シンガポール、観光地への割引券も手配できるリトルインディアの安い清潔なカプセルホテル(2000円台)

AD

シンガポール、マレーシア、インドネシアの旅行記です。今回が4日目になります。

ジョホールバルには移住可能性も踏まえて下見に来たのですが、午前中は銀行に行って医療保険について聞いてみたり、ショッピングモールのシティスクエアをぶらぶらしていたりしておりました。

お昼ごろに、シンガポールに移動しました。

Jpeg

シンガポールのホテルも決めずに入国したのですが、まずはクラークキーに行き、スターバックスに入って、無料wifiを使ってネットでホテルを探すことにしました。

適当にシンガポールの情報収集をしていたらwifiの時間切れとなってしまい、ホテルの予約がこの時点でできなくなります。

別のお店に行けば、無料wifiのあるところがあるだろうと高をくくっていたら、見事にありません。普段私が暮らしているベトナムのホーチミンでも、マレーシアのジョホールバルでも当たり前のように提供されているのですが、シンガポールではむしろ無料wifiを提供するところは少ないようでした。

繁華街で若者の集まるブギスに行っても事情は同じです。ベトナムやマレーシアなど、他の国ではお客さんに来てもらうツールとして無料wifiが提供されているのでしょうが、シンガポールは繁華街ですと、何もしなくてもお客さんが来るので、無料wifiを提供して、お客さんにお店に長くいつかれると回転率が悪くなるためでしょう。

幸い、ブギスには携帯電話ショップがいくつかあり、そこでSIMカードを購入することでいつでもインターネットが使える環境を整えることができました。

ネットがいつでも使えるようにしておくことは、シンガポール観光ではとても大切なことです。ですので、シンガポールに入国したら、SIMフリースマートフォンをお持ちの方は、まずはSIMカードを入手しましょう。

シンガポールでSIMフリースマホ用にSIMカードを買ってみた

初日もそうでしたが、カプセルホテルを中心に探すことにしました。シンガポールはホテル代が高いので、宿泊費を抑えようとするとカプセルホテルくらいしか選択肢がありません。しかし、そのカプセルホテルも当たり外れがあり、初日のホテルは散々でしたので、慎重に選びます。

アゴダで探したのですが、よさそうなカプセルホテルがリトルインディアにあったので、そこに決めました。

ブギスにあるショッピングモールの中に吉野家があったので、牛丼を注文してみました。同じ吉野家でも国が違えばずいぶん違います。たまねぎが入っておらず、その代わりに温野菜が添えられているという牛丼でした。私は日本の吉野家の牛丼のほうがいいです。牛丼にカリフラワーやブロッコリー、にんじんといった野菜はうまく調和しない感じがします。

Jpeg

Jpeg

AD

その後予約したカプセルホテル、<a href=”http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3089431&pid=883779658&vc_url=http%3A%2F%2Fjp.hotels.com%2Fhotel%2Fdetails.html%3Ftab%3Ddescription%26q-localised-check-in%3D2015%2F10%2F25%26hotel-id%3D480589%26q-room-0-adults%3D1%26YGF%3D7%26MGT%3D1%26WOE%3D1%26q-localised-check-out%3D2015%2F10%2F26%26WOD%3D7%26ZSX%3D0%26SYE%3D3%26q-room-0-children%3D0%26rffrid%3Daff.hcom.JP.014.000.VCMyLink” target=”_blank” ><img src=”http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3089431&pid=883779658″ height=”1″ width=”0″ border=”0″>ビンテージインシンガポール</a>に向かいます。このホテルはなかなかいいホテルでした。プライバシーも守れ、スタッフは親切。食事は周囲がリトルインディアなので、インド料理を中心に楽しむことができます。1泊26シンガポールドル。

旅行予約サイトのアゴダ(AGODA)で予約しました。
アジアのホテルを格安で予約!アゴダ(Agoda)の使い方

アゴダ(Agoda)などホテル予約サイトでホテルを予約するときは、現金還元、キャッシュバックサイトのEbates.comを通して予約すると、予約代金の3%の現金が戻ってきます。

詳しくは下の記事をどうぞ
アゴダ(Agoda),Hotels.comなど、ホテル予約サイト利用時に現金還元、キャッシュバックを受け取る方法(登録無料)

