海外旅行で欠かせないスマホとモバイルバッテリー

AD

海外旅行ではスマートフォンは欠かせません。

ガイドブックや地図の代わりになりますし、ニュースも読めます。

また、PDFファイル化された航空券やホテルの予約証を保存しておき、カウンターで見せることでチェックインできますのでこれらを印刷して紙を持ち歩くというわずらわしさからも解放されます。

Agodaで予約したホテルの予約証(バウチャー)をスマホで表示させているところ、これをそのままホテルの受付で見せます。
DSCN0521

そういうわけで、スマートフォンは多用することになるのですが、そうなると、心配なのがバッテリーです。

電気の残量があるかどうかをひやひやしながら使うのもいやなので、こうした不安をなくすためにも、モバイルチャージャーを買ってみました。

ベトナム、ホーチミンの家電量販店で入手。お値段は27万ドンだったので、1300円くらいです。Xmobileというブランドですね。

大きさはこんな感じです。小さいのでスマホといっしょにポケットにいれても気にならない大きさです。
Jpeg

内容物、短めのUSBコードです。このモバイルバッテリーに充電するときは、PCにUSB経由で充電するか、アダプターをつかって電源から充電します。
Jpeg

充電している様子。
DSCN0513

AD

スマートフォンを使っていないときにポケットの中でスマホとモバイルチャージャーをつないでいるだけで充電が終わっているので本当に重宝します。

特に旅行時は外を歩いていることが多いので、なかなか充電する機会がないのですが、そうした心配もありません。

私が購入したのは6000mA(ミリアンペア)のものですが、充電速度はそれほど速いという感じではありません。充電速度が速いものがいいという場合は、これより大きいアンペア数のものを購入するといいでしょう。

たとえば、これなどいかがでしょうか。10000mA,USBが2つささるので、iPadとiPhoneを2つ同時に充電できるというモバイルチャージャーです。旅行のときはあると重宝すると思います。

Omakerモバイルバッテリー10000mAH大容量 [2.1A*2USBポート搭載]2つ端末( iPhone6 iPhone6plus iPad2 iPhone5S 5C 5 4S/iPad Air/Galaxy/Xperia/Android/各種スマホ/Wi-Fiルータ等)同時に急速充電できるモバイルチャージャー [1WのLEDライト搭載 懐中電灯として明るく照明可能]ポータブルバッテリー(ホワイト)

新品価格
¥2,299から
(2015/2/20 10:20時点)

AD

関連記事

Jpeg

マレーシア・ジョホールバル観光

2015年2月中旬にベトナムからシンガポール、マレーシア、インドネシアに旅行したときの旅行記です。

記事を読む

Jpeg

ホーチミン観光案内 カオダイ教総本山

日本から知人が来たので、カオダイ教総本山とクチトンネルがセットになったツアーに参加しました。

記事を読む

8895509_b76cb10679_o

東南アジアの医療ツーリズム、シンガポール、マレーシア、タイが人気

医療ツーリズムとは、医療、それも特別な医療を受けるために外国に行くことです。 難しい病気にかかった

記事を読む

2725487400_bfc478117e_z

2015年のタイのネットビジネス5つのトレンドに関するFacebookの予想

Facebbokのアジア太平洋地域担当副社長が、2015年のタイのインターネットビジネスのトレンドに

記事を読む

4289582261_f19c283959_z

タイの空港タクシーはぼったくりが常識。怒りの日本人がフェースブックで2度目の告発

旅行慣れした人はよくご存じだと思いますが、東南アジアでの空港のタクシーはぼったくられることがあるとい

記事を読む

tourist

日本人観光客が最もベトナムでお金を使う

7月のベトナムへの観光客は増加したそうです。過去2か月は落ち込んだそうですが、また増加を回復した

記事を読む

25962942_385ebfd2ec_z

ベトナム人、フィリピン人、インドネシア人観光客対象に日本への観光ビザ要件が緩和

日本政府は、ベトナム人、フィリピン人、インドネシア人観光客を対象に、観光ビザ要件を緩和しました。

記事を読む

15166662491_079c162556_z

ベトナムで10月末に発売されるiPhone6とSAMSUNG Galaxy Note4、どちらがよく売れるか

iPhone6の発売に刺激されたか、SAMSUNGの新型スマートフォン、SAMSUNG GALAXY

記事を読む

表紙1

ベトナムの穴場ビーチリゾート、ニャチャンに行く前に知っておきたいこと

2016年のお正月は、ベトナムのビーチリゾート、ニャチャンに行ってきました。 ベトナム人、ロシ

記事を読む

8984620526_f4f59a089e_z

べトジェットエアー、11/3からハノイーシェムリアップ便を開通、記念チケットを20ドルで販売

東南アジアを代表する世界遺産のアンコールワット。非常に人気のある観光スポットですが、ハノイからアンコ

記事を読む

PAGE TOP ↑