バリ島観光、バリ舞踊とマジックショー

公開日: : 最終更新日:2016/01/20 アジアの旅行、観光、交通, インドネシアの事情, 未分類

AD

 

シンガポール、マレーシア、ジャカルタ、ジョグジャと回ってきた旅行も、最終目的地のバリ島に来ました。

 

バリ島、デンパサールのングラライ空港に到着

Jpeg

 

空港を出たらタクシーしかなく、バスなどはないということだったので、とりあえず、一番大きいショッピングモールに連れて行ってくれと頼みました。

 

10万ルピアで、バリ島最大のショッピングモール、ディスカバリーショッピングモールに連れて行ってもらいます。

 

このときは、ろくにバリ島のことを調べておらず、ショッピングモールのカフェにでも入ってホテルを決めようと思っていました。

 

ガイドブックも地図も持っていなかったので、空港のインフォメーションに入ったのですが、バリ島全体の地図はあったものの、どこが繁華街かもよくわからない状態だったのです。

 

とりあえず、クタというところが、空港からも近く、ビーチもあるということだけは調べていたので、クタというところのホテルに決めましたが、これが失敗。クタといっても広く、私が最初にとったホテルは内陸にあり、ビーチからも遠いところでした。

 

1泊1300円くらいと安かったものの、シャワーは水でしたし、あまり快適ではなかったので、翌日はホテルをビーチに近いところに変更しました。ですので、バリが初めてという方は、ホテルはクタビーチ周辺か、レギャンあたりでホテルを探すことをお勧めします。私が最初に泊まったエリアは、クタでもトゥバンというところで、あまり便利なところではありませんでした。

 

下の記事でも書きましたが、クタビーチ周辺には、ホテルやお土産屋、レストラン、コンビニ、カフェ、そして旅行代理店となんでもそろっており観光客も集まる、便利でにぎやかなエリアです。

 

さて、ホテルのフロントに近くに旅行代理店はないかと聞いたら、歩いて100メートルほどのところにあるということだったので、行ってみました。バリ島を回るツアーがあればそれに参加しようと思ったからです。

 

めぼしいツアーがなかったのですが、下のショーが目に留まりました。バリ舞踊とマジックショーのパフォーマンスとのことで、15万ルピアでした。

Jpeg

 

開催時間は午後の7時から、場所はクタセンターというディスカバリーショッピングモールからもほど近いところにあります。

Jpeg

クタビーチ周辺をぶらぶらと散歩した後、ころ合いになったので行ってみました。

AD

行くと、バリ舞踊を踊る踊り子さんがお出迎えしてくれます。
Jpeg

マジックで使われる椅子などが展示されています。
Jpeg

開園前に劇場の入口で披露される歓迎のダンス
Jpeg

韓国人の団体客と一緒にショーを見ました。撮影禁止だったので写真はお見せできませんが、バリ舞踊と現代マジックが融合したショーで、なかなか見どころがあり、非常に面白かったです。劇場も便利なところにありますし、お時間があったら、ぜひご覧になったらと思います。

後日、劇場の前を通りがかったら、出演者が客引きをしていました。
Jpeg

クタビーチの周辺にホテルやお土産屋さん、コンビニ、レストラン、カフェとなんでもあり、バリ島観光では必ず訪れることになるでしょう。便利ですので、 バリ島に行くときは、最初からこの周辺にホテルは予約することをおすすめします。
Jpeg
バリ島旅行、最初ならクタビーチ周辺でホテルは予約すべき

アゴダ(Agoda)などホテル予約サイトでホテルを予約するときは、現金還元、キャッシュバックサイトのEbates.comを通して予約すると、予約代金の3%の現金が戻ってきます。

詳しくは下の記事をどうぞ
アゴダ(Agoda),Hotels.comなど、ホテル予約サイト利用時に現金還元、キャッシュバックを受け取る方法(登録無料)

AD

関連記事

Jpeg

韓国観光でデートの定番、Nソウルタワーに行ってきた

韓国、ソウルに行くとひときわ目立つNソウルタワーに行ってきました。 夕方の6時ごろに行ったので

記事を読む

Jpeg

マレーシア・ジョホールバル観光

2015年2月中旬にベトナムからシンガポール、マレーシア、インドネシアに旅行したときの旅行記です。

記事を読む

14747157949_9607d79a90_z

インドネシア女子について知っておくべき20のこと

2月にまとまった休暇があるので、インドネシアを旅行してこようと考えています。そろそろ航空券の予約もし

記事を読む

koreadrama

韓国政府、韓流スター,KPOPのテーマパーク建設を計画

私の暮らすベトナムも含め、東南アジア各国では、日本のエンターテインメントのアニメ、マンガとならび、韓

記事を読む

Jpeg

「イサン」「チャングムの誓い」韓国歴史ドラマの聖地、水原華城(スウォンファソン)に行ってみた

私は韓国ドラマの中では歴史ドラマが好きです。NHKで放送されていた「イサン」を見て、その面白さに引き

記事を読む

3153044681_6ae7666f55_z

インドネシア警察採用試験の処女検査、人権無視と非難される

日本ではあまり見かけませんが、タイやマレーシア、シンガポールではプルカと呼ばれる、全身をすっぽりと覆

記事を読む

8895509_b76cb10679_o

東南アジアの医療ツーリズム、シンガポール、マレーシア、タイが人気

医療ツーリズムとは、医療、それも特別な医療を受けるために外国に行くことです。 難しい病気にかかった

記事を読む

Jpeg

バリ島おすすめのシーフード、海鮮スープ

バリ島で何を食べるかというと、インドネシア料理のナシゴレンやミーゴレンやサティ、オーストラリア人が多

記事を読む

Jpeg

ホーチミン観光案内 クチトンネル

私は臆病者なので、本来は戦場跡とか興味がないのですが、ベトナムを考えるうえでベトナム戦争のことは知っ

記事を読む

moneycarry

ベトナムにお金を持っていく方法と英語表示のATMの使い方

観光地としてはあまりメジャーとはいえないベトナムですし、日本で報道されることも多くはない国ですの

記事を読む

PAGE TOP ↑