外国の都市ホーチミンで海外旅行保険、AIGのトラベルガードに加入してみた

公開日: : 最終更新日:2015/02/13 お金に関すること, アジアで起きた事件、危機管理, ベトナムの事情

AD

今度インドネシアにベトナムから行くので、海外の都市であるベトナムのホーチミンで、海外旅行保険に加入してみました。加入した保険は、AIGのTravel Guardという保険です。

日本から海外旅行に出かけるときは、旅行代理店なり保険会社なりに相談すればいいのですが、海外在住の日本人は日本語で相談できる保険会社がないわけです。

日本のような島国では海外に出かけるとなると、一苦労なわけですが、私の住むベトナムはすぐ近くに隣国がたくさんあるので、外国に出かけるのも国内旅行に出かけるような感覚で行けます。

しかし、そうは行っても違う国です。東南アジアでは治安も悪いところも多いですし、ましてや今イスラム国の問題や飛行機のトラブルが多く、ちょっと緊張が高まっているところです。

インドネシアはイスラム教国家。いろいろ調べると物騒なニュースも多く、そして盗難の被害が多いということもよく聞きます。

そういうわけで、普段はあまり海外旅行保険に加入することはないのですが、今回は加入してみました。

ベトナムのホーチミンで加入する場合は、HSBCでも購入できるようですが、私は、SAIGON TOURISTという大きな旅行代理店で申し込みました。場所はビンコムセンターの向かい、パークソンデパートの隣にあります。

Jpeg

店内では英語が話せるスタッフに保険を買いたいと伝えます。スタッフは対応してくれますが、保険会社の人ではないので、保険についてはほとんど知りません。

ただし、保険金の請求をするときは、必要書類をそろえれば、このお店で対応してくれるとのことでした。それに、AIGはベトナムのホーチミンにも支店がありますので、そちらに直接行ったほうが話は早いでしょう。

 

AIG VIETNAM INSURANCE COMPANY LIMITED
Level 9th, Saigon Center
65 Le Loi Street, District 1
Ho Chi Minh City
Vietnam

 

AIGの海外旅行保険、トラベルガードの内容や保険金請求の仕方は別の記事で詳しく書きますが、病気やけが、航空機の事故や遅延、携帯品をなくしたり壊したりした場合や賠償責任にも保険金がでるという、通常の海外旅行保険ですね。
海外の都市ベトナム、ホーチミンで加入した海外旅行保険の契約内容と保険金請求の方法

加入時に必要なのは名前と生年月日、電話番号を伝えるだけで、パスポートなどの書類はまったく必要ありません。

AD

契約書はこの旅行代理店と保険会社の間でやりとりされるeメールに、この旅行代理店の印鑑をついたものです。真ん中にCERTIFICATE OF INSURANCEとありますので、これが保険証の代わりです。

Jpeg

契約したのは、ASEAN地域での事故を補償してくれる保険で14日間という保健期間のものです。ベーシックプランでお値段は309000ベトナムドン(約1500円)。安いですね。

Jpeg

保険の内容がかかれた説明書は英語です。

Jpeg

しかし、正式な保険約款はベトナム語です。保険の内容はAIGのホームページや、上の写真の英語の説明書で確認します。

Jpeg

Jpeg

緊急事態が起きたときは、下のコールセンターに電話することになります。英語かベトナム語というのがつらい。対面なら英会話はそれほど苦しくないのですが、電話での英会話は苦手なので。。

Jpeg

私はどちらにせよベトナムに帰ってきますので、万が一保険事故が起きた場合は、ベトナムで保険金の請求をすることになります。そのようなことがなければいいのですが。。

 

とはいえ、一応これで一安心です。 私と同じように海外在住の方で、別の国に旅行に行かれるという方は、AIGはわりとあちこちにオフィスがあるようですので、探してみてはいかがでしょうか。

 

なお、日本からの海外旅行のときは、一番有利に海外旅行保険を探せるのは、旅行代理店でも保険会社でもなく日本最大級の保険比較サイト-保険市場だと思います。

AD

関連記事

15903630365_b7afc21721_o

サッカーベトナム代表の三浦監督、2015年以降の計画を語る

英会話カフェに行き、あるベトナム女子と、アジアのサッカー大会であるスズキカップの準決勝戦、ベトナム対

記事を読む

vietnam air

ベトナムの航空会社、国内線は運営が未熟

行方不明になったり、ロシアで撃墜されたりして、飛行機に関してはマレーシア航空がすっか

記事を読む

25962942_385ebfd2ec_z

ベトナム人、フィリピン人、インドネシア人観光客対象に日本への観光ビザ要件が緩和

日本政府は、ベトナム人、フィリピン人、インドネシア人観光客を対象に、観光ビザ要件を緩和しました。

記事を読む

9374063975_27306f3d13_z

ベトナムの交通事情の改善のために活躍する日本人退職者

ベトナムは信号が少ないわりには、多くのバイクが走っていたり、外国人が無免許でオートバイを運転したりす

記事を読む

Jpeg

ベトナムの、地元保険会社の医療保険の保険金を請求してみた

ベトナムで生活するうえで、怖いのは交通事故、そして病気したときの入院費用も非常に高くなるので、医療保

記事を読む

vietnamfood

ベトナムの食事は健康によくない

私はベトナムで3年弱ほど生活していますが、食事は最近は日本食ばかりです。 当初はベトナム料理も

記事を読む

starbucks1

ベトナムのスターバックスは新興国市場進出のお手本?

写真はホーチミンのスターバックス   つい先日、ベトナムの首都ハノイに、スター

記事を読む

2508190419_39e987d5e7_z

ベトナム南部でデング熱患者数が急増、ホーチミン市では7月の2倍に

日本で大騒ぎのデング熱ですが、ベトナムのホーチミンでもひとごとでもないようです。ホーチミン市

記事を読む

8031997651_d18f479441_z

イスラム国と北朝鮮の微妙な関係。ISISは、金正恩(キムジョンウン)第一書記を「泣き叫ぶ豚」呼ばわりしていた。

日本人の拉致問題がいまだに解決していない国北朝鮮。核実験を行ったり、たびたび世界を騒がすという意味で

記事を読む

13411087135_e17292fbae_z

【エボラ】ベトナム系看護士ニーナファムさんが入院したアメリカのNIHとは。

アメリカのテキサス州の病院で、エボラ患者の看護をし、2次感染してしまったニーナファムさんは、アメリカ

記事を読む

PAGE TOP ↑