ベトナムで買ったASUS Zenfone5とZenfone6の比較

公開日: : 最終更新日:2015/02/08 アジアのケータイ・ネット

AD

ベトナムのホーチミンで初めて買ったスマートフォンが、ASUSのZenfone6でした。

ASUS Zenfone 6 – A601CG Dual SIM (SIM フリー, 32GB, Red) 【並行輸入品】

新品価格
¥39,000から
(2015/1/16 21:33時点)

画面が大きく、サクサクと動き、非常に気に入っていたのですが、購入して2か月で、バイクにのった二人組にひったくりにあうという痛恨の出来事がありました。

スマートフォンがないと生活できないというほど便利なので、改めて買いなおすことにし、ひとまわり小さく、値段も安いZenfone5を買って、現在使っています。

【国内正規品】ASUSTek ZenFone5 ( SIMフリー / Android4.4.2 / 5型ワイド / microSIM / 32GB / LTE / ゴールド ) A500KL-GD32

新品価格
¥32,184から
(2015/1/16 21:32時点)

どちらも満足していますが、2つ使った経験から、両方の比較をしてみたいと思います。

1.大きさ
もともとはタブレットとスマートフォン兼用のASUS fonepad7を購入しようと思っていたのですが、ポケットに入れて持ち運べるサイズではないので、Zenfone6にしたという経緯があります。

電子書籍や地図を見るときは画面の大きさが重宝しました。

とはいえ、Zenfone6はズボンの前ポケットに入れて歩けるサイズではありましたが、やはり歩くたびに、ズボンがつっぱり、やや歩きにくさを感じました。

AD

Zenfone5は同じようにズボンの前ポケットに入れて歩いてもまったく気になりませんでした。

いっぽう、これはしょうがないのですが、電子書籍で雑誌を読むときは、画面が小さく、読みにくさは非常に感じました。Zenfone6ですと、そのままでもぎりぎり読めたのですが、Zenfone5は、あまりにも字が小さいので、いちいち拡大してスクロールしながら読むことになります。

たとえば、雑誌の電子書籍が安く読めるfujisanで、dancyuを読んでみますとこんな感じです。このまま読むにはちょっと目がつらい感じですね。
DSCN0498

 

このように拡大してやっと読めるかなという感じですね。
DSCN0499

2.バッテリー
バッテリーの持ちは、Zenfone6の圧勝です。1日くらいなら充電しなくても大丈夫でしたが、同じくらいの使用量なのに、Zenfone5は1日使ってしまうと、すぐにバッテリーがなくなってしまいます。

どちらも非常にコストパフォーマンスに優れたスマートフォンだと思います。カメラの性能もいいですし、デフォルトでセットされているASUSのアプリも電卓やメモ帳など、よく使う機能がまとめられていて便利です。

大きさが気にならず、値段が多少高くてもいいという方には、バッテリーの性能がいいZenfone6をお勧めしますし、持ち歩きやすさと値段重視という方はZenfone5がいいのではないでしょうか。

SIMフリーのスマートフォンに買い替えると、MVNOという通信事業者を使えば、ドコモやauといった通信会社よりも大幅に電話料金を節約することができます。

たとえば、DMM mobile は、データ通信と通話通信が現状では最安値の通信費で、通話とデータ通信のセットが月々1460円から利用できます。

ASUS Zenfone5など、SIMフリースマホに買い替えるときは、スマートフォンや携帯電話の買い取り業者で自分のスマートフォンや携帯電話がいくらで買い取ってもらえるのか、相場を調べてみましょう。わざわざ店舗に行かなくても、『買取けんさく君(中古)』スマホ買取ネットを使って、買い取り価格を調べられます。

AD

関連記事

15166662491_079c162556_z

ベトナムで10月末に発売されるiPhone6とSAMSUNG Galaxy Note4、どちらがよく売れるか

iPhone6の発売に刺激されたか、SAMSUNGの新型スマートフォン、SAMSUNG GALAXY

記事を読む

DSCN1274

韓国旅行、一時滞在時のプリペイドSIMカード

韓国に旅行したり、一時滞在したりしたときも、やはりスマートフォンは手放せません。 そうなると気

記事を読む

messaging

ベトナム政府、通信会社にSMSの品質アップを義務付ける

    ベトナム政府は、通信会社に通信品質の向上、とくにSMSの利用環境をよくする

記事を読む

oppo

東南アジアの新興国では、低価格の中国製スマートフォンが人気

ベトナムやインドネシアなど、東南アジアの新興国では急速にスマートフォンが普及しております。中でも中国

記事を読む

vietnamtrain

ベトナムの電車にFree-wifiの導入計画

ベトナムではハノイとホーチミンを結ぶ南北に走る電車が走っています。この電車に、FreeWifiが

記事を読む

13486998613_6bb0327f0d_z

シンガポール人が好きなスマートフォンを使ってする6つのこと

グーグルが最近行った調査によれば、シンガポールはスマートフォンの普及率が世界で最も高い国です。その普

記事を読む

DSCN0330

ベトナムでSIMフリースマホASUS Zenfone6を買ってみた

  ベトナムで通話機能つき7インチタブレットを買おうかどうか迷っていたのですが、お店

記事を読む

DSCN0525

マレーシアでSIMフリースマホ用にSIMカードを買ってみた

日本でも普及してきたようですが、海外に行くときはSIMフリーのスマホが非常に役立ちます。 日本

記事を読む

12769823803_2e24f8aeca_z

東南アジアの女の子とのコミュニケーションのためのスマホアプリ

ベトナム女子はコミュニケーション好きです。別に交際していなくても、メッセージアプリでがんがん話しかけ

記事を読む

apple store

アップル、ベトナムに直営店(オフィシャルショップ)を11月中旬に出店

アップルが11月14日に、直営店(オフィシャルショップ)をベトナムにオープンするとのことです。 a

記事を読む

PAGE TOP ↑