マレーシア・ジョホールバル観光

公開日: : 最終更新日:2016/01/05 アジアの旅行、観光、交通, マレーシアの事情

AD

2015年2月中旬にベトナムからシンガポール、マレーシア、インドネシアに旅行したときの旅行記です。

マレーシア、ジョホールバルについたとたんに、風邪が悪化して寝込んでしまったので、ジョホールバルの観光はこの日が初日となりました。

まずは、スルタン・アブ・バカールモスクへ。非常に美しいモスクでした。モスクは小高い丘にあるのですが、ここからの海の眺めがすばらしいです。

Jpeg

Jpeg

Jpeg

ところで、このモスクにはJBセントラルからタクシーで行ったのですが、ジョホールバルのタクシーはミニバンとセダンが走っており、ミニバンのほうが高いです。東南アジアにありがちな白タクかと思いましたがそうではなく、どうやら車種によって値段が違う模様です。

感覚としては、ミニバンのほうがセダンの2倍くらいするように思いました。

 

マレーシアはイスラム教国家ということを強く感じさせる建物でしたが、ジョホールバルにはインド系の人もよく見かけます。そいうこともあってか、ヒンズー教のお寺がありました。

AD

JBセントラルのすぐ近くにあるヒンズー教のお寺です。

Jpeg

Jpeg

色使いがカラフルで、ヒンズー教のお寺とはこんな感じだと思っていたのですが、あとで行くバリ島やブランナバン寺院は、また趣のことなるヒンズー教の遺跡で、非常に興味深く見ることができました。

 

その後、マレーシア文化村というところにタクシーで行こうと思ったのですが、タクシーの運転手が知らなかったのか、それらしいところに行けず、面倒になったので、そのままレゴランド・マレーシアに向かいました。

詳しくは下の記事を

ジョホールバルのレゴランドマレーシアに行ってきた

 

レゴランド・マレーシアから戻った後は、JBセントラル、シティスクエアをぶらぶらと見学します。

ジョホールバルには日本人が結構移住していると聞いたのですが、JBセントラルやシティスクエアではほとんどみかけませんでした。また、このあたりがジョホールバルの中心と聞いていたのですが、ショッピングや娯楽はまだまだ物足りない感じがしました。

開発が進んでいる様子はよくわかりましたが、まだ途中というところでしょうか。

AD

関連記事

403_1000550

イスラム教徒の旅行者が最も多い国は?非イスラム教の国ではシンガポールが旅行しやすい国としてムスリム旅行者に人気

シンガポールは最近行ってきましたが、物価やホテル代が高いとはいえ、交通網も整い、いろいろなアトラクシ

記事を読む

5860905911_747303692e_z

ロンドンの観光費用を大幅に節約!ロンドン観光パスポート

シンガポール、ニューヨークの観光を安くできる観光パスポートをご紹介しましたが、今回はロンドン版です。

記事を読む

Jpeg

ホーチミン観光案内 9ドルで行くメコンデルタツアー

ホーチミン観光案内の定番中の定番、メコンデルタツアーに日本から来た知人とともに参加しました。正直言っ

記事を読む

Jpeg

ホーチミン観光案内 カオダイ教総本山

日本から知人が来たので、カオダイ教総本山とクチトンネルがセットになったツアーに参加しました。

記事を読む

Jpeg

成田ソウル間が1万円。韓国LCCチェジュ航空(JEJUAIR)の感想

韓国ソウルー成田の飛行機はレガシーですと安くても2万円台という飛行機が多いのですが、LCCのチェジュ

記事を読む

表紙1

ベトナムの穴場ビーチリゾート、ニャチャンに行く前に知っておきたいこと

2016年のお正月は、ベトナムのビーチリゾート、ニャチャンに行ってきました。 ベトナム人、ロシ

記事を読む

5831470863_ccabfca989_z

2015年3月 マレーシアでデング熱とインフルエンザが流行中

2015年3月現在、マレーシアでインフルエンザとデング熱が流行しているそうです。 Dengue a

記事を読む

Jpeg

シンガポール観光 スターフライヤーとリバーサファリ、ナイトサファリ

  2015年2月中旬から月末にかけて、シンガポール、マレーシア、インドネシア、バリ

記事を読む

localbus

ベトナム語がわからないのにホーチミンのローカルバスに乗ってみた

ホーチミン市で上のようなバスはよく見かけますが、よく利用するという人は少ないのではないでしょ

記事を読む

14942254545_2c7c5c8dc3_z

エコノミークラスが快適なエアラインのランキング

旅行に行くときはエコノミークラスしか使いませんが、最近はさらにLCCをもっぱら使うので、座席の快適さ

記事を読む

PAGE TOP ↑