バングラデシュで日本人殺害される。イスラム国(ISIS)の犯行声明はあったが。。真犯人は?

公開日: : アジアで起きた事件、危機管理

AD

2015年初頭、日本で大きなニュースとなったのは、イスラム国(ISIS)が人質だった後藤さん、湯川さんを殺害した事件でした。

イスラム国(ISIL)は、その残虐性などは知られていたものの、どこか、遠くの外国で起こっていることと、どこか他人事だったわけですが、この事件は、日本人にとっても、決してこうしたテロ組織が他人事ではないと思わせた事件だったのではないでしょうか。

しかし、イスラム国(ISIS)の本拠地はイラクやシリアで、それ以外の国での活動により、日本人に危害がくわわるというケースはありませんでした。

ところが、バングラデシュで、日本人が殺害されるという事件が起きてしまいました。
Unidentified assailants kill a Japanese national in Rangpur

亡くなったのは、ホシクニオさんという方で、犯行現場は、バングラデシュ北部のランプールというところです。

警察によると、事件が起きたのは10月3日の午前11時ごろで、マスクをつけた犯人たちに撃たれたということです。ホシさんは、農場に向かっているところでした。

警察によると、事件が起きたのは10月3日の午前11時ごろで、マスクをつけた犯人たちに撃たれたということです。ホシさんは、農場に向かっているところでした。

ホシさんは、今年の5月にバングラデシュに入国し、農場を借りて農業をやっていたとのことです。また、ランプルに家を借りて住んでいたとのことです。そして、毎日、農場に行っていました。

その後、イスラム国(ISIS)の関係者とみられるところからホシさん殺害に関する犯行声明が出されたとのことです。
Islamic State claims responsibility for killing Japanese national in Bangladesh

9月28日にもイタリア人が同じような手口でバングラデシュでは殺害されており、このときもイスラム国からの犯行声明がありました。

AD

今回のホシさんの事件についても、公式ツイッターアカウントで、犯行声明が出され、さらに今後も同じようにテロを行うと警告しています。

声明で、イスラム国(ISIL)は、次のように述べています。
「これからも、十字軍連合国に対する防衛戦はつづくだろう。非ムスリムは、ムスリムの国では安全ではなく、生命もないだろう」

イスラム国からすると、欧米諸国や日本は十字軍連合国ということになるんですね。

さて、その後、バングラデシュ警察は、4人の容疑者を拘留したとのことです。
Police detain four for questioning over killing of Japanese national in Rangpur

容疑者たちは、バラという58歳の男性とその義兄弟のヒラという48歳の男性、他2人です。

バラ容疑者は日本に滞在歴があり、被害者のホシさんとも長年の知り合いだったとのこと。ホシさんはバラ容疑者の家を借りていました。

また、このバラ容疑者の兄弟は2人おり、ホシさんはこの2人を知っていました。そして、バラ容疑者の家族は、ホシさんの農業を手伝っていたとのことです。

ヒラ容疑者は、ホシさんの隣に農場を持っており、そこで農業をし、いつもホシさんと一緒に農場に行っていたそうですが、殺害された日だけ、一緒に行っていなかったとのことです。

この容疑者たちは、イスラム国(ISIS)と関係が本当にあるのでしょうか?

私には、容疑者たちはホシさんの農業ビジネスを乗っ取ろうとしたのに過ぎず、イスラム国とは関係なさそうに見えるのですが。

しかし、もしも容疑者たちが、イスラム国(ISIS)と関係があるとすれば、イスラム国とつながりがある可能性のあるバングラデシュ人が、日本にいるかもしれない。ということになりますね。

このバラ容疑者の2人の兄弟が日本に現在も住んでいるということですから。

海外で起業をしようとすると、どうしても現地の人たちとの協力は必要になりますが、信用できる人を探すのは本当に難しいことですね。

まだ、犯人と確定したわけではないようですが、容疑者たちがもし真犯人だったとすると、長年付き合いのあった人にさえ殺害されることもあるということですから。

AD

関連記事

11164493175_0464a301ed_z

インドでUberタクシーの25歳女性客、運転手に乱暴される

東南アジア各都市では、Uberは違法であるとされ、事業が困難になっているようですが、また、ひとつ同社

記事を読む

3998449040_cff954c898_z

ホーチミンで携帯電話Zenfone6を盗まれた

午後の昼下がり。 ホーチミンのファングーラオ通りからブイビエン通りに向かい、ブイビエン通り沿い

記事を読む

jihadist

イスラム国(ISIS)の南アジアの初めてテロ、バングラデシュのモスクを爆破

イスラム国(ISIS)のテロリストたちは、中東の後、ヨーロッパや北アフリカでテロを起こしていますが、

記事を読む

12492527603_3970a6d711_z

LCCは安いから危険なのか?エアアジア機QZ8501墜落原因調査報告をくわしく読んで

2014年12月に、インドネシアのスラバヤからシンガポールに向かっていたエアアジアQZ8501機の墜

記事を読む

14800898060_73eb97cf2d_z

東南アジアのイスラム教過激派テロリストの中心地、インドネシア

2015年半ばごろから、イスラム国(ISIS)など、イスラム教過激派のテロリストの活動が活発化してい

記事を読む

4525066581_263034998f_z

インドネシア、ジャカルタの28歳日本人女性殺人事件、犯行の手口と防ぎ方

2015年9月7日に、インドネシアのジャカルタで28歳の日本人女性が、住んでいたアパートメントで殺害

記事を読む

thai

イスラム国(ISIS)のテロリストがタイに潜入!ロシアからの情報

ロシアの情報当局によると、タイにイスラム国(ISIS)のテロリストと見られるシリア人が10人、入

記事を読む

20110118851_bbf11dba9a_z

タイ、バンコク、エラワンの爆破テロ事件、タイ人女も犯人か

2015年8月に起きた、タイ、バンコク・エラワンの爆破テロ事件ですが、とりあえず、関係者とみられるト

記事を読む

16659140841_daf97c852c_z

第2のジハーディージョン?イスラム国(ISIS)のテロリスト、処刑人となっているマレーシア人

イスラム国(ISIS)の人質となっていた日本人の湯川さん、後藤さんが、イスラム国(ISIS)に殺害さ

記事を読む

11902053664_dae75b031a_z

タイ女性に騙されて、37歳日本人男性がバンコク、エカマイで自殺

11月2日の朝、日本人男性が、バンコクのエカマイの有名な日本食レストランSasaouレストランの近く

記事を読む

PAGE TOP ↑