イスラム国(ISIS)に対するインド政府の対応

AD

インドは昨年の12月末まで、イスラム国(ISIS)の活動を特に禁止しておりませんでした。

しかし、昨年の12月末に、イスラム国(ISIS、またはISIL)のメンバーが、ツイッターを使って、メンバーを募っており、その男を逮捕してから、公式にインド国内でのイスラム国の活動を禁止しています。
India bans ISIS after ‘recruiting’ Twitter account scandal

インド政府は、イスラム国のテロリストが他国でどのような活動をしているかを認識し、イスラム国のメンバーの活動をインド国内で禁止するという措置をとったと、インドの内務相が述べました。

インドでは、イスラム国のメンバーがインド国内で目立った活動をしていなかったので、政府はそれまで放置しておりました。

インドは、イスラム教徒が多いという意味では世界3位の国ですが、それまで4人しかイスラム国に参加しておりませんでした。

しかし、6月にはイランで働いていたインド人労働者がイスラム国に拉致されたと報じられました。

こうしたことから、インド政府は、若いインド人イスラム教徒がイスラム国に参加しないように対応措置をすることにしたのです。

この措置のきっかけとなったのは、バンガロールの24歳のインド人がツイッターをつかって、イスラム国の兵士を募集していたことが明らかになったことでした。

AD

この男のツイッターアカウントには1万7千人のフォロワーがおり、中にはイスラム国の兵士もおりました。

インド政府は、イスラム国の活動禁止措置が、彼らの活動を抑制することとなると確信しているとのことです。そして、いっそうネット上も含めて監視活動を強めるとしています。

インド政府の対応は正しいとは思いますが、逆に言うと昨年の年末まで、イスラム国のメンバーはおおっぴらにインド国内で活動できたということであり、イスラム国関係者がまだ国内にたくさんいるということでしょう。

インドではつい最近日本人女子大生が暴行されるという事件がありましたが、この原因のひとつは警察官の数が不足しているなど、治安があまり確保できていないということもあります。

今や日本人はイスラム国の敵だと名指しされているわけで、後藤さんを殺害したときの動画では、日本人の不幸が始まると宣言しています。

インド国内の日本人あるいはインドを旅行している人が、インド国内にまだ潜伏しているであろうイスラム国テロリストに誘拐されるという可能性が、まったくないとはいえないでしょう。

くれぐれも気を付けたいものですね。

アジアでの男女交際や友達作り、危機管理情報、生活便利情報、旅行テクニック、ニュースなどアジアでのお役立ち情報が満載です。
目次へ

AD

関連記事

48063088_673061b3a3_o

シンガポールの銀行ATMでお金が盗まれる手口

シンガポールというと、きれいで安全。というイメージですが、ATMでお金をおろすときは注意しなくてはな

記事を読む

71493722_67f92d9098_z

イスラム国(ISIS)からハイジャックの警告があり、警戒を強めたインド

インドはイスラム国の本拠地であるシリアやイラクに近い地域の大国であり、多様な民族と宗教の信徒が入り混

記事を読む

pirates

シンガポール、マレーシア、インドネシアで小型タンカーを狙った海賊が増加傾向

マレー半島の海域は原油の運搬がもっとも行われるルートですが、最近、小さなタンカーを狙った海賊が頻繁に

記事を読む

6870002408_abf6b5b6a8_z

海外の高級ホテルのwifiはハッカー、個人情報保護、セキュリティに注意

東南アジアにくると、カフェでもホテルでもあちこちで、wifiが無料で使えて本当に便利ですね。

記事を読む

14430071988_f28fe12601_z

最近頻発する中国人乗客による飛行機のトラブル

先日、タイのエアアジアに乗っていた女性の中国人乗客が、食べていたカップラーメンのお湯を、スチュワーデ

記事を読む

15259350768_75a5e58046_k

行方不明のマレーシア航空MH370機に何が起きたのか❓5つの可能性

2014年はアジアで飛行機事故が多かった年でした。マレーシア航空MH370便は行方不明になり、同じく

記事を読む

108777609_11cc2da450_z

ベトナムの4連休、バス事故もあり、交通事故の死亡者は114名、死傷事故は186件

ベトナムは9月2日が独立記念日で祝日でした。年に4回しかない休みですので非常に貴重です。1日

記事を読む

2276678845_6dfe83bf26_z

インドネシア発エアアジア機QZ 8501消息不明、現地ニュースまとめ

2月の長期休暇のとき、インドネシアでもいこうかなと考えていて、飛行機でも探そうかと思っていたところに

記事を読む

15530975347_e7577ac73c_z

iPhone6詐欺商法のシンガポールは国際的な信頼を回復できるか?

コピー商品の販売がまかりとおる東南アジアの中で、シンガポールは安全な買い物ができる国として、周辺諸国

記事を読む

Iraq Female Suicide Bombers

イスラム国日本人人質事件、後藤健二氏の人質交換相手、ヨルダンにいるイラク人女テロリストとは?

イスラム国で日本人の湯川さんと後藤健二さんが人質となった事件で、残念ながら、湯川さんは殺害された模様

記事を読む

PAGE TOP ↑