マレーシアへの旅行者、帰りのチケットの所持を義務化へ

AD

マレーシア政府は、マレーシアを訪問するすべての外国人に、帰りの航空券と滞在に必要なお金の所持を義務付けると発表しました。マレーシアへの不法入国者やオーバーステイの旅行者をなくすための措置だと発表しています。
Foreign visitors to Malaysia must now have return flight tickets

担当のWan Junaidi 家庭省副大臣が、シンガポールのメディアであるチャンネルニュースアジアでその旨発言しています。

マレーシア政府は2020年までに不法入国者をなくすことを目標にしています。政府の推計では現在、マレーシアの不法入国者は250万人です。

私もたまにやっていたのですが、次の目的地を決めずにとりあえずマレーシアに行くという人はいると思います。

マレーシアはビザなしで90日も滞在できるので、とりあえずマレーシアに滞在して、次どうするか考えるという人がいてもおかしくはないでしょう。

クアラルンプールはエアアジアのハブでもありますし。

AD

エアアジア航空券にホテルをプラス – AirAsiaGo (エアアジア・ゴー)

しかし、マレーシアには空路だけでなく、バスや鉄道でくる人もいます。

空港についたとき、イミグレーションで帰りの航空券を持っているかと聞かれるかもしれません。

そのとき、クアラルンプールからバスでシンガポールに行くつもりだと答えたらどうするつもりなのでしょうか。

抜け道は多いような気がしますが、空路でマレーシアに入る人は、一応頭に入れておいたほうがいいでしょう。

LCCは怖いとか、LCCが飛んでいない路線を飛行機で移動することもあるでしょう。そういうときに、できるだけ安く航空券を探す方法を下の記事でご紹介しています。
エアアジア、LCCで行けないマイナー路線の航空券を日本の予約サイトより安く探す方法

AD

関連記事

pirates

シンガポール、マレーシア、インドネシアで小型タンカーを狙った海賊が増加傾向

マレー半島の海域は原油の運搬がもっとも行われるルートですが、最近、小さなタンカーを狙った海賊が頻繁に

記事を読む

5831470863_ccabfca989_z

2015年3月 マレーシアでデング熱とインフルエンザが流行中

2015年3月現在、マレーシアでインフルエンザとデング熱が流行しているそうです。 Dengue a

記事を読む

8555729045_d5d5a740c2_z

LCCベトジェット約50円の激安チケット、ハノイーバンコク&カントー便

ベトナムのLCC、べトジェットエアーが、期間限定の激安チケットを販売しています。なんと、9000ベト

記事を読む

3477526678_7484c23b52_z

ASEAN諸国の航空便、ジャカルタ行の制限撤廃でベトナムからインドネシアが身近になる

今年のテトに行こうと思ったのですが、結局いけなかった国がインドネシアです。ボロブドゥール遺跡を見に行

記事を読む

540710745_c4981843b0_z

ミャンマー旅行の魅力が半減。バガン遺跡のパゴダに登ることを禁止へ(一部除く)

東南アジア諸国にはいろいろと旅行に行ったのですが、まだ行っていない国で行くのが楽しみな国があります。

記事を読む

8556840178_ef67a1cc7f_z

LCCベトジェット、台北ーホーチミンを運航開始、無料チケットも販売

ベトナムのLCC、ベトジェットエアーが12月12日から、ホーチミンと台湾の台北(タイペイ)を結ぶ路線

記事を読む

DSCN0587

バティックが安い!インドネシア・ジョグジャカルタ

インドネシアのジョグジャカルタ、通称ジョグジャは、世界遺産のボロブドゥールやブランナバン寺院観光のた

記事を読む

DSCN0630

バリ島観光ツアー体験記、ウルワッ寺院とケチャダンス

バリ島観光の目玉のひとつ、夕焼けが美しいウルワッ寺院とケチャダンスを、バリの現地旅行代理店のツアーに

記事を読む

KL

海外移住先国としてマレーシアの人気度

MM2Hという特別ビザがあり、日本人にも海外移住先として注目されているマレーシアですが、移住先国とし

記事を読む

11213916175_314eb74903_z

毎月1万人のベトナム人が日本を観光などで訪問

日本に訪問するベトナム人は2桁成長の勢いで毎年増えており、現在は毎月1万人のペースで日本を訪問してい

記事を読む

PAGE TOP ↑