タイ、バンコク、サイアムコマーシャル銀行(SCB)本社ビルで大火事

AD

サイアムコマーシャルバンク、通称SCBは、王室系の銀行で、タイでは最も歴史のある名門銀行です。

タイだけでなく、東南アジアにも広く支店があります。タイに行くと、イメージカラーの紫色のATMや看板をよく見かけるでしょう。
タイ在住の日本人もよく利用している銀行かと思います。

昨日、2月7日に、このサイアム商業銀行の本社ビルで大火災がありました。

その様子の動画です。

報道によると、10階で火災が発生し、またたくまに11階と9階に火が広がったとのことです。

火災は、日曜日の早朝に消し止められています。消火活動の家過程で、消防士が1名死亡しています。

サイアム商業銀行の本社ビルは37階建てで、そのうちの3フロアで火事が起きたことになります。

AD

火事にあったフロアは、重要な文書が保管されているところではなく、主に文書のコピーに使われている部屋のあるフロアとのことです。

火事の原因はまだわかっておりません。

タイのバンコクでは、先週も、タイを代表するショッピングモールのサイアムパラゴンで爆発事故が起きたばかりです。

共通するのは、サイアムという名前、これはタイ王国の昔の名前で、王室に関係のある企業につけられることが多いです。

先週はタイを代表するショッピングモール、そして今回はタイを代表する銀行での火災。どちらも王室系です。

タイでは王室が非常に尊敬を集めている国ですが、王室に不満でも持っている人がいるのでしょうか。

最近のイスラム国騒動に目がいきがちですが、タイも物騒になっていると感じます。タイに旅行したり、滞在している方は警戒が必要でしょう。

アジアでの男女交際や友達作り、危機管理情報、生活便利情報、旅行テクニック、ニュースなどアジアでのお役立ち情報が満載です。
目次へ

AD

関連記事

14568031520_cc0471ecbb_z

タイ、パタヤのATMはスキミングが危険。安全にお金を持っていく方法

タイに行く人は、バンコクに行くついでにパタヤにも行くという人は多いのではないでしょうか。 タイ

記事を読む

386679826_8f6174d0dc_z

イスラム国(ISIS)に対するインド政府の対応

インドは昨年の12月末まで、イスラム国(ISIS)の活動を特に禁止しておりませんでした。 しか

記事を読む

20670125411_7b822c05e5_z

バンコク、エラワンの爆破テロは、外国人グループによる組織的犯行

2015年8月17日に起きた爆破テロについて、タイの警察は、外国人グループによる組織的犯行として犯人

記事を読む

21227982662_cb75ee93ef_z

バリ島は大丈夫?ウイグル系イスラム過激派が中国からやってくるインドネシア

昨年の今頃は、イスラム国の人質となった湯川さん、後藤さんの事件が日本で大変なニュースになりましたが、

記事を読む

Bangkok

無職無能の40おとこがタイで就職活動してみれば

30半ばで仕事をやめ、しばらくふらふらしていたのですが、お金がなくなってきたので、40間近になって再

記事を読む

8103505401_544b7dd3fb_z

TPP合意がタイ、ベトナムへ与える影響

太平洋に接する諸国間の貿易協定、TPPが、大筋合意されました。今後、各国の議会で批准されて、正式に発

記事を読む

12183655143_5b0d955bdf_z

韓国、Uberを違法とし、CEOを告発

タクシー予約のスマートフォンアプリを、世界各国で展開するUberは、韓国で違法とされ、CEOが告発さ

記事を読む

71493722_67f92d9098_z

イスラム国(ISIS)からハイジャックの警告があり、警戒を強めたインド

インドはイスラム国の本拠地であるシリアやイラクに近い地域の大国であり、多様な民族と宗教の信徒が入り混

記事を読む

15629687280_8438a5d2ed_z

シエラレオネ人逃走事件に見るタイのエボラ管理のずさんさ

結局、エボラ出血熱ではないと発表されていますが、タイのバンコク、スワンナプーナム国際空港に到着時にエ

記事を読む

3424292060_706fa3f719_z

シンガポールで、偽造カードでATMからお金を引き出す詐欺事件の犯人逮捕

東南アジア諸国はあちこち行っている私ですが、絶対にしないことがあります。 それは、クレジットカ

記事を読む

PAGE TOP ↑