海外で加入した海外旅行保険 AIGトラベルガードの内容と保険金請求の仕方

AD

ベトナムのホーチミンからインドネシアを旅行するのですが、イスラム国の活動など、最近いろいろと物騒なので、海外旅行保険に加入してみました。
外国の都市ホーチミンで海外旅行保険、AIGのトラベルガードに加入してみた

加入したのはAIGのトラベルガードという保険です。

AIGは世界各国にあるようですので、海外在住の日本人の方で、海外旅行保険を探しているがどうしたらいいかわからないという、別の国に旅行に出かけるという方のご参考になれば幸いです。

ちなみに、アメリカでの海外旅行保険の事情については下の記事で紹介しています。
アメリカの旅行保険で知っておくべきこと

ちなみに私は、契約期間は14日間、旅行先はASEAN諸国内で、ベーシックプランというプランです。保険料は309000ベトナムドン。約1500円でした。

次が補償される内容です。

1.医療費および事故による歯の治療
海外で病気になり医者に行ったり、事故で歯の治療が必要になった場合の保険です。ベトナムに帰国してからも、事故が原因であれば、治療費がでます。

ベーシックプランですと、10億5千万ドン(約525万円)まで保険金がでます。

2.海外で入院した場合の入院保険金
海外で入院した場合、1日あたり105万ドン(約5千円)保険金がでます。最大2100万ドンですから20日分ですね。

3.緊急時の医療目的の避難費用
緊急時の費用です。無制限です。何が補償の対象になるのかちょっとわかりません

4.旅行中に死亡したときの遺体引き取り費用
亡くなった場合に、遺体をベトナムに輸送するときの費用です。

5.母国に遺体を輸送するときの費用
ベトナムではなく、母国が第三国だった場合に支払われる保険金です。私の場合ですと日本ですね。この場合は、上限が2億ドン(百万円)まで支払われます。

6.コールセンターへの電話
医療相談や緊急時の電話、手荷物を紛失したり、壊れたときの相談は無料で受け付けてもらえます。

7.友人や家族が病院に訪ねてくるときの費用
5日以上入院した場合、関係者や友人が病院にくるときの費用も補償の対象となります。上限が約6300万ドン(30万円)となっています。

8.遺体引き取り時の関係者の費用
旅行時に死亡した場合、遺体の引き取りのために関係者が訪問する場合があります。この費用の補償です。6300万ドン(約30万円)

9.死亡保険金
旅行時に死亡したり後遺障害を負った場合、10億5千万ドン(約525万円・65歳以下)の保険金がでます。

10.旅行キャンセル
ベトナム出発の30日前にホテルや航空券をキャンセルした場合に、返金されない費用について、補償されます。上限は1億5千万ドン(約50万円)が上限です。

AD

11.手荷物がをなくしたり壊れたりした場合、ノートパソコン含む
上限21百万ドン(約10万円)まで、補償されます。

12.荷物の遅れ
手荷物が飛行機会社などの手違いで、遅れて届くような場合、8時間ごとに420万ドン(2万円)保険の対象となります。最大で1千50万ドン(5万円)です。

13.旅行関係書類、現金の紛失
パスポートや航空券やその他ツアーのチケット、その他旅行に関係する書類。および現金を盗まれたときに支払われます。
現金の場合は最大で630万ドン(3万円)、その他の書類は3150万ドン(15万円)です。

14.旅行の遅れ
6時間の遅延ごとに、210万ドン(約1万円)しはられます。最大で105万ドン(5万円)です。

15.個人賠償責任保険
旅行者の不注意により、第三者のモノを壊した場合などの保険金です。最大で10億5千万ドン(525万円です)

16.誘拐され人質になった場合
イスラム国のテロリストが暴れている現在、気になるところです。1日あたり315万ドン(約1万5千円)、最大で4200万ドン(21万円)です。

17.火災保険
旅行中に家が火災にあった場合、保険金が支払われます。最大で21百万ドン(10万円)です。

次に保険金を受け取るときの請求の方法や必要な書類ですが、次のとおりです。病院や警察で証明書をとるときは英文のものを発行してもらわないと請求できないでしょう。
What do I need to do in order to file a claim?

・治療を受けた場合
診断書やレシート、病院でもらった書類のすべて。わからない場合は”Please give me the documents to claim the travel insurance in English as I have already bought Travel Insurance”とでも医者の窓口で言えばいいのではないでしょうか。

海外旅行ですので、旅行に行っていたという証明も必要です。航空券、ホテルの予約書や旅程表を出す必要があります。

・手荷物をなくした場合

航空券やホテルの予約書、旅程表など海外旅行に行っていたという証明に必要な書類、警察での盗難証明書、紛失したものの購入時のレシートが必要です。

私の場合は、パソコンと携帯電話を持っていくので、特に携帯電話が危ないと考えています。こういうこともあるので、購入した時のレシートはとっておきましょう。

なお、日本からの海外旅行のときは、一番有利に海外旅行保険を探せるのは、旅行代理店でも保険会社でもなく日本最大級の保険比較サイト-保険市場だと思います。自分にあった保険を探すために、資料請求されてみてはどうでしょうか。

AD

関連記事

3999278762_6489b9a45a_z

海外に移住し、HSBC香港に新しいATMカードの発行を依頼&新住所連絡

この記事はHSBC香港の口座を持っており、ATMカードをなくしたとか、破損したとかの事情でATMカー

記事を読む

Jpeg

ホーチミン観光案内 水上人形劇

ベトナムのホーチミンで生活していると、なかなか行かないのですが、日本から知人が訪ねてきましたので、ベ

記事を読む

Jpeg

HSBC香港で投資用口座の開設をやってみた

今回、ベトナムから香港にわざわざ行ったのは、HSBC香港に行って、新しくなったセキュリティデバイスを

記事を読む

723073206_69f7f77d15_o

ATM利用が危険なタイ、プーケット島。安全なお金の持ち込み方

タイのプーケット島は日本人にも人気のリゾートアイランドであり、そして、欧米人も好きなリゾートです。

記事を読む

9647426010_eb46e13b24_z

ベトナムで最もすぐれたインターネットバンキングは?

ベトナムではインターネットバンキングの普及も進んできております。世界的な銀行業界の雑誌、Gl

記事を読む

13702932953_ae3878d1e4_z

台湾トランスアジア機墜落事故。台湾の飛行機事故の歴史

台湾のトランスアジア(transasia)航空の飛行機が墜落し、少なくとも23名が亡くなっています。

記事を読む

67734091_740a89fc30_z

イスラム国(ISIS)が香港でインドネシア人メイドの募集活動を強化

チュニジアの人気観光地、バルドー博物館でテロをしたり、イエメンでモスクの爆破テロをしたりと、イスラム

記事を読む

15259350768_75a5e58046_k

行方不明のマレーシア航空MH370機に何が起きたのか❓5つの可能性

2014年はアジアで飛行機事故が多かった年でした。マレーシア航空MH370便は行方不明になり、同じく

記事を読む

4891249900_9e9486d1c8_z

iPhone,iPadからの、ネットバンキングやメアドなど個人情報流出にご注意を

アップルのデバイス、iPhone,iPad,Macbookなどアップル製品で利用されるiOSにバグが

記事を読む

2860224764_5f84e7e53e_z

不動産投資でお金持ちになった韓流スターのウォンビン、160万ドル稼ぐ

日本でも芸能人で不動産投資をしている人はいますね。有名な人ですと島田紳助さんでしょうか。もう芸能界か

記事を読む

PAGE TOP ↑