するという、KPOPを代表する歌手です。

記事を読む

12272117344_8a0abe8541_z

女性が韓国で生活するとき知っておきたいこと

韓国は日本人女性の旅行先として人気ですが、生活するとどうなるのでしょうか。旅行と移住しての生活はだい

記事を読む

2256182243_2acb318788_z

韓国では刺青(タトゥー)はどのように考えられているか❓

先日、日本に久しぶりに戻ったら、確かに外国人が多くて驚きました。ちょうど、旧正月期(春節)ということ

記事を読む

PAGE TOP ↑