香港のホテルは高いが。リーズナブルで立地がよい、清潔なモンコックのホテル

公開日: : 最終更新日:2016/01/20 アジアの旅行、観光、交通, 香港の事情

AD

香港に旅行するときの悩みはホテルをどうするかということです。

 

九龍側には安宿がたくさんありますが、レセプションもないような星のないホテルですと、まるで刑務所の独房のようなホテルに泊まることになります。有名なのが安宿が集合しているチョンキンマンションですが、はっきりいっておすすめしません。

 

セキュリティも心配ですし、怖いのは火災などがあったとき。安宿に泊まるような人は、自分も泊まるので人のことは言えないのですが、あまりお金がない、要するに筋のいい人が宿泊客ではありません。寝たばこなどやっているでしょう。

 

火事なんかがあったときは、脱出するときの階段もせまく、生命の危険に巻き込まれる可能性が高くなると思います。

窓がないことが多いですし、じめっとした部屋のベッドに寝ることになります。部屋はもちろん狭いです。

こんなホテルでも、高い場合だと1泊5千円くらいします。円安恐るべしというところですね。

 

今回、香港の旺角(モンコック)のホテルに泊まったのですが、星のあるホテルに限定して探しました。新天地酒店(サニーデイホテル)です。

取得したのはホテル予約サイトのアゴダで予約しました。

アジアのホテルを格安で予約!アゴダ(Agoda)の使い方

アゴダ(Agoda)などホテル予約サイトでホテルを予約するときは、現金還元、キャッシュバックサイトのEbates.comを通して予約すると、予約代金の3%の現金が戻ってきます。

詳しくは下の記事をどうぞ
アゴダ(Agoda),Hotels.comなど、ホテル予約サイト利用時に現金還元、キャッシュバックを受け取る方法(登録無料)

AD

Jpeg

Jpeg

Jpeg

Jpeg

ツインの部屋しかなかったのですが、シングルでも700香港ドルということですから、1万円を超えますね。wifiも問題なく使えました。

 

場所はランカムプレースのすぐ近くということで立地はよく、駅にも近かったので便利でした。

 

とはいえ、比較的ホテルが安い、九龍の旺角でもこの程度なのですから、他の場所は想像がつきますね。

 

そういうわけで、香港のホテルに泊まるのは避けて、翌日から中国の深センでホテルを探すことにしました。

香港から深センまでは地下鉄で1時間ほど、イミグレーションでの国境通過を考えると2時間くらいはかかりますが、同じようなクオリティのホテルが半額程度で泊まれることと、美味しい中華料理が楽しめるところがたくさんあるということから、深センまで行くことにしました。

交通費を含めても、コストパフォーマンスは深センでホテルを探したほうがいいと思います。

深センでのホテルについては別の記事でご紹介したいと思います。

AD

関連記事

Jpeg

KPOPファンの聖地、SM TOWNに行き、東方神起のホログラムコンサートを見た

ソウルにはKPOPファンの聖地とも言えるべきところがいくつかありますが、最も有名なのは、SMエンター

記事を読む

1951507675_8cb334a32c_o

円安が心配なら米ドル買いではなく香港ドル買いをおすすめする理由

米ドル高円安が進んでいますね。いずれにせよ今年中にアメリカは利上げし、日銀はしばらく金融緩和を続ける

記事を読む

5482195657_86ebf9ea7b_z

インドネシア旅行、ビザが免除に!2015年1月から

ベトナムの年1回の長期休暇期間である来年2月のテトホリデーのときに、インドネシアに旅行に行こうと思っ

記事を読む

Jpeg

ホーチミン観光案内 水上人形劇

ベトナムのホーチミンで生活していると、なかなか行かないのですが、日本から知人が訪ねてきましたので、ベ

記事を読む

8895509_b76cb10679_o

東南アジアの医療ツーリズム、シンガポール、マレーシア、タイが人気

医療ツーリズムとは、医療、それも特別な医療を受けるために外国に行くことです。 難しい病気にかかった

記事を読む

6221406556_e0d8e1223e_z

タクシー配車サービスのUber、ベトナムでも事実上禁止へ

タクシーやハイヤーの配車サービスのUberはベトナムで事実上禁止になるようです。先週の金曜日、ホーチ

記事を読む

13702932953_ae3878d1e4_z

台湾トランスアジア機墜落事故。台湾の飛行機事故の歴史

台湾のトランスアジア(transasia)航空の飛行機が墜落し、少なくとも23名が亡くなっています。

記事を読む

Jpeg

ベトナム・ニャチャンで楽しむシーフード、ナイトマーケット(夜市)、ビーチのバー

2016年1月に、ベトナムのビーチリゾート、ニャチャンに行きました。 ここに限らず、バリ島など

記事を読む

Jpeg

東南アジアの複数の国を周遊旅行するとき、お金の両替で知っておきたいこと

東南アジアの国々、ASEAN諸国は、距離的にも近いので、1国だけ旅行するのではなく、複数の国を旅行す

記事を読む

8556840178_ef67a1cc7f_z

LCCベトジェット、台北ーホーチミンを運航開始、無料チケットも販売

ベトナムのLCC、ベトジェットエアーが12月12日から、ホーチミンと台湾の台北(タイペイ)を結ぶ路線

記事を読む

PAGE TOP ↑