外国人ベトナム移住者がデートすることになるタイプ別ベトナム女性

公開日: : 最終更新日:2016/05/03 ベトナムの事情, 外国人との男女交際、おつきあい

AD

ベトナムでは、日本人男性はモテます。多少年齢がいっていても大丈夫でしょう。

20代くらいの若い女の子でも、日本人の男性に興味深々の子が多いです。

私みたいな、さえない40代のおっさんでも、だまってすわっていてもベトナム女性から話しかけられて、仲良くなったらそのままデートということもよくあることです。私にも何人かいます。

出会った場合、好意のあるなしは態度ですぐにわかるので、いけそうだと思ったら、話しかけてみましょう。

この背景は、おそらく、世界でも1,2を争う親日国であること、国際結婚をしている女性がとても多いことがあります。

中国人は嫌われており、韓国人との結婚もいい話を聞かないが、日本人はお金をもっていて、しかも紳士的だからという評価になっているのだと思います。

それと若い女の子が多いので、いい男性をめぐっての競争も激しいと推察されますね。

実際、ベトナム人と話をしていると、知り合いが日本人と結婚したとか、結婚してるというような話をよく耳にします。

若い日本人女性が減ってきていますので、結婚が難しくなっており、若くてかわいいベトナム女性と結婚を選ぶという日本人男性が増えてきているのではないでしょうか。

それでは、デートすることになるベトナム人女性とはどんなタイプが多いのでしょうか。
Types of girls that guys date

1.結婚願望の強いベトナム女性

海外移住者とつきあっているベトナムの若い女性の大半がこの層でしょう。外国人男性の彼氏がいるベトナム女性は一定数います。

特にステータスがあったり、お金があったりする男性とおつきあいしたいという女性は多いです。というのは、ベトナム人男性でこういう人は多くはないから。

また、家族から結婚しろというプレッシャーを受けている若い女性も珍しくありません。ですので、最初のデートから結婚について真剣に考えています。

お金目当ての女性

結婚願望の強い層と、ややかぶりますが、この層はより、お金に対する欲求を出してきます。

たいてい、家族を援助しなくてはならないとか、失業したとか、バイクを盗まれたからとかそんな理由ですね。

最初のデートのときから、ベトナム女子は、収入を聞いてきたりすることも珍しくありませんし、自分の給料はこれくらいだ。(だから私がほしいものは買ってね)とか言ってくる女の子も少なくはないです。

女性の本質は、日本人女性もベトナム女性も変わらないでしょうが、ベトナム女性のほうが欲望を率直に言うところがわかりやすいといえばわかりやすいですね。

しっかりとした職業のある女性

ベトナムでは女性の社会進出が非常にすすんでおり、女性の管理職も多いです。若い女性は企業につとめて、それなりの給与を稼いでいます。

このタイプの女性は英語も流暢に話しますし、日系企業につとめていたら日本語も流暢に話せる人もいます。

ベトナムに移住したら、このタイプの女性との交際はおすすめできます。

私の印象だと、ベトナム人は非常に勉強熱心で、特に女性のほうが熱心ですね。男性よりもしっかりしている印象があります。

複数の彼氏がいる女性

ベトナム女性にもけしからん女性がいまして、二股、三股をかける女性もいます。複数の男性と同時につきあっておき、一番よさそうな男との結婚を狙うというタイプ。合理的といえば合理的です。

AD

お金をもっている外国人は、ただのATM、むかし流行ったミツグくん扱いされがちです。お金持ちの男性(だいたい海外移住者に多い)からお金をせしめ、そして、その金で本命のベトナム人彼氏と遊ぶということをするパターンです。

私にも、ひとり、心当たりがあります。まあ、向こうには悪気はないようですし、お友達と思っているようですからいいのですが。。

私の場合は、会うたびに、お金がない、お金がないというので、食事をおごることになるというパターンでした。その子はベトナムで教師をやっているのですが、聞くと、複数の男友達がおり、どちらかと結婚するつもりだというのです。

