海外でイスラム国(ISIS)に日本人が誘拐される可能性のある人と国

公開日: : アジアで起きた事件、危機管理

AD

イスラム国(ISIS)、あるいはISILの国内で誘拐された湯川さん、後藤健二さんは殺害されるという最悪な結果となってしまいました。

心からご冥福をお祈りしたいと思います。

ところで、湯川さん、後藤さんはイスラム国の支配する地域であるシリアで誘拐されたのですが、その他の海外の国で日本人が誘拐される危険性はないのでしょうか?

海外で生活する日本人のひとりとして、そして海外旅行が好きなものの一人として非常に気になるところです。

イスラム国(ISIS、またはISIL)は、世界各国から兵隊を募集しており、その人数は1万5千人と言われています。そして月に1000ドルを報酬として支払っているとのことです。

莫大な人件費をイスラム国は支払わなければなりません。財源が必要です。

現在、イスラム国の収入源は2つあると言われています。ひとつは、石油の密売、そしてもうひとつが身代金目的の誘拐です。

ご存知のとおり、石油価格は大きく下落しており、石油の密売を収入源としているとすれば、イスラム国も収入の減少で困っているはずです。そこで考えられるのが、身代金目的の誘拐が増えるのではないかという懸念です。

私の知る限り、イスラム国の支配する地域外で日本人が誘拐されたという事例はないのですが、今後を占ううえで国民がイスラム国に誘拐されている欧米の事情が参考になります。
Americans abroad at ‘high risk’ of ISIS kidnappings, terrorist attacks, U.S. warns

アメリカ政府は、アメリカ国民に対して、海外で誘拐されたり、テロの対象にあう危険性について警告しています。

ご存知のように、アメリカはイスラム国に対して攻撃を開始しており、イスラム国にとっては最大の敵でしょう。
そして、日本も今やイスラム国に、敵として名指しされているわけですから、アメリカと同様に思われているでしょう。

日本人、特に海外旅行に行ったり、海外で生活している日本人はアメリカ人と同じように警戒感を持たなければなりません。

まず、アメリカ政府は昨年の10月に、アメリカ国民に対して、中東、アジア、アフリカ、そしてヨーロッパの一部で、誘拐とテロの危険性があると警告しています。

AD

特に誘拐は、イスラム国だけでなく、アルカイダやその他の過激派集団にとって身代金目的で増加していると指摘しています。

誘拐の対象となりやすいのは、歴史的に見て、政府関係者だと説明しています。フランスやドイツでは、誘拐があった場合、身代金として100万ドルを誘拐犯に支払っていたということです。

日本人で誘拐された湯川さん、後藤さんについては、日本政府は誘拐の身代金を支払う意図がなかったことを表明していますが、これが公務であれば、さすがに支払うでしょう。そういうわけで、まず政府関係者や公務員の方は注意が必要です。

その他、大企業の社員や役員も危険と思いますね。身代金を支払う能力がありますから。

昨年10月時点で、アメリカ人のジャーナリストが2人誘拐されて殺害されており、そして、軍人をやめて人道支援に携わっているアメリカ人もまた殺害すると脅されました。イスラム国からすると、職業は関係なく、アメリカ人であれば誰でも誘拐の対象となるようですね。

また、アメリカ政府は、人気の観光地やホテル、スポーツイベントもまたテロや誘拐の標的になりやすいとしています。

危険な国としてアメリカ政府に具体的にあげられているのは、まずイラク、シリア、そして中東の国々です。

そしてアフリカやアジアもまた危険とは無縁ではないとしています。アフリカで暗躍するボコハラムは、ナイジェリアで200人の生徒を誘拐しました。そしてアルカイダは北アフリカに勢力があります。

その他、テロリストがいるのは、アジアではインド、フィリピン、そしてマレーシアだと指摘しています。

各国が連携してテロに対抗するのと同様に、各国のテロリストたちもまた連携しています。

イスラム国にどうしても焦点があたっていますが、各地にいるテロリストが連携しているとなると、イスラム国周辺だけでなく、危険といわれる地域に近づかないということが個人の安全管理上大事ですね。

今やアメリカ人と同様に、日本人もイスラム国の敵とみなされているのですから。

アジアでの男女交際や友達作り、危機管理情報、生活便利情報、旅行テクニック、ニュースなどアジアでのお役立ち情報が満載です。
目次へ

AD

関連記事

8282033998_93003396f4_z

韓国では外国人女性が性犯罪にあっても、韓国人男性は罪になりにくい。オーストラリア人女性被害者の体験談

韓流ドラマを見ると、イケメン俳優がさわやかな笑顔をふりまいています。韓国に行ったことがない人は、韓国

記事を読む

15580165785_d1423a386c_z

シンガポールの悪質商法、ヘアケア Beijing101

シンガポールを旅行していたベトナム人旅行者がショッピングモールのSim Lim Squareで、iP

記事を読む

67734091_740a89fc30_z

イスラム国(ISIS)が香港でインドネシア人メイドの募集活動を強化

チュニジアの人気観光地、バルドー博物館でテロをしたり、イエメンでモスクの爆破テロをしたりと、イスラム

記事を読む

3049045066_e0d575b325_z

ネパール地震の被災者に寄付した韓流スター。イミンホ、アイユ、ソンイルグク

地震というと、日本人はどうしても3.11を思い出します。あの時も台湾の方々をはじめ、多くの国の人が支

記事を読む

15530975347_e7577ac73c_z

iPhone6詐欺商法のシンガポールは国際的な信頼を回復できるか?

コピー商品の販売がまかりとおる東南アジアの中で、シンガポールは安全な買い物ができる国として、周辺諸国

記事を読む

thaipolice

タイで遺体が発見された邦人男性の知人のタイ人女性、元夫も日本人で不審な事故で死亡していた

タイのバンコクで行方不明になっていた79歳の日本人男性、島戸義則さんがバンコク近郊の運河で遺体で発見

記事を読む

10466848505_35b5fd2725_z

インドネシアのATMでキャッシュカードやクレジットカードを使うのは危険か?

東南アジアでは、ATMからスキミングをするギャングがはびこっており、彼らは巧妙な手口で、キャッシュカ

記事を読む

9316354522_5372b5e9c4_z

イスラム国(ISIS)に参加しようとしたオーストラリア人少年がシドニー空港で捕まる

イスラム国(ISIS)への参加を促すプロパガンダは世界各国で展開されており、最近、その傾向が強まって

記事を読む

Iraq Female Suicide Bombers

イスラム国日本人人質事件、後藤健二氏の人質交換相手、ヨルダンにいるイラク人女テロリストとは?

イスラム国で日本人の湯川さんと後藤健二さんが人質となった事件で、残念ながら、湯川さんは殺害された模様

記事を読む

11164493175_0464a301ed_z

インドでUberタクシーの25歳女性客、運転手に乱暴される

東南アジア各都市では、Uberは違法であるとされ、事業が困難になっているようですが、また、ひとつ同社

記事を読む

PAGE TOP ↑