2015年5月 中国の不動産は経済崩壊のリスク要因か❓

公開日: : 最終更新日:2015/05/25 アジアの不動産情報, 中国の事情

AD

中国は不動産価格がつりあがってしまいましたが、住宅など作ったはいいが買い手がおらず、供給過剰となってしまい、価格が大幅に下落したということを経験しています。

これも中国経済が不振となった理由のひとつとなっており、中国の中央銀行はここ半年のうちに3回の利下げをしてテコ入れをしています。

2015年4月は、中国の上海や深セン、北京といった都市の不動産価格は若干回復しました。
Is property still China’s top economic risk?

これを受けて、中国の不動産市場は潮目が変わったと、クレディアグリコルは指摘しています。

中国の70都市の不動産価格は安定的に推移しており、需要も戻ってきたように見えます。そういうこともあって中国の経済の回復の兆しが見えてきたとも言われています。

中国の不動産セクターはGDPの15%を占めるので、市場関係者は注視しています。多くの市場関係者は中国の不動産は供給過剰で、不動産業者は多額の借入に苦しんできたと述べています。

AD

ある市場関係者は、中国の不動産市場は数か月前よりはいいが、依然としてまだ売れていない不動産がたくさんあると指摘しています。

ANZ銀行(中国)のチーフエコノミストも、中国の不動産市況が回復してきたという一人です。ここにきて、金融緩和が効いてきたと述べています。

しかし、その効果は上海や深センといった一級都市やその下の2級都市にとどまり、人口流出をしている3級都市や4級都市には波及していないため、これらの都市は依然として不動産価格が低迷しているともコメントしています。

そして、中国政府が目標にしている7%成長達成のためには、不動産市況の回復は遅すぎるとも指摘しています。

つい数か月前には、中国の不動産市場は崩壊するとまで言われていましたが、金融緩和が効いて、若干回復の芽も見えているようですね。

世界景気の動向というと、アメリカやヨーロッパに目が行きがちですが、原油や鉄鉱石などの資源価格を大きく左右するのは中国ですので、中国の景気動向も注視しておく必要がありますね。

AD

関連記事

3282671837_f020001b8c_z

中国で安全に生活するために、してはならない5つのこと

尖閣諸島をめぐって、中国と日本が対立していた年に、中国を旅行しました。 旅行中は、新聞では毎日

記事を読む

10204727514_1ac890cbd6_z

ベトナムの不動産市場の市場価値は210億ドル

  野村総合研究所が発表した、アジア諸都市の不動産市場の市場価値によると、ベ

記事を読む

cngf

中国人彼女とつきあうのはめんどくさい?

中国人の女性とおつきあいし、うあくおつきあいができたとしたとしても、交際するのが大変だ。というのはよ

記事を読む

4235692473_b780cf956c_z

シンガポールの不動産投資で大損した日本人投資家

私のような貧乏人には縁のない話ですが、お金持ちが不動産が好きなのは、東南アジアのお金持ちも日本人も同

記事を読む

grandfather

中国でも高齢化社会、介護問題が深刻になっている

日本は世界でもっとも高齢化社会がすすんだ国として知られており、まもなく、65歳以上人口が人口の40%

記事を読む

12828740075_54d6f19139_z

中国人男性、中国人女性が好むお土産とは?爆買い客への品揃えのヒントにも

日本には中国からたくさん観光客がやってきて買い物をしていきますので、彼らが何を買っているのかを見れば

記事を読む

Jpeg

ベトナムドンを香港ドルや中国の人民元に両替してみた

この記事は、ベトナムから中国や香港に行くという方向けの記事です。 ホーチミンから香港や中国に行

記事を読む

8507398273_180a61aa56_z

中国経済崩壊の予兆❓外資系銀行が中国国営企業への融資を厳格化

中国政府の国営企業の改革と、中国経済の最近の低迷を受けて、中国に進出している銀行が、国営企業への融資

記事を読む

chinanet

中国が越境ECに新税を導入。ネット輸出、爆買いにも影響か

豊かになった中国人たちは、品質の高いもの、外国のものを好んで買う傾向があります。 自国で生産さ

記事を読む

Paris, Trocadero 24/06/2011

再び中国とベトナムの領土問題

中国がベトナム領のHoang sa群島のPhu Lam 島に2000メートルの滑走路を建設しており、

記事を読む

PAGE TOP ↑