カンボジアのバッタンバンでエイズが大流行

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 アジアの病気・事故, カンボジアの事情

AD

カンボジアの北西部、バッタンバンという地方の小さな村で、エイズの感染者が大量に見つかっています。
わずか人口552人の村にもかかわらず、72人がエイズに感染しているというのです。

Mass HIV/AIDS outbreak spreads panic in Cambodia village

地域の人口の10%以上がエイズに感染していることになり、これほど高い比率で感染者がいるのは歴史上はじめてのことです。

エイズの感染者は、子供から老人まで多岐にわたっています。

これほど感染者が増えた原因は、注射針を使いまわしたことが原因で、無免許の医師がこのような治療を施したためとされています。

Cambodia ‘doctor’ faces murder charge in HIV outbreak

この無免許で医療行為をした男は、殺人の疑い他で告発されています。

ただし、どのような刑罰が適用されるかは不明です。カンボジアでは死刑はありません。

この男は先週逮捕されました。当局によると、この男は注射針の使い回しは、エイズを拡散させる可能性を知っていたというのです。

しかし、この男は、このエイズが蔓延した村では人気があったというのです。彼は患者に対し親切に対応し、医療行為を施してきたからです。

AD

WHOによると、カンボジアには76000人のエイズ患者がいます。1998年には人口の2%がエイズ患者でしたが、政府は2020年までにエイズ感染者ゼロを目標に予算を配分したり、NGOが活動したりしています。その甲斐があって、今は人口の0.7%にまで減少しています。

しかし、行政の管理の甘さが、このような無免許の医者が活動する余地を与えています。

さて、男性の中には、東南アジアで女の子と危険な遊び方をしてしまったという人もいないことはないと思います。私も聖人君子ではないので、経験がないこともないのですが、就職のときに、エイズ検査があり、けっこうどきどきしたことを覚えています。

エイズは、初期症状はだるさや熱、のどの痛みなどを感じ、しばらく無自覚期間が5年から10年ほどあり、発症してしまうとアウトという病気ですが、最近は発症を遅らせるような治療法も出てきました。

ですので、うっかり快楽に負けてしまい、危ない遊び方をしてしまったという身に覚えのある方は、早めに検査をしましょう。
とはいえ、なかなか病院や保健所に検査に行くのは勇気がいるものですし、時間がないという方もいるでしょう。

そういう方には、自宅でできる性感染症検査セット
をつかったエイズ検査の方法があります。しかも匿名で検査できます。

エイズは自分だけでなく、将来の愛するパートナーを傷つける可能性もある病気です。身に覚えのある方は、早めに検査しましょう。

AD

関連記事

9400427024_265c6dddce_z

若者の間にエイズが蔓延し、危機的状況のタイ

タイとベトナムを比較して、タイはなぜ観光地として人気があるのかと考えるときがあります。 ベトナ

記事を読む

10189965115_3398d0b135_z

東南アジアのネズミが危険な理由、レプトスピラ症

ベトナムのホーチミンで生活していると、たまに道路をネズミが走っていたりします。日本ではお目にかからな

記事を読む

kl-airport

マレーシア、シンガポールの空港でエボラ出血熱の検査が厳格化

エボラ出血熱はとうとうアメリカのニューヨークでも患者が見つかりましたが、遅ればせながらマレーシアのク

記事を読む

14397601264_361dd51ee8_z

【エボラ】疑いのあったナイジェリア人は退院、リベリアから帰国したベトナム人が入院

火曜日にアフリカのナイジェリアからホーチミンに到着し、高熱をもっていたため、念のため隔離入院して

記事を読む

12492527603_3970a6d711_z

LCCは安いから危険なのか?エアアジア機QZ8501墜落原因調査報告をくわしく読んで

2014年12月に、インドネシアのスラバヤからシンガポールに向かっていたエアアジアQZ8501機の墜

記事を読む

96864480_4170faf301_z

ベトナム、ハノイで結膜炎が流行中

ここ2週間のあいだ、ハノイを中心にベトナム北部で結膜炎が非常に流行しているそうです。数千人に影響して

記事を読む

Jpeg

ベトナムの、地元保険会社の医療保険の保険金を請求してみた

ベトナムで生活するうえで、怖いのは交通事故、そして病気したときの入院費用も非常に高くなるので、医療保

記事を読む

14999953764_c282f4249c_z

ベトナムの空港、エボラ流行国からの来訪者のチェックを厳格化

今週の日曜日、ベトナム中部の都市、ダナンでエボラ出血熱の流行国であるギニアから帰国したベトナム人男性

記事を読む

410062083_f8ff3c875d_z

ベトナムで気をつけたい生活習慣病

  私のように40代になると、体力の衰えを感じるようになり、さらに高血圧や糖尿病とい

記事を読む

nurse

ベトナムの海外旅行保険の保険料を節約するため、医療保険に加入する

  ベトナムで働くとなった場合、考えなくてはならないのは保険です。 ベ

記事を読む

PAGE TOP ↑