元少女時代のジェシカ、ビジネスで成功

公開日: : 最終更新日:2015/07/09 アジアのエンタメ、スポーツ, 韓国の事情

AD

少女時代のメンバーだったジェシカは2014年に少女時代を卒業しましたが、その後どうなったかと気になるファンもいるのではないでしょうか?

その後、ジェシカはファッションブランドをプロデュースしています。Blanc & Eclareというブランドです。
Jessica Jung Makes The List

そして、韓国のニュース番組のThe Listによると、彼女のこのブランドは成功しているとのことです。

この番組の中で、ジェシカは彼女のファッションに対する関心と広告戦略について語っています。

彼女はファッションの中でも、サングラスを中心にビジネスを開始しました。サングラスがかなり成功したので、現在は他のアイテムにも幅を広げ、現在、アジア中に40店舗あります。

1時間に1万ドル分のサングラスの売り上げがあるとのことです。すごいですね。

彼女はさらに扱う商材の幅をひろげ、香水やアクセサリーにも展開しています。うわさでは、ニューヨークに出店することを検討しているとのことです。

現在は本店は香港にありますが、ジェシカはいずれブランドの中心をニューヨークに置きたい意向のようです。

ビジネスに成功した韓国のセレブはジェシカだけではありません。他には、例えばBigBangのスンリがいます。

AD

スンリは、将来、ダンサーや歌手になりたいという若者のために、学校を作り、そこで指導しています。

また、女優のキム・テヒと交際しているRAINも歌手や俳優だけで活動しているだけでなく、Jtuneという音楽レーベルのオーナーですし、シックストゥーファイブというファッションブランドも保有しています。

その他にも、韓国の芸能人はサイドビジネスを展開している人が多く、カフェやレストランのオーナーだったり、化粧品やキャラクターグッズの販売をしている人もいます。

韓国の芸能人は商才がある人が多いようですね。

日本の芸能人でもサイドビジネスをやっている人は大勢いますが、副業が失敗して本業で借金を返済している人というような話はよく聞く話ですね。

日本の芸能人でサイドビジネスに成功した人って、どんな人を思い出しますか?

私は島田紳助くらいしか思い浮かびませんね。

さて、U-NEXTは、韓流ドラマや映画をテレビやパソコン、タブレット、スマホで見られるビデオオンデマンドサービスで、韓流ドラマのラインナップでは日本最大級です。

今なら16日間無料でお試し視聴できます。

AD

関連記事

korean2

韓国人男性が結婚するために買わなければならないもの

日本では未婚化、晩婚化がすすみ、いい年をしても独身でいることが珍しくなくなりました。 いろいろ

記事を読む

10848935325_397cc320b5_z

またパククネ大統領の人事の失敗?韓国の南北統一相候補は韓国の小保方さん❓論文盗用疑惑

韓国には南北統一相という大臣がおり、現在、新しい大臣を選定中です。 そして、その候補者がいるの

記事を読む

6850992275_1ff6aa234f_z

韓国で韓国人の友達をつくれるコミュニティサイトやオフ会

韓国に旅行したり、韓国に留学や仕事で暮らしてしばらくすると、ひとりで暮らすのがつらく感じるでしょう。

記事を読む

3680728727_847006f917_z

韓国で生活する時に慣れなくてはならない11のこと

日本と韓国とは地理的にも近く、気候も似ていますし、文化的な共通点もありますが、それでも韓国に暮らすと

記事を読む

7314930162_2d089969f2_o

イ・ミンホと新しい彼女ぺ・スジの結婚観

交際が明らかになった韓国の俳優イ・ミンホとMiss Aのメンバー、ぺ・スジ。 イ・ミンホは交際

記事を読む

4974874522_d1b4ea3553_z

韓国の子供の社会はストレス社会。世界で最もストレスを感じている子供が多い韓国の教育環境

  私は第二次ベビーブーム世代なのですが、私の同世代は人数が多く、受験のときには受験

記事を読む

sonjungi2

CM出演オファーが殺到しているソンジュンギ

韓国ドラマ「太陽の末裔」は韓国で視聴率30%越えを果たしただけでなく、中国や東南アジア諸国で社会現象

記事を読む

14723261331_6462a7693a_z

初対面の韓国人に好印象を与えるコツ。すべきこと、してはならないこと

初対面での印象というのは、非常に大事なことですね。初めての印象というのは後々まで尾を引き、最初に好印

記事を読む

1530956762_f1e3684fa8_o

ホーチミンで存在感を強める韓国人

  最近、ベトナム人の若者の間で、挨拶でハローという代わりに、アンニョンハセヨという挨拶を交わす人

記事を読む

10330586635_5e6a8be3ef_z

ソイングクは少女時代のサニーと付き合っているのか?

2015年5月⒖日に、韓国でソイングクと少女時代のサニーが交際しているという報道がありました。

記事を読む

PAGE TOP ↑