韓国でのお金に関するマナー

公開日: : 最終更新日:2015/02/06 韓国の事情

AD

日本でもそうですが、お金の渡し方やお金の使い方のエチケットは気にする人は多いです。儒教文化の強い韓国では特にそうでしょう。

気が付かないうちに韓国で失礼なことをしないように、韓国でのお金に関するマナーについてご紹介しようと思います。
Money Etiquette in Korea: How NOT to Be Rude!

韓国でのお金の扱いの基本、両手を使う
韓国人はショッピングが好きですが、お店で買い物したときでも、お金は両手を使って支払います。
片手に紙幣やコインをもち、もう一方の手を添えるというやり方です。

片手だけで支払うとつっけんどんに見られますが、両手を使って支払うのは、相手に敬意を示すことになるのです。

とはいえ、コンビニエンスストアや路上販売などではあまりうるさく言われません。

両手を使って支払うべきときは、テレビなど大きな買い物をしたときや、売り主をよく知っている場合などです。

また、サービスをしてくれた人にお金を支払うときにも、相手に敬意を示すうえで、両手を使って支払うべきときです。

AD

これは現金を使って払ったときだけでなく、クレジットカードを使って支払ったときもそうですので留意しましょう。

韓国で敬意を示さなければならない人にお金を払うときは、封筒にお金を入れましょう
見知らぬ相手でも、基本的には両手を使ってお金を支払うことで敬意を示すべきですが、目上の人やよく知っている人に敬意を示す場合は、お金を封筒に入れて支払います。

韓国では、現金を贈り物としてよく利用されます。結婚式や誕生日のときです。こういう場合も封筒を使います。

お金を封筒に入れて、名前を書き、お金を集める係を担当している人に手渡ししましょう。

また、借金を返済したり、まとまったお金を渡すときにも封筒に入れて渡すのが基本です。

そして、プレゼントや大事な相手にお金を渡すときは、できれば銀行で新札を用意したほうがいいでしょう。

こうして見ると、現金の渡し方は日本とよく似ていますが、両手を使うのは日本にはない習慣ですね。

アジアでの男女交際や友達作り、危機管理情報、生活便利情報、旅行テクニック、ニュースなどアジアでのお役立ち情報が満載です。
目次へ

AD

関連記事

isojin

チェジウ、イソジンとつきあっているといううわさについて語る

日本での韓流ドラマ人気の火付け役となったチェジウと、NHKで放送された「イサン」の主役をイソジン。

記事を読む

4197841107_565d853f8a_o

イ・ジュン、パク・ヘジン、イ・ビョンホン、チャ・テヒョン。心の病に戦う韓流スターたち

最近の韓国のドラマでは、心のやまいに焦点をあてたドラマが人気となっています。 チョ・インソンが

記事を読む

4853944457_e49c813b6d_z

会話がない!韓国人と結婚したら起こる問題とは?

韓国人の男性は、イケメンが多い。やさしい。電話やメッセージを毎日くれる。文化も似ている。ペアルックを

記事を読む

hangul

韓国人男性や女性とおつきあいするために韓国語は学ぶべきか?

外国人とおつきあいするということになると、どうしても言葉の問題はつきまといます。英語で会話をすること

記事を読む

clara

クララ(イ・ソンミン)、韓国芸能界に2016年から復帰か

韓国のモデル、女優のクララ(イ・ソンミン)が2016年から韓国の芸能界に復帰することを検討していると

記事を読む

yoina

チヒョヌ、ユインナとの失恋について語らず

韓国の俳優、チヒョヌはこれまで多くの取材を受けてきましたが、聞かれた質問にすべて答えるをいうことでは

記事を読む

namgon

ナムグンミン、モデル出身の女優チンアルムととつきあっていることが発覚、なれそめは❓

韓国の俳優、ナムグンミンがモデル出身の女優チンアルムと交際していることを明らかにしました。交際相手は

記事を読む

18090593916_161f8ff23d_z

詐欺師に狙われた韓流スターたちイジョンソク、パクヘジン、イミンホ、キムソヒョン

韓流スターたちが、詐欺師に狙われているようです。 Con Artists Targeted Lee

記事を読む

sonjungi2

CM出演オファーが殺到しているソンジュンギ

韓国ドラマ「太陽の末裔」は韓国で視聴率30%越えを果たしただけでなく、中国や東南アジア諸国で社会現象

記事を読む

8254077742_e4ac22529f_o

国境でKPOPを放送し、北朝鮮に抗議する韓国

水爆実験だ、ミサイルだ。と何かと威嚇する北朝鮮。金正恩第一書記は事実上の保護国である中国の言うことに

記事を読む

PAGE TOP ↑