オーストラリア人移住者のシンガポールに関する7つの不満

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 アジア移住、生活の知恵, シンガポールの事情

AD

シンガポールに移住する外国人の満足度は高いのですが、中には不満を持つ外国人もいるようです。

東南アジア諸国に移住するオーストラリア人は多く、シンガポールは彼らにとって人気の移住先であり、シンガポールの海外移住者の9.4%を占めるそうですが、それでも不満をもつことも多いようです。

今回の記事ではオーストラリア人のシンガポールについての7つの不満をご紹介します。シンガポール移住を考えている方にも参考になるのではないでしょうか。
7 Things Australian Expats Hate About Living In Singapore

1.家賃が高すぎる

シンガポールは世界でも最も家賃の高い都市のひとつで、世界で5番目に家賃が高い国とのことです。オーストラリアのシドニーは9位です。

コンサルティング会社のマーサーによれば、シンガポールの家賃水準はシドニーの40%も高く、高級な家具なしの2ベッドルームのアパートメントは、シドニーでは月の家賃がUSD2551に対して、シンガポールではUSD3795します。

また、集合住宅でない場合、家賃はさらに高くなります。家具なしの3ベッドルームの家だと、USD7267かかります。シドニーで同じ水準の家の家賃はUSD5164です。

2.大気汚染がひどい

シンガポールは赤道直下の国で、雨が多く、暑く、湿度の高い国です。それに加えて隣国が原因の大気汚染に悩まされることになります。

6月には、インドネシアで森林を焼くことが原因で起こる大気汚染Hazeがシンガポールにやってきます。そのため、シンガポール政府は室内で過ごすようにとアナウンスするほどです。

3シンガポール人の友達が作りにくい

シンガポールは移民国家で、4人に一人が海外移住者です。そのため、あちこちにアメリカンクラブがあり、移住者同士で交流をしているのですが、地元のシンガポール人の友達は作りにくいです。

多くのシンガポール人は海外移住者の友達を作りたがらないというのです。それはあまりにも海外移住者が多いからです。

実際、シンガポール人の雇用を海外移住者が奪っているという批判もあります。

AD

とはいえ、賢いシンガポール人のビジネスマンは、海外移住者との人脈を作りたいと思っているでしょう。

シンガポール人や他の海外移住者、在留邦人の人脈を作りたい方は、次のようなパーティーに参加するのもひとつの方法だと思います。
シンガポール、12/12 海外移住者の集う、国際交流クリスマスパーティー

4.アルコールが高い
酒メーカーが少なく、税金も高いことから、シンガポールでのアルコール飲料の値段はオーストラリアよりも高いです。

輸入ビールの値段は、330ml缶で、シンガポールではUSD9.4します。オーストラリアではUSD7.4です。

ある旅行予算サイトでは、シンガポールはもっとも旅行者にとってコストのかかる国としています。酒類の値段が高いからです。オーストラリアは6位です。

5.法律が厳しすぎ、罰金がたかい
わいせつ物を所有していると罰金、トイレを使った後に流さなければこれも犯罪とみなされる。シンガポールは罰金の多い国です。

6.タクシーを捕まえるのが不可能なほど難しい
タクシーの値段はシンガポールはオーストラリアよりも安いですが、タクシーを捕まえるのは難しいです。

特に、午後4時から5時にシフトが変わる運転手が多いので、その時間帯にタクシーを捕まえるのは非常に難しいことです。

そして、雨のときはタクシーの運転手はお客を乗せたがりません。というのはもしも事故を起こした場合、彼らの雇主であるタクシー会社は、お金を負担しないからです。

7.シングリッシュ

シンガポールでは英語が公用語になっているので、一見言葉の問題は生じなそうですが、この英語はシングリッシュと呼ばれるもので、タミル語や中国語が混じった変な英語です。

シンガポールは罰金が多く、いろいろなものの値段が高いのは知っていましたが、その他にも生活するうえでいろいろと大変なことがありますね。タクシーのことはなるほどと思いました。

アジアでの男女交際や友達作り、生活便利情報、旅行テクニック、ニュースなどアジアでのお役立ち情報が満載です。
このブログの目次へ

AD

関連記事

8442570651_6499cd0e39_z

1/16シンガポール、新年を地ビールで祝う国際交流パーティー

2015年1月16日に海外移住者向けSNSのInternations(http://www.inte

記事を読む

3648305415_3ab65cd79c_z

2014年版海外移住先として人気の国ランキング、ベトナムの順位は❓

日本人で海外に移住することを選ぶ人はまだまだ少数派だと思いますが、欧米人にはそれほど珍しくないことで

記事を読む

Jpeg

ベトナムからシンガポールへ、タイガーエアで移動

ベトナムの長期休暇期間であるテト、中国の旧正月期間を利用して、ベトナムのホーチミンから、シンガポール

記事を読む

637535610_268512072a_o

二人の海外ノマド、外こもりブログに見る日本人の老後

私は40代のしがないおっさんで、海外で働いています。 仮に定年までつとめることができたとしても

記事を読む

1789410887_396533c083_z

シンガポール人が結婚相手に求めること

東南アジアの女の子と交際したり、結婚するために情報を集めています。今回はシンガポール人が結婚相手を探

記事を読む

Jpeg

マレーシア、ジョホールバルは移住やショートステイに向いているか❓

マレーシアはビザなしで3か月滞在でき、一度国外にでれば、さらに3か月延長できるので、ビザなしでも半年

記事を読む

8776136029_29aef38ef9_z

忘れがちだが。。海外移住の前、日本一時帰国時にやっておきたい運転免許証の期限前更新

転勤などで海外で仕事をしたり、留学、老後のロングステイなどでしばらく日本を離れて海外で暮らすという方

記事を読む

14301080907_a438e3c004_z

シンガポールの楽天の利用方法、シンガポール楽天の会員になる

私は、普段はベトナムに暮らしていますが、ベトナムからシンガポール経由でインドネシアに行き旅行すること

記事を読む

DSCN0288

ベトナムで医療保険に加入してみた

ベトナムで生活するうえで、病気になることはさることながら、怖いのはなんといっても交通事故です。バイク

記事を読む

roujin

20代、30代は貧困老人になりたくなければ老後の海外移住をみすえた人生設計、海外勤務のキャリアプランを作ろう

老後は物価の安い東南アジアで生活しないと、下流老人になる40代、団塊ジュニア世代の私 私が40

記事を読む

PAGE TOP ↑