バティックが安い!インドネシア・ジョグジャカルタ

公開日: : 最終更新日:2016/01/20 アジアの旅行、観光、交通, インドネシアの事情

AD

インドネシアのジョグジャカルタ、通称ジョグジャは、世界遺産のボロブドゥールやブランナバン寺院観光のための起点となる都市です。ジャカルタとバリ島の中間にある都市で、それぞれの街から飛行機で1時間30分程度で行くことができます。

私はジャカルタから行きましたが、バリ島の観光に行き、日程に余裕があったら行ってみるのも面白いでしょう。できれば2泊したいですが、1泊でもいいかもしれません。

到着したら、すぐに旅行代理店に行って翌日のボロブドゥール、ブランナバン寺院のツアーを申し込み、申し込みが終わったら、ジョグジャの中心であるマリオボロ通りの観光やクラトン(王宮)、タマンサリを見ます。

翌朝、早朝からボロブドゥールとブランナバン寺院を見に行きます。2時ごろには終わりますので、お土産を買って、バリ島に戻るというのはいかがでしょうか。

ジョグジャカルタの空港についたら、まずはマリオボロ通りに向かいます。ホテル街はソロスウィジャヤン通りにありますので、そういってもいいでしょう。ソロスウィジャヤン通りにはホテルのほかにレストランや旅行代理店もあります。ジョグジャカルタはこのソロスウィジャヤン通りのホテルを予約するのが便利でしょう。

アジアのホテルを格安で予約!アゴダ(Agoda)の使い方

アゴダ(Agoda)などホテル予約サイトでホテルを予約するときは、現金還元、キャッシュバックサイトのEbates.comを通して予約すると、予約代金の3%の現金が戻ってきます。

詳しくは下の記事をどうぞ
アゴダ(Agoda),Hotels.comなど、ホテル予約サイト利用時に現金還元、キャッシュバックを受け取る方法(登録無料)

ボロブドゥールやブランナバン行きのツアーはソロスウィジャヤン通りの旅行代理店で申し込めます。

旅行代理店に行って、”I want to go to Brannaban temple and Borobdour”( アイ ウォント トゥ ゴー トゥ ブランナバン テンプル アンド ボロブドゥール)といえばOKです。

マリオボロ通り。空港からタクシーで20分程度です。タクシーで10万ルピア(1000円)
DSCN0567

AD

マリオボロ通りにある大きなショッピングモール。マタハリデパートやフードコート、マクドナルドもあります。
Jpeg

中の様子。ちょうど、何かのイベントをやっていました。
DSCN0572

DSCN0569

ジョグジャはバティック(ろうけつ染め)の産地としても有名で、ジャカルタやバリよりも安く買えます。マリオボロ通り沿いにはバティックのお店がたくさんありますのでお土産にいいでしょう。
Jpeg

Jpeg

バティックを作っているところも見学できました。
DSCN0582

マリオボロ通りの終点にあるのが、クラトン(王宮)です。夕方ごろ行ったのですが、閉まっていました。
DSCN0574

そこからペチャという人力車にのって5分ほどのところにタマンサリという遺跡があります。この遺跡は不思議なところで、遺跡でありながら、住宅地と一体となっています。細い路地ばかりで、迷子になってしまいました。
DSCN0583

マリオボロ通り沿いの2階にあるレストランでチキンサティ(焼き鳥)とエビの串焼きを食べました。なかなか雰囲気のいいレストランで、おいしくいただきました。2つで10万ルピア(1000円)ほど
Jpeg

Jpeg

AD

関連記事

Jpeg

ベトナムのリゾートアイランド、フーコック島のおすすめホテル。4つ星のバンガロー

休暇を利用してベトナムのリゾートアイランド、フーコック島に行きました。 ビーチが好きで、のんび

記事を読む

jihadist2

インドネシア、ジャカルタのテロは、イスラム国(ISIS)テロのターゲットが東南アジア諸国になったことのサイン

2015年はイスラム国(ISIS)につかまった日本人人質の湯川さん、後藤さんの殺害からはじまりました

記事を読む

5482195657_86ebf9ea7b_z

インドネシア旅行、ビザが免除に!2015年1月から

ベトナムの年1回の長期休暇期間である来年2月のテトホリデーのときに、インドネシアに旅行に行こうと思っ

記事を読む

15828053543_7c50748364_z

イスラム国(ISIS)に移住するインドネシア人家族が増えている理由

東南アジアでは確実にイスラム国の影響力が増えている報道が増えています。 中でも、マレーシアとイ

記事を読む

Jpeg

香港のホテルは高いが。リーズナブルで立地がよい、清潔なモンコックのホテル

香港に旅行するときの悩みはホテルをどうするかということです。   九龍側には安

記事を読む

表紙1

ベトナムの穴場ビーチリゾート、ニャチャンに行く前に知っておきたいこと

2016年のお正月は、ベトナムのビーチリゾート、ニャチャンに行ってきました。 ベトナム人、ロシ

記事を読む

Jpeg

ベトナムからASEAN諸国に行くとき、お金はどのように持ち込むか

インドネシアの天候を心配しつつも、シンガポール、インドネシア方面の旅行の準備を進めています。

記事を読む

14370021099_a2e509fb82_z

インドネシアでのリタイア生活、老後生活

老後やリタイアしたあとに、海外に移住して海外生活を送る場合、日本人に人気の東南アジアの国は、マレーシ

記事を読む

Jpeg

KPOPファンの聖地、SM TOWNに行き、東方神起のホログラムコンサートを見た

ソウルにはKPOPファンの聖地とも言えるべきところがいくつかありますが、最も有名なのは、SMエンター

記事を読む

4289582261_f19c283959_z

タイの空港タクシーはぼったくりが常識。怒りの日本人がフェースブックで2度目の告発

旅行慣れした人はよくご存じだと思いますが、東南アジアでの空港のタクシーはぼったくられることがあるとい

記事を読む

PAGE TOP ↑