タイ、パタヤのATMはスキミングが危険。安全にお金を持っていく方法

公開日: : 最終更新日:2015/07/21 お金に関すること, アジアで起きた事件、危機管理, タイの事情

AD

タイに行く人は、バンコクに行くついでにパタヤにも行くという人は多いのではないでしょうか。

タイならではの南国のビーチという感じで、いろいろなアクティビティが楽しめますし、歓楽街も発達しているので、男性にとっては女の子目当てで行く人もいるでしょう。

遊ぶためにはお金がかかります。大金を現金で持っていく人はあまりいないでしょうから、クレジットカードやシティバンクや楽天銀行などの国際キャッシュカードを使うという人も多いのではないでしょうか。

しかし、このような観光地には人も集まりますが、それを狙って犯罪者も集まってくるのです。

2015年2月に、タイの警察はフランス人二人を観光客のクレジットカードのデータを盗んだとして逮捕しています。証拠としてあがったのは8台のATMと1台の磁気データ読み取り機でした。
Two French Nationals Arrested in Pattaya for ATM Skimming

スキミングとは、ATMにカードの磁気テープ読み取り機と隠しカメラをしかけ、読み取り機でデータを盗んで、利用者が暗証番号を入力している間に番号を盗み撮りし、データをもとに、ATMカードのコピーを作り、盗んだ暗証番号でお金を引き出すという手口です。

タイのATMにクレジットカード読み取り機と隠しカメラが仕込まれている様子です。

ATMスキミングは世界中で増えていますが、東南アジアで特に多いのはタイとインドネシア。
どちらも観光客の多い国で、タイでは観光地であるバンコクやパタヤ、プーケット、インドネシアではバリ島で、しょっちゅうATMスキミングが起きています。

AD

ヨーロッパ系のギャングが活動しているのが特徴です。

そういうわけで、海外でATMを利用するときは、注意しなくてはなりません。

しかし、海外旅行や出張でどのようにお金を持っていくかは案外悩むところですね。

現金は少額ならともかく、大金はやめたほうがいいでしょう。なくしたり盗まれたりしたら、まず戻ってきませんし、証拠もありません。

トラベラーズチェックは本来安全なのですが、両替はめんどくさいですし、そもそも銀行でさえ両替に応じてくれないこともあります。

クレジットカードでのキャッシングは絶対にやめましょう。スキミングされたら目も当てられません。

銀行の国際キャッシュカードでもいいのですが、これもスキミングされていたら、やはりその後は使えません。普段の公共料金引き落としなどに使っていたら、再発行で不便になるでしょう。

次善の策として、JTBが出している世界中で使えるキャッシュカード「MoneyT Global」があります。

仕組みはクレジットカードや銀行のカードと同じですが、これらは他のカードとちがって普段の他の支払、公共料金などで使うことはありませんし、紛失しても、残高がある限りは、最悪、日本でお金がもどってきます。

クレジットカードとか銀行のカードですと紛失したりスキミングされたりすると再発行の手間などなにかと不便ですよね。

クレジットカードが作れない人も作ることができます。

残高の上限は100万円までですが、なくなったら、旅行先でインターネットバンキングをとおして補充することもできます。

JTBなので、世界中にツアーデスクがあり、何かあったら相談もできます。

海外でのお金の持ち運びにはかなり気を使いますが、これでだいぶそのストレスが軽減されるでしょう。

AD

関連記事

jihadist

イスラム国(ISIS)のシンパがタイ南部に集まっていると専門家が警告

タイの最南部、マレーシアとの国境地域は以前からイスラム過激派の活動地域として知られており、あまり治安

記事を読む

13004368595_ec79f9feb7_z

タイのエアアジアX、2015年経営計画を発表、日本路線を強化

タイのエアアジアXが2015年の経営計画を発表しました。日本路線を強化するとのことです。 Thai

記事を読む

20110118851_bbf11dba9a_z

タイ、バンコク、エラワンの爆破テロ事件、タイ人女も犯人か

2015年8月に起きた、タイ、バンコク・エラワンの爆破テロ事件ですが、とりあえず、関係者とみられるト

記事を読む

20670125411_7b822c05e5_z

タイ、バンコク、エラワンでの爆破テロ事件の犯行動機は、中国のウイグル難民問題だった。

2015年8月におきた、タイ、バンコク中心部で起きた爆破テロ事件。多くの死傷者を出し、正直いって、バ

記事を読む

9316354522_5372b5e9c4_z

イスラム国(ISIS)に参加しようとしたオーストラリア人少年がシドニー空港で捕まる

イスラム国(ISIS)への参加を促すプロパガンダは世界各国で展開されており、最近、その傾向が強まって

記事を読む

8103505401_544b7dd3fb_z

TPP合意がタイ、ベトナムへ与える影響

太平洋に接する諸国間の貿易協定、TPPが、大筋合意されました。今後、各国の議会で批准されて、正式に発

記事を読む

Jpeg

ベトナムからASEAN諸国に行くとき、お金はどのように持ち込むか

インドネシアの天候を心配しつつも、シンガポール、インドネシア方面の旅行の準備を進めています。

記事を読む

115038050_3ad59f2c5c_z

ウォン安になるか❓韓国中央銀行が利下げ

現在、アメリカを除き、各国の中央銀行が金融緩和を積極的に行っています。 日本は安倍政権になって

記事を読む

2089753891_49b6e051a0_z

TPPのタイ経済への影響は?

TPPは、長期的に世界経済に大きな影響を及ぼしていくでしょう。世界のGDPの40%を占める経済圏だか

記事を読む

15240044118_c7d62465a0_z

湯川・後藤氏を人質にしたイスラム国への玄関として中国人テロ組織に利用されるクアラルンプール空港

日本人の湯川遥菜さんと後藤健二が人質となり、いままで遠い外国での出来事と思いがちだったイスラム国が、

記事を読む

PAGE TOP ↑