シンガポールでクレジットカード情報を聞き出す詐欺が活発化していると警察が警告

公開日: : 最終更新日:2015/07/09 お金に関すること, アジア移住、生活の知恵, シンガポールの事情

AD

シンガポール警察は、シンガポールで最近、クレジットカード情報を聞き出す詐欺が活発化していると警告しています。
Singapore police warning: Scammers posing as civil servants asking for money transfers, credit card details

それによると、シンガポールでは入国管理局、警察、裁判所などを装って、クレジットカードの情報を聞き出そうとしたり、送金を促すような詐欺が最近活発になっているとのことです。

そして、シンガポール政府関係者は決して電話で送金を促したり、クレジットカード情報を聞き出したりということはしない。とのことです。

いわば、シンガポール版オレオレ詐欺といったところでしょうか。

旅行者には関係ない話かもしれませんが、仕事などでシンガポールに移住しているような人は、突然このような電話が英語でかかってきたら驚いて、つい、要求にこたえてしまうということもあるかもしれませんね。

対応は、無視をし、決して送金や重要情報を教えたりせず、警察に報告してほしいとのことです。

詐欺も巧妙化しており、スキミング被害も後をたちませんから、少なくとも、銀行のATMで、クレジットカードでキャッシングすることはやめたほうがいいです。

AD

長期間、シンガポールに住むのであれば、シンガポールの銀行口座を作ることになると思いますが、日本の銀行口座からお金をおろすこともあるでしょう。

シティバンクや楽天銀行などでは海外のATMから、ATMカードでそのまま引き出すこともできますが、できればこれもやめたほうがいいでしょう。やはりスキミング被害があるからです。

海外にお金を安全にどのように持ち込むかということは悩ましい問題ですが、

おススメの方法は、デビットカードを使うことです。

JTBが出している世界中で使えるキャッシュカード「MoneyT Global」は、入金できる金額の上限は、海外でもインターネットバンキングで追加入金が何度でもできますし、万一紛失したり盗難にあった場合でも、JTBは世界中に窓口がありますので、無効にしてもらうことも簡単です。

銀行カードやクレジットカードですと、再発行の手間が大変でしょうし、他の決済に使っていたりすると、各種支払先への再登録が手間です。

海外のATMからお金を引き出すという目的だけでしたら、安全性を考えれば銀行カードやクレジットカードを使うよりもデビットカードを利用したほうが何倍もメリットがあることはおわかりになるかと思います。

AD

関連記事

Jpeg

ベトナムからシンガポールへ、タイガーエアで移動

ベトナムの長期休暇期間であるテト、中国の旧正月期間を利用して、ベトナムのホーチミンから、シンガポール

記事を読む

Jpeg

海外移住者、外こもり、海外ノマド。。非居住者の税金、確定申告そしてマイナンバー

確定申告のシーズンになりました。2月16日から3月15日までが確定申告の時期です。 納税は日本

記事を読む

business trip

ベトナムなど海外出張の経費精算を簡素化する法人向けプリペイドカード

ベトナムをはじめ、海外進出をどんどん行っている日本の企業。まだ進出はしていないが、近いうちに海外

記事を読む

403_1000550

イスラム教徒の旅行者が最も多い国は?非イスラム教の国ではシンガポールが旅行しやすい国としてムスリム旅行者に人気

シンガポールは最近行ってきましたが、物価やホテル代が高いとはいえ、交通網も整い、いろいろなアトラクシ

記事を読む

7518554984_10b5d8afd2_z

ベトナムで、すべきこと、してはいけないこと

私もベトナムのホーチミンで暮らして早いもので1年。旅行や短期滞在も含めると1年半くらいでしょうか。

記事を読む

4069342475_f0ab45abbb_z

老後生活のためフィリピンに移住したとき、医療事情はどうか

私がフィリピンに移住するとすると、老後になると思うのですが、そうなると気になるのは医療体制です。

記事を読む

17167318921_161d7f22e0_z

海外移住したい国ランキング(2015年版)

世界中に支店のあるHSBCは、海外で生活している外国人にとっては、なじみ深い銀行でしょう。 世

記事を読む

8776136029_29aef38ef9_z

忘れがちだが。。海外移住の前、日本一時帰国時にやっておきたい運転免許証の期限前更新

転勤などで海外で仕事をしたり、留学、老後のロングステイなどでしばらく日本を離れて海外で暮らすという方

記事を読む

8895509_b76cb10679_o

東南アジアの医療ツーリズム、シンガポール、マレーシア、タイが人気

医療ツーリズムとは、医療、それも特別な医療を受けるために外国に行くことです。 難しい病気にかかった

記事を読む

ebola-singapore

シンガポール、エボラ流行国市民の入国者に対し、入国前にビザ取得を義務付け

西アフリカで大流行しているエボラ出血熱は、アメリカやヨーロッパにも飛び火し、エボラに罹患した可能性の

記事を読む

PAGE TOP ↑