バリ島旅行、最初ならクタビーチ周辺でホテルは予約すべき

公開日: : 最終更新日:2016/01/20 アジアの旅行、観光、交通, インドネシアの事情

AD

ほとんど予備知識を持たないまま、バリ島を旅行しました。

さすがに世界中から観光客を集めるだけあって、非常に楽しめる観光地ですね。

ビーチでサーフィンや海水浴を楽しむもよし、山や高原でトレッキングを楽しむもよし。
ヒンズー教の神秘的な建物や踊りが異国情緒をかきたててくれます。

結論からいうと、バリ島が初めてなら、クタビーチの周辺にホテルを予約すべきです。私は時間を無駄につかってしまいました。

アゴダ(Agoda)などホテル予約サイトでホテルを予約するときは、現金還元、キャッシュバックサイトのEbates.comを通して予約すると、予約代金の3%の現金が戻ってきます。

詳しくは下の記事をどうぞ
アゴダ(Agoda),Hotels.comなど、ホテル予約サイト利用時に現金還元、キャッシュバックを受け取る方法(登録無料)

空港についた時点でホテルすら予約していなかったので、空港からタクシーに乗ったときに、クタの一番大きいショッピングモールに連れて行ってくれと頼みました。そこに行けばカフェがあるだろうから、のんびりとホテルでも探すかと考えました。

連れていかれたのが、ディスカバリーショッピングモールというバリで最も大きいショッピングモールだったのですが、カフェに入ってもWifiのつながりが悪く、結局スマホからアゴダでホテルを予約しました。

アゴダ(Agoda)などホテル予約サイトでホテルを予約するときは、現金還元、キャッシュバックサイトのEbates.comを通して予約すると、予約代金の3%の現金が戻ってきます。

詳しくは下の記事をどうぞ
アゴダ(Agoda),Hotels.comなど、ホテル予約サイト利用時に現金還元、キャッシュバックを受け取る方法(登録無料)

クタというところが観光客の集まるところという知識だけあったので、クタでホテルを探し、一泊1000円程度のホテルを見つけたのでそこにします。

しかし、クタといっても広く、決めたホテルは周りに何もなく、不便なところでした。

そこからクタビーチにタクシーで向かいます。

AD

Jpeg

クタビーチには多くの観光客が集まりますので、ホテルも高級ホテルから安いところまで、カフェやレストラン、旅行代理店、コンビニ、お土産物屋がたくさん集まっており、非常に便利です。

 

特にPoppie1という路地にはリーズナブルなホテルや両替、旅行代理店、コンビニやカフェ、レストランが多く集まっており、非常に便利なところです。歩いてレギャンという繁華街にも行けます。

 

Poppie1の入口付近、クタビーチ沿いのマクドナルドが目印です。

Jpeg

 

Poppie1の案内

Jpeg

Poppie1の様子

Jpeg

他の地域、サヌールやウブドにも行きましたが、クタビーチ周辺ほど観光に便利とは思えませんでしたので、バリ島が初めてという方は、まずはクタビーチに行くのがいいと思います。日本でホテルを予約するときは、クタビーチの周辺にホテルを探しましょう。

アジアのホテルを格安に予約!アゴダ(Agoda)の使い方

クタビーチは空港からも15分ほどで着きますし、ウブドやサヌール方面へのシャトルバスも出ていますので、交通の便もいいです。

ビーチ周辺にもホテルはたくさんありますが、少し内陸側に入るとレギャンというところで、このあたりも多くのお店が集まり、非常に活気があるので、便利なところと言えるでしょう。

クタでサーフィンや海水浴などのアクティビティを楽しんだら、山が好きという方はウブド方面にホテルを変えたら、また違うバリ島の魅力を楽しめることでしょう。

AD

関連記事

Jpeg

ベトナム・ニャチャン、600円で行く4つの島を巡るクルージングツアー(昼食込)

2016年1月に、ベトナムのビーチリゾート、ニャチャンに旅行しました。 見どころが多いニャチャ

記事を読む

Jpeg

ホーチミンのイスラム教の聖地モスクに行き、トルコレストランでケバブを食べた

日本人の湯川さんと後藤健二さんがイスラム国の人質となって以来、にわかに注目を集めているイスラム教。

記事を読む

DSCN0587

バティックが安い!インドネシア・ジョグジャカルタ

インドネシアのジョグジャカルタ、通称ジョグジャは、世界遺産のボロブドゥールやブランナバン寺院観光のた

記事を読む

Original Title: AA_0099sRGB.tif

バリ島やタイは大丈夫?東南アジアのジカ熱の状況

WHOがジカ熱について、非常事態宣言を出しました。 この病気はジカウイルスを持つ蚊にさされるこ

記事を読む

8556840178_ef67a1cc7f_z

LCCベトジェット、台北ーホーチミンを運航開始、無料チケットも販売

ベトナムのLCC、ベトジェットエアーが12月12日から、ホーチミンと台湾の台北(タイペイ)を結ぶ路線

記事を読む

Jpeg

シンガポールからジョホールバルへ、バスで陸路の国境超え

2015年2月中旬から2月末にかけて行ってきたシンガポール、マレーシア、インドネシア旅行の旅行記です

記事を読む

9374063975_27306f3d13_z

ベトナムの交通事情の改善のために活躍する日本人退職者

ベトナムは信号が少ないわりには、多くのバイクが走っていたり、外国人が無免許でオートバイを運転したりす

記事を読む

vietnam air

ベトナムの航空会社、国内線は運営が未熟

行方不明になったり、ロシアで撃墜されたりして、飛行機に関してはマレーシア航空がすっか

記事を読む

4540844036_d8fdd7897e_z

マレーシア、シンガポールからの車に通行税RM20の課金を計画

マレーシアのジョホールバルとシンガポールはコーズウェイという道路でつながっており、さくっと国境を超え

記事を読む

jihadist

インドネシアで新年のテロ計画が発覚。年末年始の海外旅行、東南アジア旅行はイスラム過激派のテロに警戒が必要

2015年もあと10ほどで終わります。年末年始期間はまとまった休みのとれる期間ですから、海外で過ごす

記事を読む

PAGE TOP ↑