Jpeg

Jpeg

Jpeg

Jpeg

このホテルは<a href=”http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3089431&pid=883779658&vc_url=http%3A%2F%2Fjp.hotels.com%2Fhotel%2Fdetails.html%3Ftab%3Ddescription%26q-localised-check-in%3D2015%2F10%2F25%26hotel-id%3D480589%26q-room-0-adults%3D1%26YGF%3D7%26MGT%3D1%26WOE%3D1%26q-localised-check-out%3D2015%2F10%2F26%26WOD%3D7%26ZSX%3D0%26SYE%3D3%26q-room-0-children%3D0%26rffrid%3Daff.hcom.JP.014.000.VCMyLink” target=”_blank” ><img src=”http://ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3089431&pid=883779658″ height=”1″ width=”0″ border=”0″>Hotels.com</a>で予約しました。

 

さらに、近所に旅行代理店があり、このホテルのスタッフを通して購入すると、スターフライヤーやナイトサファリなど、観光地のチケットが割引料金で購入できます。

観光地のチケットの手配のやり方は、英語で次のように言えば大丈夫です。
“Could you show me tourist destination tickets?”(クドゥ ユー ショウ ミー ツーリスト デスティネーション チケット?)
(なにか、観光地のチケットを見せてもらえませんか?)

朝食もついており、欧米人の若い女性も多く宿泊しているカプセルホテルでしたが、シャワーが狭そうでした。まあ、シンガポールのカプセルホテルはどこもそうなのですが。。私は利用しませんでした。

夜にリトルインディアに着き、疲れていたこともあって、少し周囲を散策した後、早めに寝ることにしました。

失敗したのは、ホテルをマレーシアで予約していなかったこと。シンガポールでネット環境を整えるのにこんなに時間がかかるとは思いませんでした。シンガポールに入国してからホテルを確定するまで4時間もかかってしまいました。かなりのタイムロスです。

AD

関連記事

2591914078_a1ae32052a_o

シンガポール、卸売価格で買い物できる会員制激安スーパーがオープン

コストコという会員制のスーパーはご存知でしょうか? 会員になると、卸売価格で高品質の食品などが

記事を読む

21270858406_7e1d50d6b7_z

シンガポールやマレーシアの大気汚染。インドネシア発のヘイズはいつまで続くのか

インドネシアのスマトラ島やカリマンタン島で行われている焼畑農業が原因と指摘されている大気汚染、ヘイズ

記事を読む

13702932953_ae3878d1e4_z

台湾トランスアジア機墜落事故。台湾の飛行機事故の歴史

台湾のトランスアジア(transasia)航空の飛行機が墜落し、少なくとも23名が亡くなっています。

記事を読む

koreadrama

韓国政府、韓流スター,KPOPのテーマパーク建設を計画

私の暮らすベトナムも含め、東南アジア各国では、日本のエンターテインメントのアニメ、マンガとならび、韓

記事を読む

15580165785_d1423a386c_z

シンガポールの悪質商法、ヘアケア Beijing101

シンガポールを旅行していたベトナム人旅行者がショッピングモールのSim Lim Squareで、iP

記事を読む

5565916587_7a7e1a4d8f_z

シンガポールでも、アメリカのナンパ講師ジュリエンブランクの入国拒否署名運動始まる

女性侮蔑的、暴力的なナンパ術を教えるセミナーを世界で展開しているアメリカのナンパ講師ジュリエンブラン

記事を読む

2335306375_0c442736cc_z

マレーシアへの旅行者、帰りのチケットの所持を義務化へ

マレーシア政府は、マレーシアを訪問するすべての外国人に、帰りの航空券と滞在に必要なお金の所持を義務付

記事を読む

6299438651_da3e7c366d_z

国民の健康管理の効率性でシンガポールは世界2位

有名なイギリスの経済誌、The Economistの研究所の調査によると、シンガポールは国民の健康度

記事を読む

rawfish

アジアで食べてはいけない、さしみ、生魚の入った中華がゆ。シンガポールで販売禁止に。

海外に行きますと、日本人の口にあうもの、あわないものがありますが、中華料理は比較的値段もやすいですし

記事を読む

3477526678_7484c23b52_z

ASEAN諸国の航空便、ジャカルタ行の制限撤廃でベトナムからインドネシアが身近になる

今年のテトに行こうと思ったのですが、結局いけなかった国がインドネシアです。ボロブドゥール遺跡を見に行

記事を読む

PAGE TOP ↑