イスラム教徒が急増しているバリ島

公開日: : インドネシアの事情

AD

今月の中旬からインドネシアのジャカルタとバリ島に行こうと考えているのですが、気になるのが、イスラム国の動向です。

イスラム国にとらえられた湯川さん、後藤さんは残念ながらイスラム国によって殺害され、犠牲者となってしまいました。

イスラム国は日本人をはっきりと標的にしたと世界相手に宣言したのと同様です。

イスラム国のテロリストはイスラム教徒の中でも過激派の一部で、すべてのイスラム教徒がこのような集団ではないとはわかっているのですが、インドネシアは世界で最もイスラム教徒が多い国、そして、実際にイスラム国のテロリストになるインドネシア人も急増しているのです。

今回は、バリ島に行って、神秘的なヒンズー文化に親しんで来ようと思っているのですが、バリ島のイスラム教の状況はどうなっているのでしょうか。
Bali in flux as Muslims flock in

ご紹介している記事は、オーストラリアの新聞ですが、オーストラリア人にとってもバリは人気のリゾートです。

しかし、インドネシアでは2000年代初頭に爆破テロが相次ぎ、バリでも自爆テロがあったことから、一時、バリ島への渡航自粛がオーストラリア国内でも呼びかけられています。

自爆テロの犯人はイスラム教過激派で、狙われたのは白人が関係する施設が中心でしたので、オーストラリア政府も警戒したのです。

バリ島はイスラム教国のインドネシアにあって、ヒンズー教の影響の強いエキゾチックなカルチャーが人気でありイスラム教徒はほとんどいないと外国人や旅行者からは思われてきました。

イスラム教嫌いのオーストラリア人にもそこが魅力だったのですが、人口動態が大きく変わり、バリ島にも2000年代から急速にイスラム教徒が増えており、2010年の統計ではバリの人口の15%以上がイスラム教徒とのことです。

AD

バリ島西部のジェンブラーナというところでは、地域住民の35%以上がイスラム教徒であり、デンパサールでは25%がイスラム教徒となっています。そして、バリのイスラム教徒の数は急速に増加しています。

また、バリには外国人だけでなく、イスラム教徒であるインドネシア人旅行者がたくさんやってきます。ロッジから5つ星ホテルまでイスラム教徒の観光客が非常に目につくようになっています。

イスラム教徒向けの団体旅行は、バリ島にとって大きな観光収入源となっており、このツアーではイスラム教徒向けの食事が提供され、アルコールが出されないホテルやレストランが利用されます。

このようにバリ島に増加しているイスラム教徒は、もともと現地にいたヒンズー教徒との間で緊張を高めています。

2003年にバリで起きた爆破テロ事件は、バリの観光業に大打撃を与え、そのため、もともとバリにいたヒンズー教徒たちは、イスラム教徒に憤りを覚えています。

とはいえ、バリの住民たちは非常に我慢強く、アンチイスラムという風潮も止まっていますし、バリの行政もうまく行われています。

バリの経済は完全に観光業依存ですし、イスラム教徒はバリ島の観光業にとって大事な観光客です。そしてバリの観光業のインフラもイスラム教徒の投資や管理によるものも多いのです。

そういうわけで、ヒンズー教徒のもともとのバリ島住人は、イスラム教徒に複雑な思いを抱きながらも、接していますが、一方で、ヒンズー文化がイスラムの文化に塗り替えられることも恐れています。

ちょうどハワイのポリネシア文化が、アングロサクソンの住人によってマイナーな立場に追い込まれたように。

バリ島は現状は平和な状況のようですが、ヒンズーとイスラムの対立がまったくないわけではなさそうですね。いずれにせよ、過激派などが暴れないことを祈るばかりです。

アジアでの男女交際や友達作り、生活便利情報、旅行テクニック、ニュースなどアジアでのお役立ち情報が満載です。
目次へ

AD

関連記事

DSCN0630

バリ島観光ツアー体験記、ウルワッ寺院とケチャダンス

バリ島観光の目玉のひとつ、夕焼けが美しいウルワッ寺院とケチャダンスを、バリの現地旅行代理店のツアーに

記事を読む

DSCN0587

バティックが安い!インドネシア・ジョグジャカルタ

インドネシアのジョグジャカルタ、通称ジョグジャは、世界遺産のボロブドゥールやブランナバン寺院観光のた

記事を読む

6533151593_e439c015d4_z

インドネシアの習慣やタブー

どの国にも固有のタブーがありますが、今回の記事ではインドネシアのタブーについて書こうと思います。

記事を読む

4525066581_263034998f_z

インドネシア、ジャカルタの28歳日本人女性殺人事件、犯行の手口と防ぎ方

2015年9月7日に、インドネシアのジャカルタで28歳の日本人女性が、住んでいたアパートメントで殺害

記事を読む

jihadist

インドネシアで新年のテロ計画が発覚。年末年始の海外旅行、東南アジア旅行はイスラム過激派のテロに警戒が必要

2015年もあと10ほどで終わります。年末年始期間はまとまった休みのとれる期間ですから、海外で過ごす

記事を読む

25962942_385ebfd2ec_z

ベトナム人、フィリピン人、インドネシア人観光客対象に日本への観光ビザ要件が緩和

日本政府は、ベトナム人、フィリピン人、インドネシア人観光客を対象に、観光ビザ要件を緩和しました。

記事を読む

14370021099_a2e509fb82_z

インドネシアでのリタイア生活、老後生活

老後やリタイアしたあとに、海外に移住して海外生活を送る場合、日本人に人気の東南アジアの国は、マレーシ

記事を読む

7509757642_2dae1e6f14_z

ヘイズ(HAZE)の原因であるインドネシアの山火事、森林火災の消火活動、日本は支援するべきか?

インドネシアのスマトラ島、カリマンタン島で行われている焼畑農業が原因となっている、森林火災。

記事を読む

21227982662_cb75ee93ef_z

バリ島は大丈夫?ウイグル系イスラム過激派が中国からやってくるインドネシア

昨年の今頃は、イスラム国の人質となった湯川さん、後藤さんの事件が日本で大変なニュースになりましたが、

記事を読む

8388596063_6f162177e6_z

2015年2月インドネシアのジャカルタで大雨と大洪水。旅行日程を変更

今週末からインドネシアのジャカルタに行こうと思っていたのですが、今、ジャカルタは大雨のため大洪水が起

記事を読む

PAGE TOP ↑