シンガポールのネットショッピング詐欺にご注意を

AD

東南アジアでは急速にインターネットショッピングが普及しており、その中でもっとも発達しているのがシンガポールですが、安全性には留意しなくてはなりません。日本も同様ですが。。

シンガポールでは、70件以上のネットショッピングに関する詐欺ではないかというトラブルが報告されており、シンガポール警察はこのトラブルに関係したとみられる17名の男女について調査を始めました。

ネットショッピング詐欺とみられる事件の被害総額は13万4千シンガポールドルといいますから、ざっと1300万円程度でしょうか。

調査の対象となっているのは、19歳から43歳の10名の男性と7名の女性です。

シンガポールでのオンラインネットショッピング詐欺の典型的な例は、魅力的な値段で売られている商品の広告に惹かれたということです。

被害者たちは、メッセージで売り手にメッセージを送って確認をしたうえで、商品が届く前に支払いをするのですが、品物が届かないというのが典型的なケースです。

手口としては、地元の銀行口座に振り込ませるのですが、品物が届かず、送料や手数料という名目でさらにお金を要求するケースもあるそうです。

ちなみに、これが詐欺として立件された場合には、罰金か最長10年の懲役です。

さらに容疑者は、マネーロンダリングの疑いも持たれています。この場合は最長10年の懲役か50万ドルの罰金ということになります。

AD

オンライン決済の仕組みや物流が、東南アジアでは比較的整っているシンガポールでも、このようなことが起こります。

ネットショップで買い物をするときは、念のため、検索エンジンで評判を調べておいたほうがいいでしょう。

調べ方は、グーグルなどで、Review 店名とか、Reputation 店名とか入力して検索すれば、いろいろと出てきますね。

もっと安全に買い物をしたい方は、シンガポールに楽天が進出していますので、楽天で購入するのが安心ではないでしょうか。

楽天スーパーポイントがつきますし、お店を見ると楽天の直営店が多いようです

シンガポールの友達と一緒に日本に帰国するという場合は、シンガポール版の楽天トラベルがあり、日本でのホテルが予約できます。もちろんポイントはシンガポールの楽天で使えます。

お得なタイムセールもしょっちゅう開催されていますし、食品や本といった日本のものが多いのもいいですね。

運送業者はヤマト運輸かシンガポールポストです。

家に届けられるのがいやという方は、Singpostが運営しているPOPStationに発送してもらうことも可能です。
なんといっても、買い物に対する安心感があるのが何よりではないでしょうか。

↓↓↓↓↓


AD

関連記事

15530975347_e7577ac73c_z

iPhone6詐欺商法のシンガポールは国際的な信頼を回復できるか?

コピー商品の販売がまかりとおる東南アジアの中で、シンガポールは安全な買い物ができる国として、周辺諸国

記事を読む

14301080907_a438e3c004_z

シンガポールの楽天の利用方法、シンガポール楽天の会員になる

私は、普段はベトナムに暮らしていますが、ベトナムからシンガポール経由でインドネシアに行き旅行すること

記事を読む

4372180513_29ab24c0cd_o

イスラム国(ISIS)やボコ・ハラムと連携しているテロリスト集団の概要と活動地域の地図まとめ

アフリカのナイジェリアで活動するテロリスト集団、ボコ・ハラムがイスラム国(ISIS)への参加を宣言し

記事を読む

3595077_5115f11096_z

韓国と北朝鮮の対立、戦争が起きる可能性や北朝鮮に関する韓国の世論

韓国と北朝鮮、北緯38度をめぐって緊張が高まっています。 北朝鮮は、韓国に対して、準戦時体制に

記事を読む

Jpeg

ベトナムからシンガポールへ、タイガーエアで移動

ベトナムの長期休暇期間であるテト、中国の旧正月期間を利用して、ベトナムのホーチミンから、シンガポール

記事を読む

386679826_8f6174d0dc_z

イスラム国(ISIS)に対するインド政府の対応

インドは昨年の12月末まで、イスラム国(ISIS)の活動を特に禁止しておりませんでした。 しか

記事を読む

21227982662_cb75ee93ef_z

バングラデシュで日本人殺害される。イスラム国(ISIS)の犯行声明はあったが。。真犯人は?

2015年初頭、日本で大きなニュースとなったのは、イスラム国(ISIS)が人質だった後藤さん、湯川さ

記事を読む

15230927132_5fc8c7c041_z

日本人を人質にしたイスラム国,ISISへのシンガポールのスタンス

日本人の湯川遥菜さんと後藤健二さんが人質となり、いままで遠いところの出来事と思いがちだったイスラム国

記事を読む

14791418627_3b4284975f_z

イスラム国(ISIS,ISIL)のテロリストが偽造パスポートを使って入国しているマレーシア

マレーシアはイスラム教国家の中では、先進国として知られ、イスラム教の国から多くの人がやってきます。

記事を読む

5140176570_9bee2d3e63_z

世界ビジネスのしやすい国ランキング(2015)1位はシンガポール

世界銀行は、世界中の国を調査し、ビジネスがしやすい国(ビジネスフレンドリー)な国のランキングを発表し

記事を読む

PAGE TOP ↑