その子は貧困地域の南部出身で、両親もまたお金がないので援助している。だから、私もお金がない。なので、ご馳走してね。みたいな感じですね。

ちゃんと本命扱いしてくれる子は、メッセージが毎日くる(しかし、返さないと怒るかすごく悲しむ)、食事のときは割り勘を主張する。といった感じでしょうか。

良い子でいたいベトナム女性

ベトナム女性は、(道徳的に)良い子でいたいという人も多いです。家庭を守り、男性には尽くすことが幸せだと考えるタイプです。

彼女たちは、たいてい家族と一緒に住んでおり、自分より若い兄弟の面倒を見ます。

貞操観念が強く、結婚まで、貞節は守り、キスさえ許さないという女性です。田舎に多いですが、ホーチミンのような都会もそうです。

私も、30代半ばにして、貞節を守っているという女性にあったことがあります。

ベトナムにくると、本当に若くてかわいい女の子が多く、ぜひ、おつきあいしたいと思う人も多いでしょう。しかし、どこで出会えばいいのでしょうか。

私がおススメしているのは、海外移住者用のSNSInternations(http://www.internations.org)です。

facebookのようにネット上の交流はもちろん、月に1度程度、世界300都市以上で交流パーティーが開催されていて、外国人と出会えるきっかけになります。公用語は英語ですので、英語が話せれば、コミュニケーションに困るということはありません。

ベトナムですと、ホーチミンやハノイ、日本では東京や大阪、名古屋でパーティーが開かれています。もちろん多くの日本人もメンバーになっていますし、無料で参加できます。

私もホーチミンでのパーティーに参加しました。そこにきていたベトナム人女性は、上でも交際相手として推薦されていたしっかりした職業の女性が多く、もちろん英語も堪能で、中には日本語や中国語まで話す女性もいました。

そのときの様子は、こちらの記事に書いています。

月に1回開催されているので、クリスマスパーティーもあります。
英会話の練習と出会いを求めて、外国人と友達になれる海外SNSのクリスマスパーティーに参加した

今は海外で生活している日本人も多いですが、現地で友達がいなかったり、交際相手となる人がいなくてさびしいという方におすすめします。

海外移住者向けSNSInternations(http://www.internations.org)の特徴やメリットは下の記事もご覧ください。

外国人との出会いの機会や友達がほしい方に。海外移住者専用SNSのInternationsとは

AD

関連記事

Girl on mobile at spice market

ベトナムの携帯電話 3Gネットワークが従来の2倍に高速化

ベトナムの通信会社Vinaphoneが、その3Gネットワークの高速化を新技術の導入により成功させ

記事を読む

1453011588_030b55b459_z

中国人の結婚と離婚の事情

中国人にとって、結婚とはどのような意味を持つのでしょうか。 Chinese Marriage

記事を読む

vietnamtrain

ベトナムの電車にFree-wifiの導入計画

ベトナムではハノイとホーチミンを結ぶ南北に走る電車が走っています。この電車に、FreeWifiが

記事を読む

ebolavn

エボラの疑いのあったベトナム人はエボラではなくマラリアだった

エボラ出血熱流行国のアフリカ、ギニアからベトナムに帰国し、高い熱を出して、ベトナム中部の都市、ダナン

記事を読む

3038374042_a4defa8b45_z

ベトナムの失業率は過去1年で最低。雇用は良好

ベトナムの労働省によると、7月のベトナムの失業率は1.84%で、過去1年間で最低となりました

記事を読む

172871288_0549788e5c_z

外国人の友達を作れる海外移住者用のSNSの入会方法

外国人の友達や知り合いが欲しいけれど、なかなかその機会がない。ということはありませんか? 海外

記事を読む

5565916587_7a7e1a4d8f_z

シンガポールでも、アメリカのナンパ講師ジュリエンブランクの入国拒否署名運動始まる

女性侮蔑的、暴力的なナンパ術を教えるセミナーを世界で展開しているアメリカのナンパ講師ジュリエンブラン

記事を読む

vietnam

世界銀行発行、ビジネス環境ランキング2015年版、ベトナムは世界78位

世界銀行が発表する、ビジネスのしやすい国のランキング2015年版"Doing Business 20

記事を読む

2553774225_345f71d8cc_z

アメリカ人ナンパ講師ジュリエン・ブランクの日本入国拒否、ネット署名という報道に思う

ヤフーニュースを見ていたら、下のようなニュースがあり、思わず見入ってしまいました。 女性侮蔑の「ナ

記事を読む

7115074725_2365555d9d_o

ベトナム、グェン・タン・ズン首相が遅れ気味の経済改革を強く促す

昨日の閣議で、ベトナムのグェン・タン・ズン首相が、今年の経済成長率5.8%の達成を実現するための

記事を読む

PAGE TOP ↑