ジャッキーチェンの自伝が発売。浮気で破綻していた結婚生活を告白。彼は女の敵だった。

公開日: : アジアのエンタメ、スポーツ

AD

ジャッキーチェンは私にとっては、小学生のころに人気があった俳優で、学校でよく彼のマネをしたものです。

「酔拳」や「プロジェクトA」とか懐かしいですね。

さて、ジャッキーチェンが、自伝を出し、その中で結婚生活について告白しています。
Jackie Chan writes tell-all book, confesses he almost divorced over an affair

ジャッキーチェンが今年の4月に61歳の誕生日を迎えるのを機に彼の自伝は出版されます。タイトルは”Never Grow Up, Only Get Older”です。

日本でもおそらく出版されるでしょうが、邦題はわかりませんが直訳すると「成長せず、ただ年を取る」ですから、ちょっと陰気なタイトルですね。

この自伝で最も注目される告白は、1999年に彼女の妻、台湾の女優ジョアンリンと実質的に離婚していたということです。

そのきっかけは、彼の愛人が妊娠したことでした。

ジャッキーチェンは、ウェイボーで、自伝の発表について次のようにコメントしています。

「私はしばしば誤解され、説明していないこともたくさんあったが、この自伝で私のことを話すことができた。私はこの本を通して、本当の私の姿を多くの人が見てくれることを期待する」

ジャッキーチェンは、結婚中も多くの浮名を流してきました。ジャッキーチェンとジョアンリンは1982年にロサンゼルスで結婚し、一人息子がいます。

ジャッキーチェンが映画の撮影のために世界中に行っている間に、ジョアンリンは一人で台湾で子供を育ててきました。彼女は台湾では人気かつ賞も受賞するような女優でしたが、献身的な妻となるため輝かしい女優としてのキャリアをあきらめたのです。

ジャッキーチェンは、妻と子供とすごす時間が、1年に2週間しかなかった年もあったと告白しています。

AD

香港の美人女優エレイン・ンと浮気し、彼女が妊娠をして大きく報道されたときは、ジャッキーチェンは、妻のジョアンリンが無視できない深刻な間違いをしたことを知りました。このときの心境について、彼は次のように自伝で語っています。

「私は彼女に電話したかったが、なんと言うべきかわからなかった。この間違いについて説明しないわけにはいかなかった。そしてごめんなさいだけでは十分ではなかった。その後、私は悟った。説明の必要はない。離婚するしかない。私は大きな間違いをした。離婚することになるだろうと考えた」

結局、彼は公の場で自らの誤りを認めました。その中で、彼は世界中のすべての男がやってしまうミスを犯したと述べています。多くの人が、世界中のすべての男は彼と同じような間違いはしないとして、彼を批判しましたが、彼の妻は彼を許すことを選びました。ジャッキーチェン夫婦は離婚はしませんでした。現在は、ジャッキーチェンは家族との生活が幸せのように見えます。

ジャッキーチェンは現在まで公式にエレインとの間に生まれた娘について認めていません。娘の名前はエタといい、エレインがひとりで育ててきました。中国のエンターテインメントニュースでは、彼女は「リトルドラゴンガール」というあだ名でよばれているとのことです。

ジャッキーチェンの自伝は、書き終わるまで3年を要したとのことです。ジャッキーチェンは自伝の中で、息子のジェイシーチャンについても言及しています。ジェイシーチャンは中国でマリファナを吸っていたという罪で逮捕され、この2月に釈放されています。

ジャッキーチェンというと、多くのファンがいる名俳優ですが、多くのトラブルもまた抱えていました。今回発売される自伝は、彼のファンにとっては必読の本ではないでしょうか。

AD

関連記事

アンジェヒョン

クヘソンの新しい彼氏、アンジェヒョンの9つの秘密

ドラマ「ブラッド」での共演がきっかけとなったのか、韓国のモデル、俳優のアンジェヒョンと女優のクヘソン

記事を読む

太陽の末裔

ソンジュンギ、ソンヘギョ主演の人気韓国ドラマ「太陽の末裔」日本でも放送される

ソンジュンギとソンヘギョが主演の韓国の恋愛ドラマ「太陽の末裔」が、韓国国内で歴史的な人気ドラマとなっ

記事を読む

2351173341_a47cfe4f5a_z

人気ドラマ「ヨンパル」でキムテヒの演技に批判が集まる

チュウォンとキムテヒが主演するドラマ、「ヨンパル」は医療ドラマですが、非常に人気となっており、毎回2

記事を読む

leesungi

兵役中の最近のイスンギの動向。危険な訓練にも取り組む

KPOPの歌手で、俳優のイスンギは兵役について現在その任務中です。最近、彼はどうしているのでしょうか

記事を読む

16813574662_9f74b46b39_z

韓国ドラマ「プロデューサー」でのアイユの演技がいまいちという評価

韓国のドラマ「プロデューサー」は韓国で非常に人気を集めているドラマとなっているのですが、ヒロインのア

記事を読む

6862347516_56144ab85d_z

韓国ドラマ「EXO NEXT DOOR」の人気がある5つの理由

6月5日から、大ヒットしているウエブドラマ”EXO NEXT DOOR"がアメリカでもDramafe

記事を読む

kilala

ベトナム女子向けフリーマガジンKilala(きらら)

  Kilala(きらら)というベトナム女子向けのフリーマガジンがあります。 日本の文化や、

記事を読む

14234957451_8745f58572_z

JYJのパクユチョン、兵役義務についてインタビュー

JYJのパクユチョンは8月27日から兵役義務につくことになりました。その直前に、兵役義務について、韓

記事を読む

15317094110_0ef76570aa_z

中国の時代劇ドラマも似合うパクミニョン

韓国の女優、パクミニョンさんといえば、テレビドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」で男装のヒロインを

記事を読む

ianhu

従軍慰安婦がテーマの映画「鬼郷」を世界中に売り込んで、反日感情をあおる韓国映画業界

韓国国内で、今もっとも人気となっているのは、植民地時代の従軍慰安婦をテーマにした「鬼郷」ですが、アジ

記事を読む

PAGE TOP ↑