タイ、バンコクのサイアムパラゴンでの2015年の爆発事件は、イスラム過激派テロリストのしわざか?

公開日: : 最終更新日:2015/02/08 アジアで起きた事件、危機管理, タイのニュース, タイの事情

AD

タイのバンコクに行くと、私はかならず、BTSのサイアム駅に行き、ショッピングモールに行きます。

このあたりは多くの現代的なショッピングモール、デパートが集まっており、買い物やカフェで一服できますし、すぐ近くにバンコクの原宿といわれるサイアムスクエアや、日本人もよく行くマーブンクロンセンター(MBK)も徒歩圏内です。

中でも、サイアムパラゴンはサイアム駅と直結しており、大きな紀伊国屋書店が入っていたり、リーズナブルな値段で食事が楽しめるフードコートが入っているので、必ず立ち寄るところです。

サイアムパラゴン内部の様子(出展:flickr)
4473527721_c8ea00fe04_z

さて、そのサイアムパラゴンの近くで、先週の日曜日、爆弾が爆発するという事件がありました。日曜日の午後8時20分、サイアムパラゴンとBTSの駅をつなぐ歩道でこの爆発事件は起きました。現場はパニックとなり、2名が怪我をしました。

警察によると、使われた爆弾は昨年バンコクのミンブリというところで起きた爆発事件と手口が似ているということです。当初は持ち運びできるタイプの爆弾だとされていましたが、後にサイアムパラゴンの入り口近くの配電盤の後ろに隠された2本パイプ型爆弾であることが判明しています。

そして、そのミンブリで起きた爆発事件で2名が亡くなりましたが、この事件はタイの最南部にいるイスラム過激派の手口に似ていると警察が指摘しています。
Police probe Min Buri blast links Explosive debris similar to that at Siam Paragon

警察の捜査担当者は、サイアムパラゴン近辺で爆発した爆弾の破片を収集して分析しています。そして彼らの発表によると、この爆弾の破片物は1年前にバンコクのミンブリ地区で起きた爆発事件と酷似していると説明しています。

そして、防犯カメラにうつった2名の容疑者の写真と、昨年の反政府デモの参加者の写真とを比較しているとのことです。タイ警察は、現在この2名の容疑者についての逮捕状を請求しています。

AD

容疑者は中背のアジア系の男性で、一人は白い帽子をかぶり、もうひとりは黒い帽子をかぶった男でした。

昨年の3月に、バンコクのミンブリで爆弾が爆発し、2名が死亡しました。この事件は、タイ最南部のイスラム過激派によるものとの容疑があります。
バンコク都内で爆発事件、2人が死亡

警察が、死亡した人の家を捜索したところ、爆弾の製造所だったということです。そして、彼らは爆弾を製造して公共の場所で爆発させる意図があったようだとしています。また、反政府運動をする活動家との関係も取りざたされています。

現在、タイでは人の集まるところに警備員を増員しています。また、タイ首相は、軍をリスクの高いところに配置するように指示しました。

この事件は、タイで審議中のマーシャルローとの関係についてもとりざたされておりますが、いずれにせよ、東南アジア各地できな臭くなってきました。バンコクを旅行されるという方、バンコク在住の方、お気をつけください。

タイは、イスラム国のテロリストが活動する余地はない。と政府の担当者が述べておりますが、イスラム国と関係はないにせよ、もともと、タイの最南部はイスラム過激派の活動拠点として有名なところです。

現在、イスラム国が世界各国の注目をあびていますが、イスラム国のテロリストは、世界各地のテロリストと連携しています。フィリピンのミンダナオ島で活動するイスラム過激派は彼らにシンパシーを感じるとはっきりと表明しており、連携関係を強めている模様です。

イスラム国が注目をあびるほど、そして欧米諸国を中心とするイスラム国への攻勢が強まるほど、イスラム国にシンパシーを感じる世界のテロリストの活動が活発になると考えるべきでしょう。

今回の事件は、まだ犯人がはっきりしておりませんが、1年前のミンブリでの爆発事件がイスラム過激派によるものであり、そのときの手口と今回の事件での手口が類似しているということですから、今回の事件もイスラム過激派のものと疑わざるを得ないのではないでしょうか。

アジアでの男女交際や友達作り、危機管理情報、生活便利情報、旅行テクニック、ニュースなどアジアでのお役立ち情報が満載です。
目次へ

AD

関連記事

71493722_67f92d9098_z

イスラム国(ISIS)からハイジャックの警告があり、警戒を強めたインド

インドはイスラム国の本拠地であるシリアやイラクに近い地域の大国であり、多様な民族と宗教の信徒が入り混

記事を読む

4360072253_69438e7b35_o

タイ日本人殺人事件、島戸さん知人タイ女性ポンチャヌック容疑者、元夫の田中さんも保険金殺人の疑い

タイで79歳の日本語講師、島戸義則さんの切断遺体が見つかった事件で、島戸さんのタイ人妻、ポンチャヌッ

記事を読む

14910118917_363b30500d_z

タイにもエボラ出血熱患者が現れた可能性

タイにもエボラ出血熱の患者が2人現れた可能性をタイのメディアが報じています。 Australian

記事を読む

15232537765_015aed2436_z

イスラム国(ISIS,ISIL)の人質がオレンジ色の服を着ている理由

また、イスラム国(ISIS,ISIL)に捕まっていた人質が、イスラム国のテロリストによって殺害されて

記事を読む

3424292060_706fa3f719_z

シンガポールで、偽造カードでATMからお金を引き出す詐欺事件の犯人逮捕

東南アジア諸国はあちこち行っている私ですが、絶対にしないことがあります。 それは、クレジットカ

記事を読む

12471831835_f27625c747_z

タイのエアラインの安全性に懸念、日本と韓国がタイの航空会社の新規就航を禁止

日本と韓国が、タイ国籍の飛行機の新規就航を禁じたという措置をとり、タイのエアライン業界は苦境に陥って

記事を読む

20670125411_7b822c05e5_z

バンコク、エラワンの爆破テロは、外国人グループによる組織的犯行

2015年8月17日に起きた爆破テロについて、タイの警察は、外国人グループによる組織的犯行として犯人

記事を読む

15368821216_4e0e3ccfd3_z

タイやフィリピンに海外移住して、リタイア後の老後生活を送るということ

東南アジア諸国では、低いコストで医療やエンターテインメントなど充実した生活を送ることができ、生活の質

記事を読む

4525066581_263034998f_z

インドネシア、ジャカルタの28歳日本人女性殺人事件、犯行の手口と防ぎ方

2015年9月7日に、インドネシアのジャカルタで28歳の日本人女性が、住んでいたアパートメントで殺害

記事を読む

15629687280_8438a5d2ed_z

シエラレオネ人逃走事件に見るタイのエボラ管理のずさんさ

結局、エボラ出血熱ではないと発表されていますが、タイのバンコク、スワンナプーナム国際空港に到着時にエ

記事を読む

PAGE TOP ↑