アップルウォッチが中国で人気がない理由

AD

アップルウォッチが発売されて、まもなく1か月が経過しますが、日本では売れ行き好調なのでしょうか。

アメリカで発売当初にアップルウォッチを手に入れたというユーザーの中には、つかいにくいと評している人もいるようですが、世界最大の市場、中国でのアップルウォッチの人気はどうなっているのでしょうか。
Six reasons stopping Apple Watch from ticking in China

中国の調査会社の調査によると、中国ではアップルウォッチの人気はあまり高くないようです。

22000人にヒアリングを行ったところ、54.6%の人が買わないと述べ、18%の人が買うと述べており、そして27.4%の人がわからないとコメントしています。

中国のユーザーにアップルウォッチが人気がない理由として、次の6つが挙げられています。

1.アップルウォッチは値段が高い

多くの人がアップルウォッチを買わない理由にあげています。そしてもう少し値段が安ければ買うことを考えるという人もいるようです。

一番安いモデルでも2600人民元で、最も高いモデルですと12万8千元ということですから、確かに高さは否めませんね。

2.アップルウォッチはバッテリーが短い

27%の中国人ユーザーはバッテリーが長持ちしないとガジェットを乗り換えると述べています。アップルウォッチは現在18時間しかバッテリーが持ちませんので、確かに不満が残るかもしれませんね

3.iPhoneといっしょに使わないと使えない

AD

スマートフォンがアンドロイドのユーザーでないと使いにくいというのも不満のひとつです。アップルとしては顧客を囲い込みたかったのでしょうが、23%のユーザーが電話とスマホは別々に使えるようにしてもらいたいと考えています。

スマートフォンは種類も増えてきており、格安スマホでも優れた機能の機種も増えてきましたので、大きな不満になるでしょうね。

もっとも、これこそがアップルの戦略とは思いますが。。

4.アップルウォッチは実用的ではない

アップルウォッチでないと実現できない。というようなものが増えてこないと、購入動機にかけるということでしょう。

現状ですと、健康に関するものが多いようですが、これがユーザーの心をとらえるものになるでしょうか。ユーザーの中心となる若い人にはあまり必要ないのでは。。と思います。

5.アップルウォッチのデザインがいまいち

実物を見てみたのですが、鳴り物入りで発売されたわりには、私もデザインがチープな印象を受けました。とくにバンドの部分。

中国のユーザーにも期待外れと考える人がいるようです。

6.アップルウォッチはスクリーンが小さい

もう少し大きいスクリーンのほうが、確かに操作はしやすいでしょうね。

香港に旅行に行ったときに、アップルストアに行き、アップルウォッチが売られているところも見たのですが、それほど、大勢の人が関心を持っているという印象を受けませんでした。

個人的には、可能性を秘めたガジェットだとは思いますが、もう少し改善されたものでないと売れにくいのではないかと思います。

AD

関連記事

4231947728_3cb19dfe7a_z

中国人の春節(旧正月)の習慣

中国人にとって、春節(旧正月)は非常に重要なことです。 最近ですと、春節に日本に爆買いにやって

記事を読む

5188325930_9b977a1c33_z

サムスン、Apple Payに対抗してスマホ決済手段、サムスンペイを発表

iPhone6を使っているわけでもないですし、ましてや私の暮らしているベトナムではApple Pay

記事を読む

4275452334_17ec36b3a4_z

国慶節。中国人旅行客に最も人気の観光国は?

10月1日から10月7日は、国慶節という中国では長い休暇期間になります。 中国人はこの期間に海

記事を読む

23936754300_11b0eb9ec9_z

中国、一人っ子政策は廃止されたが、子供は増えず労働人口の減少も過去最大

中国の人口は14億人。もちろん世界最大ですが、逆に人口が多すぎて、長年、一人っ子政策をとっていました

記事を読む

kaden1

ベトナム・ホーチミンでPCを買い替えた

ベトナムに限りませんが、海外に行くときに、最低限日本から必ず持っていくべきものとして、私はパスポ

記事を読む

12828740075_54d6f19139_z

中国人男性、中国人女性が好むお土産とは?爆買い客への品揃えのヒントにも

日本には中国からたくさん観光客がやってきて買い物をしていきますので、彼らが何を買っているのかを見れば

記事を読む

chinawed

中国人男性も結婚難。中国人女性との結婚にはお金がかかりすぎる

日本人の未婚化、晩婚化が進んでいますが、結婚関係の統計で増えているのが国際結婚です。 日本の国際結

記事を読む

oppo

東南アジアの新興国では、低価格の中国製スマートフォンが人気

ベトナムやインドネシアなど、東南アジアの新興国では急速にスマートフォンが普及しております。中でも中国

記事を読む

2040284237_7bcb5502be_z

中国の大気汚染、粒子状物質PM2.5はタバコ並みに人体に悪影響を与える

中国の粒子状物質、PM2.5 を原因とする大気汚染が原因で、中国の31の都市で亡くなった人は、201

記事を読む

3318706298_c2c4e0805c_z

中国人女子と初デートするときに知っておきたい6つのこと

アジアの女性は、多かれ少なかれ、中国が由来の価値観を持っています。男性を立てたり、家族を大事にすると

記事を読む

PAGE TOP ↑