実生活で失恋を経験した韓流スターたち。オ・ジホ、イ・テソン、チェ・ジウ他

公開日: : 最終更新日:2015/07/09 アジアのエンタメ、スポーツ, 韓国の事情

AD

失恋はだれにでも悲しいものですが、芸能人の失恋が大変なのは、これがゴシップのネタになってしまうことですね。

そっとしておいてほしいと思っているのでしょうが、メディアやファンは許してくれません。

実際に失恋を経験した、有名な韓流スター5人をご紹介します。

1.オ・ジホ

オ・ジホは2回も失恋を経験しています。1回目は初恋の人と最初のデートまで5年もまったそうですが、交際して1か月で彼女は彼のもとを去ってしまいました。

2番目の彼女は、彼のことをとても愛していましたが、彼のキャリアを傷つけたくないとして別れてしまいました。

悲しいことに、別れた後に彼女は自殺しています。

2.イ・テソン

イ・テソンは秘密のうちに結婚し、子供まで生まれていました。それが発覚してから、彼は結婚式を挙げる計画を発表しました。

しかし、兵役に行かなければならなくなり、すべての運命が変わってしまいました。結婚式は延期となり、2月にこの夫婦の離婚は成立しました。親権はイ・テソンが持っています。

コミュニケーション不足と人格攻撃が離婚の理由だったそうです。

3.ミョン・セビン

AD

2007年に弁護士と結婚しましたが、その5か月後に離婚しています。離婚の理由は性格の不一致、人生観の違いだったということです。

4.チェ・ジウ

日本で最も有名な韓国の女優ではないでしょうか。韓流ドラマに興味がない人でも、ヨン様や冬のソナタという名前は知っているでしょう。
冬のソナタに出演した女優です。

冬のソナタで共演したぺ・ヨンジュン(ヨン様)とのデートが報じられましたが、その後ははっきりしないまま、イ・ジヌクとのデートが報じられました。

しかし、これも破局したようです。チェ・ジウは次のように語っています。

私はとても寂しい。結婚するのは芸能界の人でもいいが、交際がおおやけになるのは、これ以上経験したくない。と。

5.チャン・ナラ

交際していた彼氏がいましたが、2012年に破局しています。

それにしても、こんな韓国のイケメンや美人でも振られてしまうのですから、男女関係はつくづく難しいものです。

いや、芸能人だからこそ、破局の話はめずらしくないというところでしょうか。

さて、U-NEXTは、韓流ドラマや映画をテレビやパソコン、タブレット、スマホで見られるビデオオンデマンドサービスで、韓流ドラマのラインナップでは日本最大級です。

今なら16日間無料でお試し視聴できます。

AD

関連記事

5604270382_9b826dee67_z

韓国でのお金に関するマナー

日本でもそうですが、お金の渡し方やお金の使い方のエチケットは気にする人は多いです。儒教文化の強い韓国

記事を読む

kimwoobin

映画共演をきっかけに親友になったキムウビン、カンハヌル、イジュノ

韓国のドラマでは、男同士の友情や、ライバル関係がよくテーマになります。そして、ドラマ上では敵同士であ

記事を読む

8519816896_f269f6ed81_z

JYJのパクユチョン、2015年8月から兵役任務につく予定

韓国のスポーツ紙が、JYJのパクユチョンが2015年8月から、兵役の任務につく予定と報道しました。8

記事を読む

suzy

2016年2月現在、イミンホとぺスジはまだつきあっているの❓

2015年に韓国の芸能界を騒がせたニュースのひとつに、イミンホとぺスジが交際しているということがあり

記事を読む

winter korea

冬の旅行地として人気の韓国、韓流ドラマの舞台を積極的に宣伝

2月に韓国旅行を計画しているのですが、最後まで迷いました。 年中あたたかい東南アジアで生活して

記事を読む

11862482075_5744ff0665_z

“持ってない女”韓国パク・クネ大統領のジンクスは今回も生きていた

韓国のパク・クネ大統領は、国民の低支持率に苦しんでいます。相次ぐ政治スキャンダル、税と社会保険に関す

記事を読む

350228625_5c7059748c_z

キムヘソン、交通事故で入院中

2009年から2010年にかけて放映されたドラマ「明日に向かってハイキック」で人気となった、キムヘソ

記事を読む

image

ユン・ウネのメイクの日課と美容の秘訣

韓国女優ユン・ウネのインタビューを通して彼女の素晴らしく透き通り、毛穴も無いように見える肌、華麗な髪

記事を読む

686025610_54f3a6ef69_z

TVXQユンホの兵役の日はまだ決まらず

韓国の芸能人の兵役につくかつかないかというニュースはファンをやきもきさせますね。韓国では18歳から3

記事を読む

changunsoku

チャングンソクの復帰作、韓流ドラマ「テバク」日本でも放送

チャングンソクが久しぶりにドラマに出演します。 彼が出演するのは時代劇ドラマ「テバク」、いかさ

記事を読む

PAGE TOP ↑